とっても親切な「重楽寺」

写真友達が「芝桜を見にいこう」と誘ってくれました♪
「大滝山・広棚の芝桜」と
「高開石積みシバザクラ」です。
帰りに拝観した「重楽寺」ではお寺さんから、思いがけないお接待をうけ感激の一日でした。


今日のレポは吉野川市美郷の「重楽寺」です。
前回の(➡こちら)美郷ほたる館から神山方面へ1km。
クネクネした細い山道がスリルありすぎて

無事につくと、境内は車も楽に停められ、素晴らしいロケーション
IMG_9572.jpg

IMG_9566.jpg

約400年前、天正7年(1579年)、土佐の長宗我部元親の戦火により寺が焼失しました。寛永年間(1624年)開山、清恩人が10ヶ寺を合流し重楽寺を開創しました。本尊聖観世音菩薩は平安末期の作で、約800年ほど前の仏像です。脇仏は江戸時代初期の作で、右に不動明王、左に毘沙門天を安置。山内に七福神の諸堂が建ち並び、梅・桜・つつじ・もみじ等景観の良いところです。
吉野川市のホームページより➡こちら



IMG_9414.jpg

ご住職から直接お話をうかがいました。
仁和寺のながれをくむお寺で、NHK大河ドラマ「平清盛」で伊東四朗さんが演じた白河法皇がなんとかかんとか(汗)
(あとで調べたらいいかと思ってましたら、ネットに情報がありませんでした。すみません。)

鳥羽院の中宮(=皇后)である璋子と白河院との不義の子であった崇徳上皇(すとくじょうこう)が、保元の乱で敗北し、逃れた先が仁和寺。
そして流罪となっていったのが讃岐でしたね。なんとなく香川県ともつながりました(^^)

IMG_9421.jpg

「七福神めぐり」も楽しめましたよ♪
毘沙門天は重楽寺境内に、 他の六福神は重楽寺裏山の山上にかけて点在しています。
毘沙門天(本堂)、恵比寿尊 、大黒天 、布袋尊、福禄寿、 弁財天、寿老尊

↓弁財天(音楽・弁才・財福・知恵の徳のある天女)
赤いリュックのご婦人は参加者中 最高齢の88歳!足取りの軽いこと。すばらしい(^^)/ 弁財天みたい!
IMG_9579.jpg

帰りにはご住職の奥さまから全員(13名)にジュースとお菓子まで頂きました。
ご住職から、「いつでも瞑想においでくださいね」と。

≪瞑想体験≫の様子をアップしているブログがいくつかありました。
そのひとつ「キレイのさと 美郷」➡こちら

ご住職様、奥さま ありがとうございました。

紅葉の頃は特にきれいだそうです。
ぜひお尋ねくださいませ

IMG_9419.jpg

おしまい



「お店とブログ」への応援ポチッと よろしくお願いいたします
にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 香川県情報へ 
ありがとうございます。

コメントの投稿

非公開コメント

こんにちは。
美郷という地名を聞くだけで、何だか「景色がいい場所」
ってイメージがしますよね(笑)

そのクネクネ道通ったことあるかも…
香川の道がいかに良いか実感できます。平気で陥没してたり
しますしね(笑)

こんにちは。
妄想はよくしますが瞑想は未だかつて
体験したことないです。
1度はやってみたい気もします。
それにしても88歳の方はお元気ですね(^^)/

カワイさま

こんばんは。

> 美郷という地名を聞くだけで、何だか「景色がいい場所」
> ってイメージがしますよね(笑)

景色は名前のとおり、最高でしたよ~

> そのクネクネ道通ったことあるかも…
> 香川の道がいかに良いか実感できます。平気で陥没してたり
> しますしね(笑)

そうか、香川の道がいいのですね。
前に行かれたのでしたら、また行ってね~紅葉綺麗らしいし、穴場ですよ♪

ボスプルさま

夢見る天使族のボスプルさん こんばんは。

> 妄想はよくしますが瞑想は未だかつて
> 体験したことないです。
> 1度はやってみたい気もします。

瞑想したら、変わるかしら。。。
和尚さんもニコニコして優しいし、近かったら行って瞑想体験してみたいです。

> それにしても88歳の方はお元気ですね(^^)/

海外から帰ってきたばかりでの参加なんですって、高開の石積みもしっかり歩かれてました。
一番へばっていたのは、たぶん参加者では一番若い私でした。

歴女なあっぷちゃん、こんばんは。

>>最高齢の88歳
ウチの病弱な母より年上の方
スゴ~イ&羨まし~
健康が一番ですよね^^

軒先の鐘の様なショット。
イイ感じですね!

ムムム、キャノラー恐るべし(笑)

やすろぐさま

おはようございます。

> >>最高齢の88歳
> ウチの病弱な母より年上の方
> スゴ~イ&羨まし~
> 健康が一番ですよね^^

海外から帰ったばかりだそうで、しっかりした足取りにびっくりしました。
帰りに一人で歩いていると、後ろからその方が声をかけてくださったの。
初対面だったのに、その社交性がまた若さの秘密なんでしょうね。
見習いたい女性にであえました♪

お母様はいかがですか?
病気と闘うのは大変だと思います。
できることを沢山、してくださいね♪

> 軒先の鐘の様なショット。
> イイ感じですね!
> ムムム、キャノラー恐るべし(笑)

ありがとうございますm(__)m
お店は2016年6月28日に閉店いたしました ご愛顧ありがとうございました

住所:高松市牟礼町
カテゴリ
最新記事一覧
ありがとうございました♪ Sep 08, 2017
最終日 Jun 28, 2016
応援ありがとうございます♪ (付:八栗寺の菩提樹の花、でなくて実) Jun 27, 2016
私語 --選択の権利-- Jun 26, 2016
僕の夢は ここで個展をすることだったんです Jun 25, 2016
「-扉の先へ-風景作品写真展」から(5) 撮影者:松本省五、三井勝支、山本弘文 Jun 24, 2016
オーナーのカウンターコーナー 後編(2015年~2016年) Jun 23, 2016
オーナーのカウンターコーナー 前編(2013年~2014年) Jun 22, 2016
八十八庵(やそばあん)さんの「あじさい園」 Jun 21, 2016
「-扉の先へ-風景作品写真展」から(4)  撮影者:冨田則雄 、半明薫、本川至 Jun 20, 2016
リンク  
月別アーカイブ(2012年6月から)
検索フォーム
管理人のプロフィール

UP

Author:UP
オーナーの妹で写真初心者です。さぬき市多和でNPOの仕事もしています。
写真は、お料理を撮るためにはじめました。