「浪越英司写真展 -その記憶のために」

  お客様からのご案内です 

IMG_20150422_0001.jpg

≪テーマとなっている箱浦小学校について≫
箱浦小学校は香川県三豊市詫間町箱にあった小学校です。
あったというのは、児童数の減少で平成25年度末をもって閉校しています。
120年という長き伝統を築き上げてきた小学校だったのだそうです。

今は日本中の問題となってる児童減少、
三豊市ではユニークな取り組みがされています!
「植物工場」として生まれ変わり、校舎1階でレタスやネギなどの栽培が始まります。
校舎3階で育てる稲から収穫するコメは備蓄し、災害時に供出するのだそうですよ。


(参考:朝日新聞デジタル2014年9月12から)

↓箱浦小学校



オーナーと管理人が通った新塩屋町小学校と城内中学校も、児童減少で閉校となりました。
思い出の根っこがなくなるようで寂しいものです。
寂しくなったらカワイさんの取材をごらんくださいね。
◆新塩屋町小学校は➡こちら
◆城内中学校は➡こちら


写真展「その記憶のために」は
その時代を生きた人々、みんなの記憶と重なるのかもしれません。
ぜひ、ご覧ください♪



「お店とブログ」への応援ポチッと よろしくお願いいたします
にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 香川県情報へ 
ありがとうございます。

コメントの投稿

非公開コメント

こんにちは。
今日のブログは師匠に箱浦小学校まで
調査に行って来いというメッセージが込められているのが
よく伝わってきました(笑)
あの場所は釣りに行きましたが道が細くて意外に距離があるんですよ(^_^;)
校舎1階が「植物工場」だなんて有効活用されていていいことですね!
あのお方は「造幣工場」にされるのかな?

「その記憶のために」のポリシーは
K氏のライフワークそのものの様ですね あっぷちゃん、こんにちは。

しかし、部屋の中でお米が栽培できるのですか!?
いずれ「○丁目△番地□号室産」のコシヒカリってなるかもね(笑)

詫間は遠いだけじゃなくて半島の先じゃないですか
あっぷちゃんこんにちは。
児童減少は日本中の問題ですが、一方で人気校区に
集まりすぎてしまう歪んだ構造になっているのが困り
モノですね。

ボスプルさま

こんばんは。

> 今日のブログは師匠に箱浦小学校まで
> 調査に行って来いというメッセージが込められているのが
> よく伝わってきました(笑)

そうなんです!師匠が行ってたらリンクしようと思っていたら、まだありませんでした(@_@)
今月だからね!
ボスプルさんちからの方が近かったら、ボスにお願いしますね!

> あの場所は釣りに行きましたが道が細くて意外に距離があるんですよ(^_^;)

そう言えば、先の方ですね。。

> 校舎1階が「植物工場」だなんて有効活用されていていいことですね!
> あのお方は「造幣工場」にされるのかな?

K様ご自身の肖像の、新しいお札でしょうか(@_@)

やすろぐさま

こんばんは~

> 「その記憶のために」のポリシーは
> K氏のライフワークそのものの様ですね あっぷちゃん、こんにちは。

そうです!
小さな記事でも、これだけそろうと大作だし、資料になっていますね!

> しかし、部屋の中でお米が栽培できるのですか!?
> いずれ「○丁目△番地□号室産」のコシヒカリってなるかもね(笑)

さすが、いい案だしますね!鬼北町の企画部長!

カワイさま

こんばんは。

> 詫間は遠いだけじゃなくて半島の先じゃないですか
> あっぷちゃんこんにちは。

大丈夫ですよ。ボスが行ったことあるそうですから、ガス欠だけ注意して、乗っけてもらってくださいね。
取材優先で(笑)

> 児童減少は日本中の問題ですが、一方で人気校区に
> 集まりすぎてしまう歪んだ構造になっているのが困りモノですね。

人気校区ってあるみたいですね(@_@)
今日も徳島の美郷に行っていて、昔は先生の当直とかあり、地域と密接につながっていたのにそれが今はないと地区の方が嘆いていました。
小さくても、生徒が減っても、その地区に学校は必要だと、私は思っています
お店は2016年6月28日に閉店いたしました ご愛顧ありがとうございました

住所:高松市牟礼町
カテゴリ
最新記事一覧
ありがとうございました♪ Jun 22, 2017
最終日 Jun 28, 2016
応援ありがとうございます♪ (付:八栗寺の菩提樹の花、でなくて実) Jun 27, 2016
私語 --選択の権利-- Jun 26, 2016
僕の夢は ここで個展をすることだったんです Jun 25, 2016
「-扉の先へ-風景作品写真展」から(5) 撮影者:松本省五、三井勝支、山本弘文 Jun 24, 2016
オーナーのカウンターコーナー 後編(2015年~2016年) Jun 23, 2016
オーナーのカウンターコーナー 前編(2013年~2014年) Jun 22, 2016
八十八庵(やそばあん)さんの「あじさい園」 Jun 21, 2016
「-扉の先へ-風景作品写真展」から(4)  撮影者:冨田則雄 、半明薫、本川至 Jun 20, 2016
リンク  
月別アーカイブ(2012年6月から)
検索フォーム
管理人のプロフィール

UP

Author:UP
オーナーの妹で写真初心者です。さぬき市多和でNPOの仕事もしています。
写真は、お料理を撮るためにはじめました。