はじまりました


和紙の原料である楮(こうぞ)の樹皮は黒くて硬いので、
白い紙をつくるには、清らかな水に何度もさらさねばなりません。
真っ白い和紙は清浄さの証です。

「松下博行写真展 -和紙による表現」がはじまりました。

阿波和紙にプリントされた、松下さんの寒さ厳しき冬の作品
IMG_2012.jpg

なんだろうこの感じ
ごわついた和紙にプリントされた作品は、くっきりと鮮明なプリントでない
でも、より自然にみえる
樹のなかにいるような感じ
和紙が自然そのものだから、なのだろうか

あなたはどんな感じをもたれるのでしょうね

↓「日の出の一本松」別海町4回目にやっと朝日が顔を出す。この場所は撮影スポットらしく地元カメラマンが数人来る。レンズ400mm F22
日の出のIMG_2011

↓「白樺に日落ちる」美瑛町で白樺が3本民家の近くに植えられていた。雪丘に日が沈む、淡い色合いが出た。レンズ45~85mm F22
白樺にIMG_1994

ご高覧頂きますよう、ご案内申し上げます。

今回に限り、作品の販売をされるそうです。



「ブログ」への応援クリックもよろしくお願いいたします
にほんブログ村 写真ブログ 写真イベント・写真展へ
にほんブログ村
にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 香川県情報へ
にほんブログ村

コメントの投稿

非公開コメント

こんにちは。

いい写真を拝見させていただきました。
さすがプロの写真家さんですね。
和紙に写し出された風景は、柔らかさがあって、暖かみがあるのでしょうね。
近くであれば是非見に行きたい写真展ですね。

masaさま  Re: こんにちは。

こんにちは

> いい写真を拝見させていただきました。
> さすがプロの写真家さんですね。

masaさんにそう言っていただけると松下さんも喜ばれると思います。
お伝えしておきますね。
松下さんは、全国の公募展で数々の賞を受賞されていますが、
プロではなくアマチュア写真家です。
日本風景写真協会 香川支部長としても、献身的に活動されています。


> 和紙に写し出された風景は、柔らかさがあって、暖かみがあるのでしょうね。
> 近くであれば是非見に行きたい写真展ですね。

ありがとうございます。

No title

こんにちは。
(真っ白い和紙は私の心の清浄さの証)
ここは聞きながして下さい(笑)
和紙にプリントなんてどんな感じになるのかな?
「白樺に日落ちる」美しくて素敵な写真です!
私もこの様な雪の中で・・・風邪引きそうなのでやめておきます。

ボスプルさま  Re: No title

こんばんは

> (真っ白い和紙は私の心の清浄さの証)

ボスプルさんったら~笑わさないでくださいよ(^^♪

下のコメント下さったmasaさんのブログは「越後悠々散歩」です。
写真は最近はじめた極初心者と書かれているので、勝手に親しみを持ってみているのですが、すごい写真撮られるのです。

お花が好きで、写真初心者のボスプルさん、ちょっと似た経歴?覗いてみて、刺激うけてみられては(^^)/

No title

こんばんは

和紙 良いですね。

やっぱり昭和の家族には 「和」

たぶん茶たがわさんは 知らない話だったかな?

子供の頃 母にバレエ習いたいと 言ったら

先に 「日本舞踊習ってからね」 と 騙されてから 「和」が

私に染み付いています。(笑)

ラブママさま  Re: No title

こんばんは♪

> 和紙 良いですね。

はい、しっとりと落ち着きます。いい感じなんですよ。

> やっぱり昭和の家族には 「和」
> たぶん茶たがわさんは 知らない話だったかな?
> 子供の頃 母にバレエ習いたいと 言ったら
> 先に 「日本舞踊習ってからね」 と 騙されてから 「和」が
> 私に染み付いています。(笑)

バレエ、憧れるよね~♫
そういえば、オーナー(姉)は日本舞踊を習ってて、商店街の山車で踊ったような写真があります。

ラブママさん、踊るの得意? 
Bさんがなんかそのようなことを言ってたような…パンタロンとかなんとか…

No title

こんばんは。

写真から静謐さというか、
静かなエネルギーさえ感じます。

実際に鑑賞したくなります。
近ければ伺いたいのに残念。

藍の波さま  Re: No title

こんばんは♪

> 写真から静謐さというか、
> 静かなエネルギーさえ感じます。

そうなんです。静かなエネルギー感じますよね。
自然からのエネルギーです。
古代の人は、それを《神》と呼んだのでしょうか


> 実際に鑑賞したくなります。

ありがとうございます♪
お店は2016年6月28日に閉店いたしました ご愛顧ありがとうございました

住所:高松市牟礼町
カテゴリ
最新記事一覧
ありがとうございました♪ Oct 05, 2017
最終日 Jun 28, 2016
応援ありがとうございます♪ (付:八栗寺の菩提樹の花、でなくて実) Jun 27, 2016
私語 --選択の権利-- Jun 26, 2016
僕の夢は ここで個展をすることだったんです Jun 25, 2016
「-扉の先へ-風景作品写真展」から(5) 撮影者:松本省五、三井勝支、山本弘文 Jun 24, 2016
オーナーのカウンターコーナー 後編(2015年~2016年) Jun 23, 2016
オーナーのカウンターコーナー 前編(2013年~2014年) Jun 22, 2016
八十八庵(やそばあん)さんの「あじさい園」 Jun 21, 2016
「-扉の先へ-風景作品写真展」から(4)  撮影者:冨田則雄 、半明薫、本川至 Jun 20, 2016
リンク  
月別アーカイブ(2012年6月から)
検索フォーム
管理人のプロフィール

UP

Author:UP
オーナーの妹で写真初心者です。さぬき市多和でNPOの仕事もしています。
写真は、お料理を撮るためにはじめました。