「谷本隆弘写真展  深山逍遥」から(4)


茶坊たがわ12月の写真展
「谷本隆弘写真展  深山逍遥」から(4)


谷本さんのご了解をいただき、ご紹介するのも最後になりました。
今回は、この2作品を
谷本さんからの解説も追記させていただきました♪

↓「霧氷天狗岳」 撮影場所:石鎚山 2011年1月
IMG_7366.jpg

冬場の石鎚は非常に厳しくマイナス15度の世界となります。天狗岳に雪が積もってもガスで全く見えない時がほとんどです。1m近い雪の中を疲労困憊で登っていきこの風景が見えた時は寒さを忘れてシャッターを押しました。



↓「春を待つ」 撮影場所:岩黒山 2012年5月
IMG_7367.jpg
(作品への映り込み、傾きはお許しください。)

「春を待つ」は、アケボノツツジの蕾に霧氷がついた写真です。アケボノツツジは標高1000mより高いところに咲く花で最も好きな花です。撮影が5月なのに春を待つとなっているのは石鎚の春は平地より1カ月は遅くなりますので画面から受ける印象からつけました。画面の遠くに見えている山が石鎚山です。この写真も二度と撮れないような気がしています。



「春を待つ」 さいごに新春を迎えるのにふさわしい作品をご紹介できました

写真展も残り3日です。
ご高覧いただきますよう、ご案内申し上げます。



谷本さんのブログはのバナーをクリックしてごらんください。




《管理人の写真日記》
↓「高松冬のまつり」への往路
IMG_7539.jpg

かっての通学路に「高松歴史文化道」のプレートを見つけました!

高松歴史文化道(たかまつれきしぶんかどう)は、四国歴史文化道に指定されている香川県の観光モデル地域。高松市とさぬき市と坂出市 が対象。テーマは「瀬戸の歴史と城下町」なんだそう。

Wikiに紹介されている名所12ケ所
◆高松城跡 (玉藻城)←となりの城内中学校(現在廃校)に通っていた。体育授業をお城の中でしたことも。
◆香川県立ミュージアム
◆栗林公園←隣が大伯母のお寺、昔は隔てるおおきな塀はなかったのでよく。。
◆法然寺 ←曾祖父母のお墓がある
◆屋島寺 ←縁がありオーナーが小さい頃、居たという。
◆壇ノ浦古戦場四国村(四国民家博物館)
◆長い歴史の男木島灯台
◆桃太郎伝説の女木島
◆国分寺
◆石の民俗資料館 ←お店の近く➡こちら
◆平賀源内記念館 ←近所、お隣の図書館に通っている
◆志度寺 ←近所➡こちら

なにやらご縁のあるところばかりです(笑) 
来年もしっかりご紹介していきますね♪


「ブログ」への応援クリックもよろしくお願いいたします
にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 香川県情報へ 
ありがとうございます。

コメントの投稿

非公開コメント

お礼と説明

先日に続きまして写真の紹介ありがとうございます。展示させていただきながら写真の説明は何もしていなくてこの場所を借りて説明させていただいています。最初の「霧氷天狗岳」は石鎚の代表するような写真です。冬場の石鎚は非常に厳しくマイナス15度の世界となります。天狗岳に雪が積もってもガスで全く見えない時がほとんどです。1m近い雪の中を疲労困憊で登っていきこの風景が見えた時は寒さを忘れてシャッターを押しました。次の「春を待つ」は、アケボノツツジの蕾に霧氷がついた写真です。アケボノツツジは標高1000mより高いところに咲く花で最も好きな花です。撮影が5月なのに春を待つとなっているのは石鎚の春は平地より1カ月は遅くなりますので画面から受ける印象からつけました。画面の遠くに見えている山が石鎚山です。この写真も二度と撮れないような気がしています。あっという間に個展最終日が近付きました。今週の土日に伺います。

風雪流雲さま  Re: お礼と説明

谷本さま

丁寧な説明ありがとうございます。
記事に追記させていただきますね。

> 先日に続きまして写真の紹介ありがとうございます。展示させていただきながら写真の説明は何もしていなくてこの場所を借りて説明させていただいています。最初の「霧氷天狗岳」は石鎚の代表するような写真です。冬場の石鎚は非常に厳しくマイナス15度の世界となります。天狗岳に雪が積もってもガスで全く見えない時がほとんどです。1m近い雪の中を疲労困憊で登っていきこの風景が見えた時は寒さを忘れてシャッターを押しました。次の「春を待つ」は、アケボノツツジの蕾に霧氷がついた写真です。アケボノツツジは標高1000mより高いところに咲く花で最も好きな花です。撮影が5月なのに春を待つとなっているのは石鎚の春は平地より1カ月は遅くなりますので画面から受ける印象からつけました。画面の遠くに見えている山が石鎚山です。この写真も二度と撮れないような気がしています。あっという間に個展最終日が近付きました。今週の土日に伺います。

アケボノツツジがそんな高い所でしか見れないなんて、初めてしりました。
山歩きと無縁な私には、こうしてみれるのも感激です。

マイナス15度なんて、想像を絶しますね
あっぷちゃん、こんにちは。

人間、このような過酷な状況に身を置くということは
なかなか出来ませんので、良い物を見させていただきました。。

トワイライトな「高松冬のまつり」への往路は
暮れゆく街の灯りに温かみも感じてイイですね♪

こんにちは。
剣山と標高はよく似ていますが、険しさが段違いのようですね。
厳しい寒さがよく伝わる写真です。

やすろぐさま

> マイナス15度なんて、想像を絶しますね
> あっぷちゃん、こんにちは。

こんにちは
マイナスなんて、1度でも無理(((^^;)

> 人間、このような過酷な状況に身を置くということは
> なかなか出来ませんので、良い物を見させていただきました。。

はい、見とれてしまいます。

> トワイライトな「高松冬のまつり」への往路は
> 暮れゆく街の灯りに温かみも感じてイイですね♪

ありがとうございます。
この先に通っていた高校があります。
懐かしかったです。

カワイさま

こんにちは。


> 剣山と標高はよく似ていますが、険しさが段違いのようですね。

そうなんですか!

