再発見「栗林公園」 その3「花ごよみ」

オーナーの同級生A君の観光ボランティアガイドによる「栗林公園」再発見の
3回目は「花ごよみ」です。

1回目 「箱舟に乗って」 ➡こちら

2回目 「掬月亭(きくげつてい)」➡こちら



栗林公園では100種以上の草花があるそうです。
今回は公園を歩きながら出会った花をご紹介しますね。

公園のHPでは、今さいている花と場所を教えてくれますよ~
➡こちらをクリック!してごらんくださいませ。

10月3日
睡蓮(見頃:5月~9月)は終わりかけていました
IMG_6300.jpg


萩(見頃:9月~10月)は今、綺麗です♪
IMG_6301 - コピー (2)

IMG_6281.jpg


↓日暮亭(ひぐらしてい)では
栗林公園パンフレット 地図 - コピー

日暮亭は明治31年に茅葺きの草庵型の茶室として建築されました。
IMG_6308 - コピー

雨上がりの紅葉(もみじ)(見頃:11月~12月)から柔らかな光がこぼれています。
IMG_6311.jpg

紅葉(こうよう)の頃はきれいでしょうね♪


栗林公園には3本の標本木があります。
1本目は「梅の開花標本木」(見頃:1月~3月)
IMG_6358.jpg


2本目は「桜前線標本木」(見頃:3月下旬~4月)
IMG_6361 - コピー
園内には約380本の桜の樹があります


3本目は「紅葉前線の標本木」南湖(なんこ)に面したタカオカエデの木
すみません、写真忘れてます(^_^;)



そして、花より団子!
いやしい系の方には、「日暮亭」 で 、 抹茶( 500円 御菓子付き)、 ぜんざい( 500円)
香川のお正月にはかかせない
白みそのあん餅雑煮 (500円)
をいただくこともできます♪
県外の方には想像できないかも知れませんね(笑)


10月19日の花情報
ツワブキの花が咲き始めたそうです



日本人特有の価値観では少し違った意味合いを付けられることもあり、もののあはれなどといった無常観や四季の変化のもとでその儚さが愛でられてきた。それは戦死を意味する「散華」など死にも近似するが、生命力と矛盾するわけでもない。短い命であるからこそ、束の間の栄華・華やかさが美しく感じられるということである。
(Wikipediaから)


出会った花を愛でながら 
この一瞬の出会いに感謝したいような一日でありました。

つづく



「ブログ」への応援ポチッと よろしくお願いいたします
にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 香川県情報へ 
ありがとうございます。

コメントの投稿

非公開コメント

No title

おはようございます。
昨日テレビ観てるとニュースか何かで栗林公園が
出ていたところですよ。
もうUPさんでも観光ボランティアガイドできそうですね!
睡蓮の写真素敵です(^^)v
紅葉撮影の下調べみたいですのでこちらで決まりですか?
>そして、花より団子!
私は団子より花です!(笑)

ボスプルさま  Re: No title

おはようございます。

これから出張ですか、お気をつけて。

> 昨日テレビ観てるとニュースか何かで栗林公園が
> 出ていたところですよ。
> もうUPさんでも観光ボランティアガイドできそうですね!

ぜひ、ボスもいらしてくださいね。
観光ボランティアガイドさんは、鞄に資料も沢山持っていて、古い地図など見ながらお話してくださるので、すごくよくわかりました。
家から近かったらやりたい♪

> 睡蓮の写真素敵です(^^)v
> 紅葉撮影の下調べみたいですのでこちらで決まりですか?

どうしましょう。
ボスも今回の出張は下見兼?(笑)

> >そして、花より団子!
> 私は団子より花です!(笑)

いっしょです(((^^;)

No title

こんにちは。
ここでもあん餅雑煮が食べられるのですね。
一度、どこかで食べました。意外とおいしかったですが、
もう一度食べたいとは思わなかったなあ(笑)

カワイさま   Re: No title

こんにちは。

> ここでもあん餅雑煮が食べられるのですね。

はい、知らなかったでしょ!

> 一度、どこかで食べました。意外とおいしかったですが、
> もう一度食べたいとは思わなかったなあ(笑)

な、なんでですか~(@_@)
東かがわは三盆糖のメッカでしょ!
お澄まし?
ご先祖様はもともと香川の方ではなかったのですか?

