「山地康喬-川蝉写真展」 から(3)


◆5/2(土)~5/31(日)「山地康喬-川蝉写真展」から(3)

IMG_20150304_0002.jpg


今回ご紹介する作品には、飛んでいる作品が、

IMG_9707.jpg

IMG_9705.jpg


鳥はなぜ空を飛べるのか ~それは,つばさが揚力を発生するからです~

つばさの正面に当たった空気がつばさの上と下に分かれて後ろに流れます。そのとき,つばさの上を流れる空気の方がスピードが速くなります。すると,『流体の速度が増加すると圧力が下がる』というベルヌーイの定理によって,つばさの上側の圧力が下側の圧力より低くなります。そのため,つばさは下から押し上げられるのです。この押し上げられる力を「揚力(ようりょく)」といいます。
 「野鳥と教育 ~鳥を学ぼう~」から



IMG_9706.jpg

IMG_9699.jpg

IMG_9691.jpg

(作品への映り込み、傾きはお許しください。)


どうして人は、こんなにも鳥に魅かれるのでしょうね

♪「この空を飛べたら」 作詞・作曲:中島みゆき

「ああ 人は 昔々 鳥だったのかもしれないね 
             こんなにも こんなにも 空が恋しい」



お登紀さんが唄っていました。。


会期も、のこり4日間です。
御高覧くださいますよう ご案内申し上げます。



「お店とブログ」への応援ポチッと よろしくお願いいたします
にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 香川県情報へ 
ありがとうございます。

コメントの投稿

非公開コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

川蝉は、こんなにも鮮やかな目立つ色をしているのに
外敵に狙われやすくないんでしょうかね?
高所恐怖症の あっぷちゃん、こんにちは。。

鳥は、飛行時に少しでも軽量な体重を維持するために
飛びながらでも v-294 が出来るらしいですよ^^

こんにちは。
鳥がなぜ空を飛べるのかよりもあの重たい飛行機が
何故飛べるのかが未だに不思議でかないませんよ(^_^;)
いくら鳥と同じ揚力の作用と言われても
やはり不思議です。
私も早く飛べるようになりたいな~v-282

こんにちは。
こんな鮮やかな色の鳥、一度見てみたいものです。

>ここで問題です。
>光の三原色は何色でしょう?


白!

U「カンニングしたでしょう?」

カ「ハイ」

U「学生証出しなさい」

不思議ですね。絵の具でも白が作れたらいいのにね。

鍵コメさま

ありがとうございます♪

やすろぐさま

こんばんは。

> 川蝉は、こんなにも鮮やかな目立つ色をしているのに
> 外敵に狙われやすくないんでしょうかね?
> 高所恐怖症の あっぷちゃん、こんにちは。。

飛ぶのは外敵から逃げるからだと、記事書くのに調べてて知りました。
全身筋肉質で素早く飛ぶのです!

> 鳥は、飛行時に少しでも軽量な体重を維持するために
> 飛びながらでも v-294 が出来るらしいですよ^^

そうそう、それに飛ぶには沢山食べなきゃいけないそうな。。

忙しそうですね
私は飛ぶことをやめたペンギン派かも(^-^;

YKBはかわせみ派???

Lは????

?が増えてる(笑)

ボスプルさま

こんばんは。

> 鳥がなぜ空を飛べるのかよりもあの重たい飛行機が
> 何故飛べるのかが未だに不思議でかないませんよ(^_^;)
> いくら鳥と同じ揚力の作用と言われても
> やはり不思議です。

でしょ!
飛行機のれたら、行きたいところいっぱいあります。
怖いもの知らずの元上司はスペインだってさ~

> 私も早く飛べるようになりたいな~v-282

なんのことか、意味わかんない(笑)

カワイさま

こんばんは。

> こんな鮮やかな色の鳥、一度見てみたいものです。

見たいですね~

> >ここで問題です。
> >光の三原色は何色でしょう?
>

>
> 白!
>
> U「カンニングしたでしょう?」
>
> カ「ハイ」
>
> U「学生証出しなさい」
>
> 不思議ですね。絵の具でも白が作れたらいいのにね。


カンニングした割には、間違っていますよ~
問題良く読んでね!

