「田辺写真館が見た“昭和”」

ゴールデンウイーク最初の今日は「昭和の日」


先日読了したのが、田辺聖子著「田辺写真館が見た“昭和”」
戦前大阪の庶民の暮らしを綴ったフォト&エッセイ集です。
20150421_224650.jpg


田辺聖子さんの生家は、明治38年創業の写真館。
写真師のお祖父様とお父様が中心の7人家族、そして弟子たちという大所帯で育っています。
戦争の影の射さないホンマの戦前(昭和16年の太平洋戦争前)、日本はまことに文化度高い先進国で、大阪はモダン文化に満ち溢れていたのだそうです。


我が家も高松空襲で写真は全部焼失し、私が持っている戦前の写真は大叔母の家にあったものだけ。
↓母の小さい頃と、祖母と母
IMG_9632.jpg
お洒落して、写真館で撮ってもらったものですね。


↓これは管理人のアルバムに 児童数の減少で閉校となった新塩屋町小学校(➡こちら)の運動場。
沢山の子供がいて、見ているご家族には和服の方も。
いつなのか、何の集まりかよくわかりません。
それを知る母も、もういません。
IMG_9627.jpg


いつも写真を撮る時、「記録写真」のようで悩ましいのですが、
こうして古い写真をみてると、
写真というのは「時間」がさらなる命を吹き込むような気がします。


IMG_8242.jpg

「お店とブログ」への応援ポチッと よろしくお願いいたします
にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 香川県情報へ 
ありがとうございます。

コメントの投稿

非公開コメント

No title

>写真というのは「時間」がさらなる命を吹き込む

今日もまた名言キターあっぷちゃんこんにちは。
またまたご紹介ありがとうございます。

そんな写真が残っているだけでも貴重です。やっぱり昔から
いいところのお嬢様なんですね。

お遊戯会のように見えますが・・・

No title

こんにちは。
今日は昭和の日だったのですね!
師匠もこの日に合わせてカレー自販機のブログを
アップしたらよかったのに(笑)
自分の父親や母親の昔の写真って小学生の時に
見た記憶がありますがそれ以来見ていないです。
どこにあるか知りませんがまた見てみたくなりました(^^♪

No title

写真館で撮影するとは、セレブなご家庭以外に
考えられませんよ あっぷお嬢様、ご機嫌麗しゅう。。

この足踏みミシン。
母が使っていたのが現役でありますよ^^

カワイさま

こんにちは。

> >写真というのは「時間」がさらなる命を吹き込む
> 今日もまた名言キターあっぷちゃんこんにちは。

これは自分で思ったまま書きましたが、名言ですか~(笑)
ありがとうございます。

> またまたご紹介ありがとうございます。

良い資料なので何度でも使わせていただきますねm(__)m

> そんな写真が残っているだけでも貴重です。やっぱり昔から
> いいところのお嬢様なんですね。

そうなん?
戦前は祖父が頑張っていたみたいですが、空襲後は祖父はすぐに亡くなり苦労したそうです。

> お遊戯会のように見えますが・・・

お遊戯会は残っていますよ。
室内で扮装もしてるの。

さっき姉にみてもらうと、確かに場所は新塩屋町小学校で、運動会だと!
でも体操服も着てないしね。
姉は戦後すぐは体操服なんてなかったと言うのです(@_@)
「私はお姉ちゃんと違って、戦後すぐの子じゃない」と言い返しました~(笑)

ボスプルさま

こんにちは。

> 今日は昭和の日だったのですね!

そうなんですよ!
ラブママさんちの昭和さんをついつい思い浮かべてしまいます。
早くお元気になられるといいですね。。

> 師匠もこの日に合わせてカレー自販機のブログを
> アップしたらよかったのに(笑)

そうだ・そうだ!おもいっきり昭和でしたね(笑)

> 自分の父親や母親の昔の写真って小学生の時に
> 見た記憶がありますがそれ以来見ていないです。
> どこにあるか知りませんがまた見てみたくなりました(^^♪

小学生の時って、何十年前ですか(^-^;
こんど岡山に帰られたらぜひ見てくださいね。
イケメンボスのお母様だからお綺麗でしょうね♪

やすろぐさま

こんにちは。

> 写真館で撮影するとは、セレブなご家庭以外に
> 考えられませんよ あっぷお嬢様、ご機嫌麗しゅう。。

戦前は豊かな時代で、どこの家でも節目には写真館で写真撮ってたって
田辺さんも書いていましたよ。。

> この足踏みミシン。
> 母が使っていたのが現役でありますよ^^

お母様にとって「足踏みミシン」は大切なものでしょうね。
現役で使われてるの!素敵!

この写真はフィギュアですが、母が亡くなってからも捨てられず我が家に足踏みミシンをもってきました。
わたしの電動ミシンもあるし、結局使わないままです(@_@)
母の思い出が多くて捨てられません。。断捨離しなきゃね。。

No title

こんばんは。
昭和の日、昭和生まれなのに仕事をしていました(^^ゞ
3丁目の夕日とかで、昭和がとてもいい時代に思ってしまうけど、大きな戦争があったんですよね。
空襲で一般人が沢山被害にありました。
よく昭和の時代はよかったというけど、平和な平成の方がいいように思います。
12月23日は平成の日として残るのかなぁ、なんて考える今日この頃です。

BBさま

BBさん コメントありがとうございます。

> 昭和の日、昭和生まれなのに仕事をしていました(^^ゞ

お疲れ様です。
お店のスタッフ全員、昭和生まれなのに仕事です(笑)

> 3丁目の夕日とかで、昭和がとてもいい時代に思ってしまうけど、大きな戦争があったんですよね。
> 空襲で一般人が沢山被害にありました。
> よく昭和の時代はよかったというけど、平和な平成の方がいいように思います。
> 12月23日は平成の日として残るのかなぁ、なんて考える今日この頃です。

祖母がなんども空襲の話をしてくれましたが、想像もできない悲惨さでした。
平成は戦争をしない時代ですよね
ずっと戦争をしない時代を守っていきたいですね
お店は2016年6月28日に閉店いたしました ご愛顧ありがとうございました

住所:高松市牟礼町
カテゴリ
最新記事一覧
ありがとうございました♪ Sep 08, 2017
最終日 Jun 28, 2016
応援ありがとうございます♪ (付:八栗寺の菩提樹の花、でなくて実) Jun 27, 2016
私語 --選択の権利-- Jun 26, 2016
僕の夢は ここで個展をすることだったんです Jun 25, 2016
「-扉の先へ-風景作品写真展」から(5) 撮影者:松本省五、三井勝支、山本弘文 Jun 24, 2016
オーナーのカウンターコーナー 後編(2015年~2016年) Jun 23, 2016
オーナーのカウンターコーナー 前編(2013年~2014年) Jun 22, 2016
八十八庵(やそばあん)さんの「あじさい園」 Jun 21, 2016
「-扉の先へ-風景作品写真展」から(4)  撮影者:冨田則雄 、半明薫、本川至 Jun 20, 2016
リンク  
月別アーカイブ(2012年6月から)
検索フォーム
管理人のプロフィール

UP

Author:UP
オーナーの妹で写真初心者です。さぬき市多和でNPOの仕事もしています。
写真は、お料理を撮るためにはじめました。