白味噌仕立てのあん餅
生まれてずっとこれです。おいしいよ~(笑)

No title

>>白みそのあん餅雑煮
味が複雑そうで想像しにくいですよ
あっぷちゃん、こんにちは。 食べてみる価値ありですね。。

薄曇りなのか、緑が落ち着いた発色ですね。
特に睡蓮は、水面にも映ってイイ感じ♪

細かいことを言えば、モミジという植物の科や属はなくて
一般的に言ってるのは楓(カエデ)です。
紅葉(コウヨウ・モミジ)とは、落葉樹が秋に変色するという
動詞です。。

やすろぐさま  Re: No title

こんばんは~

> >>白みそのあん餅雑煮
> 味が複雑そうで想像しにくいですよ
> あっぷちゃん、こんにちは。 食べてみる価値ありですね。。

甘いよ~
やすろぐさんちは甘党なので、奥さまにも召し上がっていただきたいですね♪

> 薄曇りなのか、緑が落ち着いた発色ですね。
> 特に睡蓮は、水面にも映ってイイ感じ♪

ありがとうございます。
時期はもう終わっていました

> 細かいことを言えば、モミジという植物の科や属はなくて
> 一般的に言ってるのは楓(カエデ)です。
> 紅葉(コウヨウ・モミジ)とは、落葉樹が秋に変色するという
> 動詞です。。

そうなんですね!
だから「紅葉前線の標本木」は「タカオカエデの木」なんだ。
やっと理解しました。
みかんの国の花博士!ありがとうございます♪

No title

こんばんは~

ポチからのコメ~

少し前 師匠にポチして 間違って こちらに来ちゃいました(笑)


なんだか 紅葉すると やたら綺麗そうなもみじですね。


あ~ぁ 私も花より団子~

白みそに 餡?

どうなんだろう?



こちらにも ちょっと違いますが [小豆ばっと]

きしめんを餡子で戴くのとか 鍋子団子.....丸いすいとんを小豆で戴く


今度 ブログに載せますね。

ラブママさま  Re: No title

こんばんは~

> ポチからのコメ~

いつもありがとうございます♪

> 少し前 師匠にポチして 間違って こちらに来ちゃいました(笑)

私もコメかいたか、ポチしたかよくわからなくなります。
最近はリンクの下からかいています。

> なんだか 紅葉すると やたら綺麗そうなもみじですね。

綺麗そうでしょ♪
この公園には庭師さんが16人もいて、手入れがいいのです♪

> あ~ぁ 私も花より団子~
> 白みそに 餡?
> どうなんだろう?

食べると美味しい!
食べるまでが勇気がいるようです(笑)

> こちらにも ちょっと違いますが [小豆ばっと]
> きしめんを餡子で戴くのとか 鍋子団子.....丸いすいとんを小豆で戴く
> 今度 ブログに載せますね。

なんでも餡子は庶民にとっては大のご馳走みたいでした。
だから餡子を食べれる地域は、豊かな土地のようです。

[小豆ばっと]のUP楽しみにしていますね~♪

No title

楓がまだ緑なんですね~(^O^)何かいいなー♪

PUさま  Re: No title

こんばんは

> 楓がまだ緑なんですね~(^O^)何かいいなー♪

えっ、いいですか~
またPUさんちに戻ってみましたよ(笑)
北海道は早いですね、綺麗な紅葉です!
あざやかな赤に魅せられました♪

No title

昨年の11月に母の琴の演奏の送迎で栗林公園へ
掬月亭での演奏、お天気も良くて、ゆっくりと園内を散策できました

送迎の褒美に、日暮亭で、お弁当と抹茶をいただき
秋の空気の中、とても美味しかったです
また行きたいですね。

Tazumichiさま   Re: No title

こんばんは。

> 昨年の11月に母の琴の演奏の送迎で栗林公園へ
> 掬月亭での演奏、お天気も良くて、ゆっくりと園内を散策できました

うわぁ~雅ですね♪
お母様の演奏も素敵だったのでしょうね♪

メグさんの所で見たTazumichiさんの姿がちらついていますよ♪

> 送迎の褒美に、日暮亭で、お弁当と抹茶をいただき
> 秋の空気の中、とても美味しかったです
> また行きたいですね。

いってみたいし、食べてみたいですね~(笑)

次回は春の頃を予定しています。
姉は茶道を教えていたこともあり、お茶も大好きです♪
お店は2016年6月28日に閉店いたしました ご愛顧ありがとうございました

住所:高松市牟礼町
カテゴリ
最新記事一覧
ありがとうございました♪ Oct 05, 2017
最終日 Jun 28, 2016
応援ありがとうございます♪ (付:八栗寺の菩提樹の花、でなくて実) Jun 27, 2016
私語 --選択の権利-- Jun 26, 2016
僕の夢は ここで個展をすることだったんです Jun 25, 2016
「-扉の先へ-風景作品写真展」から(5) 撮影者:松本省五、三井勝支、山本弘文 Jun 24, 2016
オーナーのカウンターコーナー 後編(2015年~2016年) Jun 23, 2016
オーナーのカウンターコーナー 前編(2013年~2014年) Jun 22, 2016
八十八庵(やそばあん)さんの「あじさい園」 Jun 21, 2016
「-扉の先へ-風景作品写真展」から(4)  撮影者:冨田則雄 、半明薫、本川至 Jun 20, 2016
リンク  
月別アーカイブ(2012年6月から)
検索フォーム
管理人のプロフィール

UP

Author:UP
オーナーの妹で写真初心者です。さぬき市多和でNPOの仕事もしています。
写真は、お料理を撮るためにはじめました。