野菜とか果物とか

夏目漱石が絵を描くのが趣味だったと、つい最近知りました。

お孫さんである夏目房之助さんも
「相当にレベルが低いといわざるをえない漱石の趣味が、絵である」
「おそらく、楽しく描けることが第一で、うまくなろうとは思っていないのだ。むしろ、ヘタにうまくなると「たくらみ」が出てしまうので、厭だったかもしれない。」
 (参考)夏目房之助:芸術新潮、新潮社2013:6:90-91

実際にその絵をみると、ちょっと笑ってしまいました♪(失礼)

もう何十年も前
短い期間に描いたスケッチブックに、いくつかの野菜を発見。
ぶどうに、とうがらしに、ザクロ
IMG_5128.jpgIMG_5124.jpg

たぶん、描くことが一番楽しかった時期
スケッチブックみながら思い出しました~

8月の「スケッチブック展 in kawasaki 3」では
「野菜とか果実とかを楽描こぉ」の作品を募集しています。
応募要項は★ここをクリック★してごらんください。
募集期間は7月14日までです。

いっしょにらくがきしませんか?
漱石さんも「楽しく描けることが第一」って♪


「ブログ」への応援クリックもよろしくお願いいたします
にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 香川県情報へ 
ありがとうございます。

コメントの投稿

非公開コメント

No title

あら~、漱石さんが楽描いてらしたの@@?
どれどれ、見にいかなくちゃね^^!

どんどん、応募していただきたいな、10月のあんカフェではテーブル面は野菜くだもので一杯にする予定です^^。

No title

おはようございます。
描くことが一番楽しかった時期って
ただただ、夢中になれた時ですね。
  そう云う時期は大事にしたいし
  今が楽しく感じられないなら
  その時期をじっと待ちたいですね。
  たくらみが出てくると、指が止まりますね。
  枠をとっぱらった自由奔放が好きです。 ごろぉ

Re: No title

魔女メグさま おはようございます♪

> あら~、漱石さんが楽描いてらしたの@@?
> どれどれ、見にいかなくちゃね^^!

実に楽しい絵でしたよ♪
芸術新潮は志度図書館で、いつも借りています。
出典を記載していますから、そちらの図書館でさがしてみてくださいね。
漱石は小説の中で、いろんな美術作品にふれています。
その雑誌はその特集です。
漱石の斜めにみるような目が面白いです(笑)

> どんどん、応募していただきたいな、10月のあんカフェではテーブル面は野菜くだもので一杯にする予定です^^。

今、17名、これもすごいですね。
この小さな試みが、描く大きなきっかけになればいいですね♪

Re: No title

ごろぉさま  おはようございます♪

> 描くことが一番楽しかった時期って
> ただただ、夢中になれた時ですね。

古いスケッチブックをみたら、ほんの数ケ月なのに沢山描いていました。
結婚して描くことから離れる直前のです。
これは下絵として簡単に色をつけたスケッチです。
和紙に描く前に辞めてしまったので、これらは色紙にトレースして仕上げました。
葡萄などは、全然ちがった色彩になったと覚えています。

>   そう云う時期は大事にしたいし
>   今が楽しく感じられないなら
>   その時期をじっと待ちたいですね。
>   たくらみが出てくると、指が止まりますね。

そうなんですね。
それでやっと気づきました。
私がしたかったのは日本画だと。
まだ遅くはないと、勇気をだして先日入門の門をたたきました。
スケッチして、下絵を描いて、本紙に描く
40歳台の素敵な女性の先生です! 元気さが伝わってくるような先生と出会えました♪
麻紙ボードにはじめてドーサ液をひいただけですが、ワクワクするものを感じています。

やっと野菜を描き始めることができましたよ

>   枠をとっぱらった自由奔放が好きです。 ごろぉ

わかります(^^♪

おはようございます~

おそようございます^^
漱石先生も絵を描かれていたとは初耳でした!楽しく描けることが第一って大事ですね~
ぶどうにザクロにとうがらし見事です!^^
私的にはとうがらしが一番好きです。色合いが好き^^

スケッチブック展お野菜果物編も作品見させていただけるのとっても楽しみにしてマース!

No title

こんにちは。

>ヘタにうまくなると「たくらみ」が出てしまうので

写真も一緒ですね(笑)
楽しむことを心がけたいと思います。

No title

画像検索で出てきた猫とねずみの画も
漱石さんの画なんでしょうかね? 茶坊たがわさん、こんにちは。

楽しんで書かれた画は、見る者も楽しい気持ちになるものです。
ブログも楽しんで書かないとね^^;

同じ色のぶどうとか難しそうなのに、お上手!e-278

No title

こんにちは。
楽しく描けたらいい・・・
私はあまりの下手さに楽しく描くのは不可能です(^_^;)
葡萄、とうがらし、ザクロをこんな風に描けたらいいな~
絵は諦めていますので写真で頑張ります(^^)/

Re: おはようございます~

aiaiさま こんにちは~

> おそようございます^^

朝ねぼうなんですか?(笑)

> 漱石先生も絵を描かれていたとは初耳でした!楽しく描けることが第一って大事ですね~

けっこう好きみたいでいっぱい描いていました♪

> ぶどうにザクロにとうがらし見事です!^^
> 私的にはとうがらしが一番好きです。色合いが好き^^

ありがとうございます。
これは下絵なので、出来上がったのは葡萄がいちばんおもしろい色彩だったのです♪
手元には全部なく、どなたかに差し上げたような..
記憶の中では上出来でした(笑)

> スケッチブック展お野菜果物編も作品見させていただけるのとっても楽しみにしてマース!