Q「光の三原色は?」
A模範解答「赤、青、緑」

光の三原色が重なると「白」になります。
ちなみに色の三原色を混合したら「黒」になりますね。

だめじゃん、カワイパパ!
子供達には内緒にしてあげますね(笑)

こんばんは。

澄んだ流れと若葉と蒼空が翡翠は
抱かれ育ったんですね。
最近は都会でも見かけるようになりました。
私の住む下町の親水公園にも住んでいるようで、レンズを向けてる人を多々みます。
獲物を捜し水面を見つめる翡翠に出あうと幸せな気分になります。

芦野往人 さま

こんばんは。

> 澄んだ流れと若葉と蒼空が翡翠は
> 抱かれ育ったんですね。

美しい言葉ですね、ありがとうございます♪

> 最近は都会でも見かけるようになりました。
> 私の住む下町の親水公園にも住んでいるようで、レンズを向けてる人を多々みます。
> 獲物を捜し水面を見つめる翡翠に出あうと幸せな気分になります。

ええっ~そうなんですか!
都会では見れないのかなと思っていました。
私はいちども見たことがありません
写真は撮れなくてもいいから、自分の眼でみたいなと切に思いました。

こんばんは~
ポチからのコメ~
ユーミンが結婚する前の 作品

荒井 由美さん時代のが好きで
その後は中島みゆきさんのオールナイト日本聴いてました。

当時は中島みゆきは 松山千春と結婚
するかと ずっと 思ってた。

中島みゆきさんの曲は 亡き友人が

好きで 失恋したとき よく 2人で歌いました。

「うらみま~す うらみま~す[絵文
字:v-342]」

また 話それました~

慣れてますよね(笑)

ラブママさま

こんばんは~ありがとうございます♪

> ユーミンが結婚する前の 作品
> 荒井 由美さん時代のが好きで

私も荒井由実時代のレコード持っています(^^)/

> その後は中島みゆきさんのオールナイト日本聴いてました。
> 当時は中島みゆきは 松山千春と結婚
> するかと ずっと 思ってた。

その頃の松山千春さんは素敵でしたね(^^)/
 「大空と大地の中で」

まさかこんなになっちゃうなんてね。。。
今では泉谷しげるさんのほうが、ずっとカッコよくみえます(^-^;

> 中島みゆきさんの曲は 亡き友人が
> 好きで 失恋したとき よく 2人で歌いました。
> 「うらみま~す うらみま~す[絵文
> 字:v-342]」

失恋したら、中島みゆきですね!わかります(笑)

> また 話それました~
> 慣れてますよね(笑)

はい、慣らされていますよ~
お店は2016年6月28日に閉店いたしました ご愛顧ありがとうございました

住所:高松市牟礼町
カテゴリ
最新記事一覧
ありがとうございました♪ Jun 22, 2017
最終日 Jun 28, 2016
応援ありがとうございます♪ (付:八栗寺の菩提樹の花、でなくて実) Jun 27, 2016
私語 --選択の権利-- Jun 26, 2016
僕の夢は ここで個展をすることだったんです Jun 25, 2016
「-扉の先へ-風景作品写真展」から(5) 撮影者:松本省五、三井勝支、山本弘文 Jun 24, 2016
オーナーのカウンターコーナー 後編(2015年~2016年) Jun 23, 2016
オーナーのカウンターコーナー 前編(2013年~2014年) Jun 22, 2016
八十八庵(やそばあん)さんの「あじさい園」 Jun 21, 2016
「-扉の先へ-風景作品写真展」から(4)  撮影者:冨田則雄 、半明薫、本川至 Jun 20, 2016
リンク  
月別アーカイブ(2012年6月から)
検索フォーム
管理人のプロフィール

UP

Author:UP
オーナーの妹で写真初心者です。さぬき市多和でNPOの仕事もしています。
写真は、お料理を撮るためにはじめました。