「芝崎静雄写真展 – 四万十情景Ⅳ」がはじまりました♪


「芝崎静雄写真展 – 四万十情景Ⅳ」がはじまりました♪

IMG_0655.jpg

芝崎静雄さんは、松山に住みながら、ふるさとの四万十川を撮り続けています。

第4回目の写真展では四季折々の情景をお届けします。


(冬)「夜明けの投網」
IMG_0670.jpg


(秋)「草紅葉」
IMG_0667.jpg


(夏)「朝露」
IMG_0665.jpg
(作品への映り込み、傾きはお許しください。)


四万十川(しまんとがわ)は、高知県の西部を流れる渡川水系の本川で、一級河 。全長196km、流域面積2270km2。四国内で最長の川で、流域面積も吉野川に次ぎ第2位となっている。本流に大規模なダムが建設されていないことから「日本最後の清流」、また柿田川・長良川とともに「日本三大清流の一つ」と呼ばれる。名水百選、日本の秘境100選にも選ばれている。
四万十川には支流も含めて47の沈下橋があり、高知県では生活文化遺産として保存する方針を1993年に決定している。  (Wikipediaから)


御高覧くださいますよう ご案内申し上げます。




「お店とブログ」への応援ポチッと よろしくお願いいたします
にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 香川県情報へ 
ありがとうございます。

コメントの投稿

非公開コメント

こんにちは。
松山在住で四万十情景を撮られてるんですね!
四万十川に惹かれるのも分かる気はします。
K氏には吉野川に架かる橋を制覇したら次は
四万十川にかかる沈下橋を全制覇してもらいたいものです。

露出調整のせいか
お知らせハガキの「夜明けの投網」と印象が全然違いますね
あっぷちゃん、こんにちは。

「草紅葉」は妻夫木君が歩いていそうな風景です^^
「朝露」良いですね~♪
あれ? 春は?

今日は四万十つながりでしたねあっぷちゃんこんにちは。
これは見に行かないといけません。
「最後の清流」・・・上流はさすがにきれいなんでしょう
けど、中流域は普通の川だったかなあ。ダムもあるんです
よね。定義上ダムじゃないだけで…
あ、でも四万十の風景は大好きですよ。
初めて訪れた時の印象がそんな感じでした。

ボスプルさま

こんばんは。

> 松山在住で四万十情景を撮られてるんですね!
> 四万十川に惹かれるのも分かる気はします。

故郷をテーマにできるのって幸せですね♪

> K氏には吉野川に架かる橋を制覇したら次は
> 四万十川にかかる沈下橋を全制覇してもらいたいものです。

今何パーセントぐらい?ほとんど終わってるかんじ?

ボスプルさんは祗園のお茶やさんを制覇ですか(^^)/

やすろぐさま

こんばんは。

> 露出調整のせいか
> お知らせハガキの「夜明けの投網」と印象が全然違いますね

そうでしょ。
DMはあまりに暗くて。。。作品をしっかり見ていただきたいとトップに掲載させていただきました♪

> 「草紅葉」は妻夫木君が歩いていそうな風景です^^

きが付きませんでしたが、EOS-M3を構えた妻夫木君ですね!(うっとり)

> 「朝露」良いですね~♪
> あれ? 春は?

小出しいたします(^-^;

カワイさま

こんばんは。

> 今日は四万十つながりでしたねあっぷちゃんこんにちは。

師匠と繋がるのは久しぶりですね!(^^)!

> これは見に行かないといけません。

お待ちしています♪

> 「最後の清流」・・・上流はさすがにきれいなんでしょう
> けど、中流域は普通の川だったかなあ。ダムもあるんです
> よね。定義上ダムじゃないだけで…
> あ、でも四万十の風景は大好きですよ。
> 初めて訪れた時の印象がそんな感じでした。

水の綺麗さは、実際は普通みたいなことWikipediaにも書いていました。

四万十の風景は、ゆうゆうとして、癒されますね♪

こんばんは~
ポチからのコメ~
四万十川では 何が取れるのかな~
地元の川は 何にも取れないけど

昭和の実家のほうでは イワナとか
取れるみたいです。


ラブママさま

こんばんは~ありがとうございます。

> 四万十川では 何が取れるのかな~
> 地元の川は 何にも取れないけど

鮎みたいです!
ちなみに我が家も今夜は鮎!美味しかった~四万十川のではありません。。。

> 昭和の実家のほうでは イワナとか
> 取れるみたいです。

綺麗な川みたいだから、美味しいでしょうね(^^)/
お店は2016年6月28日に閉店いたしました ご愛顧ありがとうございました

住所:高松市牟礼町
カテゴリ
最新記事一覧
ありがとうございました♪ Oct 29, 2017
最終日 Jun 28, 2016
応援ありがとうございます♪ (付:八栗寺の菩提樹の花、でなくて実) Jun 27, 2016
私語 --選択の権利-- Jun 26, 2016
僕の夢は ここで個展をすることだったんです Jun 25, 2016
「-扉の先へ-風景作品写真展」から(5) 撮影者:松本省五、三井勝支、山本弘文 Jun 24, 2016
オーナーのカウンターコーナー 後編(2015年~2016年) Jun 23, 2016
オーナーのカウンターコーナー 前編(2013年~2014年) Jun 22, 2016
八十八庵(やそばあん)さんの「あじさい園」 Jun 21, 2016
「-扉の先へ-風景作品写真展」から(4)  撮影者:冨田則雄 、半明薫、本川至 Jun 20, 2016
リンク  
月別アーカイブ(2012年6月から)
検索フォーム
管理人のプロフィール

UP

Author:UP
オーナーの妹で写真初心者です。さぬき市多和でNPOの仕事もしています。
写真は、お料理を撮るためにはじめました。