> 厳しい寒さがよく伝わる写真です。

美しい作品ですよね。
そこに行くだけでもすごいですが、シャッターを切れたのがまたすごい!

こんにちは。
「春を待つ」白の中に赤い蕾だなんて
素敵な写真ですよね!
イルミでさえも寒くて撮りに行けないのに雪山なんて
想像するだけでブルブルなります(^_^;)
来年は石鎚デビューしたいな~

こんばんは~
先日は暖かいコメントありがとうございました
PUさんの日記を見ていると
自分にも何かできないかと思い、ほんのちょっぴりだったのですが。。これって自己満足ですよね(恥)
でもコメントいただいてとてもうれしかったですよ~
ありがとうございました

ボスプルさま

こんばんは~

> 「春を待つ」白の中に赤い蕾だなんて
> 素敵な写真ですよね!

ふっと暖かさを感じる赤ですね~

> イルミでさえも寒くて撮りに行けないのに雪山なんて
> 想像するだけでブルブルなります(^_^;)

一度でいいから見たいですよね~無理かな~

> 来年は石鎚デビューしたいな~

はいぜひ、朝日とか夕陽とか、撮れるといいですね~
ガソリン忘れずに入れてってね!(^^)!

花のんのさま

こんばんは~
コメントありがとうございます!
お身体は大丈夫ですか?

> PUさんの日記を見ていると
> 自分にも何かできないかと思い、ほんのちょっぴりだったのですが。。これって自己満足ですよね(恥)
> でもコメントいただいてとてもうれしかったですよ~
> ありがとうございました

いつも訪問してるPUさんの所で、花のんのさんの名前をみてびっくりするやら、嬉しいやらでした。
猫さんたちへの視線がやさしくてとても好きなブログです。

クリスマスには花のんのさんの優しさにウルウルしました~
寒い冬、どう越すのか心配ですがきっとたくましく生きてくれると信じたいですね

今晩は~

好きなやつだ!

でも お風呂で温まったから

今日は コメ少なめで 寝ますね。

ラブママさま

こんばんは~

> 好きなやつだ!

いい写真でしょ♪

> でも お風呂で温まったから
> 今日は コメ少なめで 寝ますね。

はい、風邪は少しよくなりましたか
暖かくしてお休みくださいね
ぐっすり寝れるといいですね!

(*^・ェ・)ノ コンチャ♪

近場では、高知県宿毛市でダルマ夕日が撮影できるみたいなのですが
夜の遠出は‥ 疲れそう。

でも、一度トライしてみたい被写体ですよね。。

やすろぐさま

> (*^・ェ・)ノ コンチャ♪

コメ閉じてても関係なく、こんにちは~(笑)

> 近場では、高知県宿毛市でダルマ夕日が撮影できるみたいなのですが
> 夜の遠出は‥ 疲れそう。

高知はだるま朝日・夕陽のスポットが沢山あるみたいですよ。

> でも、一度トライしてみたい被写体ですよね。。

はい、実際にみてみたいですよね~

これから屋島の夕景に初挑戦してきます(^^)/

こんにちは。
まーた閉まっていますね~
ボスが言うなとつぶやいたのが聞こえてきそうですが・・・
このダルマ夕日の写真は撮りたい画ですが
この瞬間が見れるだけでも幸せ感漂いそうです(^^)/

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

ボスプルさま

こんばんは~

> まーた閉まっていますね~
> ボスが言うなとつぶやいたのが聞こえてきそうですが・・・

はい、もともとはボスに教わった技です(^^)/
コメしにくいかなぁ~とおもってね。。

> このダルマ夕日の写真は撮りたい画ですが
> この瞬間が見れるだけでも幸せ感漂いそうです(^^)/

見たいですよね~雪山よりかは、まだ可能性があります(笑)

鍵コメさま

ありがとうございます♪

これはたぶん今お手伝いしてることのご褒美みたいなものです(笑)
クリスマスの日にやっと最初の編集がおわり、送り、ホットしています。
お店は2016年6月28日に閉店いたしました ご愛顧ありがとうございました

住所:高松市牟礼町
カテゴリ
最新記事一覧
ありがとうございました♪ Jun 22, 2017
最終日 Jun 28, 2016
応援ありがとうございます♪ (付:八栗寺の菩提樹の花、でなくて実) Jun 27, 2016
私語 --選択の権利-- Jun 26, 2016
僕の夢は ここで個展をすることだったんです Jun 25, 2016
「-扉の先へ-風景作品写真展」から(5) 撮影者:松本省五、三井勝支、山本弘文 Jun 24, 2016
オーナーのカウンターコーナー 後編(2015年~2016年) Jun 23, 2016
オーナーのカウンターコーナー 前編(2013年~2014年) Jun 22, 2016
八十八庵(やそばあん)さんの「あじさい園」 Jun 21, 2016
「-扉の先へ-風景作品写真展」から(4)  撮影者:冨田則雄 、半明薫、本川至 Jun 20, 2016
リンク  
月別アーカイブ(2012年6月から)
検索フォーム
管理人のプロフィール

UP

Author:UP
オーナーの妹で写真初心者です。さぬき市多和でNPOの仕事もしています。
写真は、お料理を撮るためにはじめました。