Too late  もう遅い

今日の読書ノートは「百四の春―小倉遊亀画文集」から
(敬称を省略させて頂きます)

IMG_7893.jpg

43歳で小倉遊亀は結婚。夫は73歳の小倉鉄樹、山岡鉄舟の高弟でした。
小倉鉄樹の水のごとき人格を伝える言行録から

「けんかしても議論しても、人の弱点を突くのが普通だ。
きっと勝つに決まっているからな。
けれどもそれでは人を殺すというものだ。
人の短所を突いてはいかぬ。いつも長所長所と狙っていく。
よほど偉くならないと出来ぬ技だがいつも長所長所、未熟でもそのつもりでやっていくんだね。
自然と人物が大きくなる」


自戒の思いもこめて、小倉鉄樹の言葉を読みました。

今日のタイトルは「Too late  もう遅い」
昨日、ふとよぎった言葉です。
いくら後で繕っても、繋がらない気持ちがあります。
それだからこそ、いつの時も「人を気遣う言葉」の大切さを忘れたくありません
ブログを書く時も

IMG_7895.jpg



「お店とブログ」への応援ポチッと よろしくお願いいたします
にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 香川県情報へ 
ありがとうございます。

コメントの投稿

非公開コメント

こんにちは。
一昨日のは別の場所でしたか。
1回で2度おいしいなどと書いて申し訳ありませんでした。

U「Too Lateよ」

中心部の方になると何となく行きにくいです。

カワイさま

こんにちは。

> 一昨日のは別の場所でしたか。
> 1回で2度おいしいなどと書いて申し訳ありませんでした。

別n場所ですけど、同じ日なので「1回で2度おいしい」です(笑)

> U「Too Lateよ」

十分間に合います。

> 中心部の方になると何となく行きにくいです。

なかなかわからないですよね、
私は生まれ育った場所ですから。通った中学と高校の横(^^)
私も三本松でいつも迷います。

こんばんは。
師匠のところは夫婦げんかされても
「お前は美しすぎる」「いやあなたがカッコよすぎる」など
言い合っていつも長所長所と狙っていくみたいです。
だからあれほどまで人物がでかくなられたのですね!納得です(^^)/
言ってしまって失敗した~って思うことは多々ありますよ(^_^;)

こんばんは~

ポチからのコメ~

何回も 何回も 今日のブログを読み返しました。

ブログでは好き勝手やってる私ですが

日常は あんまり 人と話さないかな?

自分が言われて嫌なことは言わない

って 考えるあまり おしゃべりな私が

無口になってます。

こんな私に家族は いつも イライラ

してるみたいですけど........

でも それが私だから。

うえっち これからも よろ~」

ボスプルさま

こんばんは。

> 師匠のところは夫婦げんかされても
> 「お前は美しすぎる」「いやあなたがカッコよすぎる」など
> 言い合っていつも長所長所と狙っていくみたいです。
> だからあれほどまで人物がでかくなられたのですね!納得です(^^)/

その技は、なかなかのものですね(笑)
見習ってみますね

> 言ってしまって失敗した~って思うことは多々ありますよ(^_^;)

ありますよね。思いがけない取り方されて慌てたりとか('_')

ラブママさま

こんばんは~いつもありがとうございます♪

> 何回も 何回も 今日のブログを読み返しました。
> ブログでは好き勝手やってる私ですが
> 日常は あんまり 人と話さないかな?
> 自分が言われて嫌なことは言わない
> って 考えるあまり おしゃべりな私が
> 無口になってます。

ブログで発散していますか?(笑)

以前上司から、同じことをいっても優しく聞こえる音がある。
「ソ」の近くの音らしい
それからお話するときの「音」にも気をつけています。
その上司、ほんと頼りなくてフォローが大変でしたが、それだけは良いことを教えてくださったと思っています♪

> うえっち これからも よろ~」

ラブママさん これからも よろ~」

UP さん、こんばんは^^
小倉鉄樹の言葉、良いですね!
惚れ惚れします。
難しい事ですが、そういう気持ちでいるようにしないといけませんね。

Arianeさま

こんばんは~コメントありがとうございます。

> 小倉鉄樹の言葉、良いですね!
> 惚れ惚れします。
> 難しい事ですが、そういう気持ちでいるようにしないといけませんね。

小倉遊亀さんの画も素晴らしかったし、画に向かう真摯な姿勢にも惚れ惚れしましたが、
小倉鉄樹の言葉は心にしみました。

長所長所を狙うのは難しいけれど、そうする努力はしたいなと思いました。

「福助盆に帰らず」 あ、まつがえた
「覆水盆に返らず」って意味ですか?
あっぷちゃん、こんばんは。

それにしても双葉の写真、あっぷちゃん作なの!?
スゲー! どうやって撮ったの!?
私の野性の感が ざわついてますよ!

やすろぐさま

やすろぐさん おはようございます。

> 「福助盆に帰らず」 あ、まつがえた
> 「覆水盆に返らず」って意味ですか?

それに近いけれど、信じたい気持ちは残っています。
いっん発した言葉は重いですよね。

> それにしても双葉の写真、あっぷちゃん作なの!?
> スゲー! どうやって撮ったの!?
> 私の野性の感が ざわついてますよ!

炬燵でぬくぬくしていると、窓からいい光が射してくる時間があります。
その時、さした光の中に庭の葉っぱを置いて撮り、RAW現像です。

これから山です。行ってくるね!

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
お店は2016年6月28日に閉店いたしました ご愛顧ありがとうございました

住所:高松市牟礼町
カテゴリ
最新記事一覧
ありがとうございました♪ Jun 22, 2017
最終日 Jun 28, 2016
応援ありがとうございます♪ (付:八栗寺の菩提樹の花、でなくて実) Jun 27, 2016
私語 --選択の権利-- Jun 26, 2016
僕の夢は ここで個展をすることだったんです Jun 25, 2016
「-扉の先へ-風景作品写真展」から(5) 撮影者:松本省五、三井勝支、山本弘文 Jun 24, 2016
オーナーのカウンターコーナー 後編(2015年~2016年) Jun 23, 2016
オーナーのカウンターコーナー 前編(2013年~2014年) Jun 22, 2016
八十八庵(やそばあん)さんの「あじさい園」 Jun 21, 2016
「-扉の先へ-風景作品写真展」から(4)  撮影者:冨田則雄 、半明薫、本川至 Jun 20, 2016
リンク  
月別アーカイブ(2012年6月から)
検索フォーム
管理人のプロフィール

UP

Author:UP
オーナーの妹で写真初心者です。さぬき市多和でNPOの仕事もしています。
写真は、お料理を撮るためにはじめました。