は~い、今描いてますが、お年頃なのか「たくらみ」が邪魔していますよ(泣)
こちらこそWebで、のびのびしたaiaiさんの作品を楽しませていただいています♪

Re: No title

カワイさま こんにちは~

> >ヘタにうまくなると「たくらみ」が出てしまうので
> 写真も一緒ですね(笑)
> 楽しむことを心がけたいと思います。

去年、狸の頭に紅葉を置いた方がいたのを思い出してしまいました(笑)
はい、あれは演出ですね♪
楽しみましょう♪

Re: No title

やすろぐさま こんにちは~

> 画像検索で出てきた猫とねずみの画も
> 漱石さんの画なんでしょうかね? 茶坊たがわさん、こんにちは。

ああ~、この小動物はですね
怖いものしらずの管理人が唯一怖いものなので、コメは無視します(笑)

漱石さんの画は↓でみれますよ。
http://www.qualia-manifesto.com/soseki.html

http://toyokeizai.net/articles/-/14492?page=5

> 楽しんで書かれた画は、見る者も楽しい気持ちになるものです。
> ブログも楽しんで書かないとね^^;

は~い、そうですね♪
師匠や、やすろぐさんから楽しんでつづけるワザを教えていただいたし~
ひっぱり術に、同じネタの使い回しとか(笑)
ありがとうございます(^^)/

> 同じ色のぶどうとか難しそうなのに、お上手!e-278

若かったんですね~今なら目が(汗)

Re: No title

ボスプルさま  こんにちは~

> 楽しく描けたらいい・・・
> 私はあまりの下手さに楽しく描くのは不可能です(^_^;)
> 葡萄、とうがらし、ザクロをこんな風に描けたらいいな~
> 絵は諦めていますので写真で頑張ります(^^)/

あらら、
でも絵は子供達がお上手だし、面白い絵を描かれますよね。すごく楽しみです♪

お父さまは写真で頑張りましょう!
ボスの撮る道シリーズ、好きですねえ~♪素直なのがいいのでしょうか???
紅葉対決!京都撮影旅行研修会という、切り札がボスにはあります(笑)

No title

今晩は~

ポチからのコメ~

私も下手でも頑張ろうかな....と 思い ボスのコメ見て 凹んだ~

写真も.....  どうしよう~

以前働いてた会社の上司に パーティーで カラオケ歌え!って言われて

拒否ったら  「お前はうまく歌おうとするから歌えないんだ」 と 注意されました。


私は 周りが思うほど 積極的じゃないけど ブログ上なら 何かできるかな? 

Re: No title

ラブママさま こんばんは~

> ポチからのコメ~

いつもありがとうございます♪

> 私も下手でも頑張ろうかな....と 思い ボスのコメ見て 凹んだ~
> 写真も.....  どうしよう~

ボスのコメで凹むとこって?
どこ?
写真で頑張ろうって言ってますけど...

> 以前働いてた会社の上司に パーティーで カラオケ歌え!って言われて
> 拒否ったら  「お前はうまく歌おうとするから歌えないんだ」 と 注意されました。
> 私は 周りが思うほど 積極的じゃないけど ブログ上なら 何かできるかな? 

できるよ~
ラブママの仮面で変身v-30
私もね(^^)/

紅葉写真もウマクなくていいよね~
↓漱石さんの絵です。愛嬌いっぱい♪
http://www.qualia-manifesto.com/soseki.html
お店は2016年6月28日に閉店いたしました ご愛顧ありがとうございました

住所:高松市牟礼町
カテゴリ
最新記事一覧
ありがとうございました♪ Jun 22, 2017
最終日 Jun 28, 2016
応援ありがとうございます♪ (付:八栗寺の菩提樹の花、でなくて実) Jun 27, 2016
私語 --選択の権利-- Jun 26, 2016
僕の夢は ここで個展をすることだったんです Jun 25, 2016
「-扉の先へ-風景作品写真展」から(5) 撮影者:松本省五、三井勝支、山本弘文 Jun 24, 2016
オーナーのカウンターコーナー 後編(2015年~2016年) Jun 23, 2016
オーナーのカウンターコーナー 前編(2013年~2014年) Jun 22, 2016
八十八庵(やそばあん)さんの「あじさい園」 Jun 21, 2016
「-扉の先へ-風景作品写真展」から(4)  撮影者:冨田則雄 、半明薫、本川至 Jun 20, 2016
リンク  
月別アーカイブ(2012年6月から)
検索フォーム
管理人のプロフィール

UP

Author:UP
オーナーの妹で写真初心者です。さぬき市多和でNPOの仕事もしています。
写真は、お料理を撮るためにはじめました。