イブ


《イブ》はたがわ家の猫 20歳のおばあちゃん猫です。
すて猫だったのを、長女が連れて来て20年。
オーナーのよき相棒だったイブが、
先日、虹の橋に行ってしましました。

確か、ピンボケだからとボツにした《イブ》の写真!
オーナーが携帯で撮って送ってきた写真!
どこかにあるはず。

ありました!

イブちゃん120603_205328 - 350

独りで逝かず、オーナーが帰るまで頑張って
『ニャー』ってオーナーを呼びに来て、そっと逝きました。

ボツにした写真なのに、フォルダに見つけた時は泣けて・・・

あなたを信じ切って見つめてくる、まっすぐな瞳。
お別れしたあの日から、ずっとずっと片時も忘れることの無かった
愛しいその瞳を。(作者不詳「虹の橋」から)


「虹の橋」は管理人がペットロスになった時に出会った詩です。
天国とこの世をつなぐ橋のたもとで、待っていてくれると思うと救われました。

心配した管理人が「めだか飼う?」と言ったら、
誰かも同じことを言ったと、呆れられた。

イブちゃん、オーナーは大丈夫です。

ピンボケでも、かけがえのないその一瞬が写真なんだね。


20130807_140932 - コピー

「ブログ」への応援クリックもよろしくお願いいたします
にほんブログ村 写真ブログ 写真イベント・写真展へ
にほんブログ村
にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 香川県情報へ
にほんブログ村

コメントの投稿

非公開コメント

No title

こんばんは。
20歳まで生きられたなんて・・人間だったら100歳ぐらいですよね!
いい人に巡り合えて、長生きさせてもらえて、イブちゃんとても幸せだった
ことでしょう。

No title

はじめまして。
とても可愛い猫ちゃんですね。随分長生きだったのですね。
私が飼っていた猫は、13年前に、14歳で死んでしまいましたが、今でもリアルに思い出すと、涙が出そうです。
当時、あまり悲しんで、引き止めてはいけないんだろうな・・・などと思いました。

写真が出てきて、良かったですね。
オーナー様、お元気になられますように。

Re: No title

ボスプルさま

コメントありがとございます。

> 20歳まで生きられたなんて・・人間だったら100歳ぐらいですよね!
> いい人に巡り合えて、長生きさせてもらえて、イブちゃんとても幸せだった


迷子になったり、カラスに意地悪されたりといろいろあったみたいなんですが、
長寿ですよね。

そう思いながらも、寂しいもんですね。

PS.ラブママさんへの撮影指導もお願いします。

Re: No title

Arianaさま

コメントありがとございます。

保護してきた長女(私の姪)がもう36歳です。
20年間というのは、とてもいい時間だったと思います。
可愛い子でした。

私が飼っていた猫は、13年前に、14歳で死んでしまいましたが、今でもリアルに思い出すと、涙が出そうです。

私もですよ。柴犬、ビーグルとおくりました。虹の橋で待ってくれていると思うことにしています。


いつかの“スーパーイコンタ”で撮った写真も見せてくださいね。
                                  茶坊たがわ

No title

ペットロスは辛いですよね。

我が家は犬を何匹も飼って来ましたが、短命な子達ばかりなので

もう飼わない方が犬の為になるのでは.....。と考え パピーウォーカーを

やりたいと考えたりしました。

でも一緒に暮している間 愛情を注いできたのだから 短命でも幸せだったのかな?

と 最近は思うようにしています。

ピンボケでも...私も自分にそう言い聞かせます「笑」

Re: No title

ラブママさま

コメントありがとうございます。

> ペットロスは辛いですよね

辛いですよねぇ。
簡単な言葉を彼らは理解するし、飼い主を大好きなことがよーく解りますもんね。

> 我が家は犬を何匹も飼って来ましたが、短命な子達ばかりなので
> もう飼わない方が犬の為になるのでは.....。と考え パピーウォーカーを
> やりたいと考えたりしました。
> でも一緒に暮している間 愛情を注いできたのだから 短命でも幸せだったのかな?
> と 最近は思うようにしています。

愛情をそそいだことが一番だと思います。
きっとラブママさんちのワンチャンは幸せだったと思うよ。
昭和さん、ボク達、Nさん、長老・・・
皆にたいする愛情まで伝わるよう。

> ピンボケでも...私も自分にそう言い聞かせます「笑」

へんだねえ、今日のブログみたいにビシっと決まってると(ピンボケなし)
嬉しいような、癒されないよな(笑)

         茶坊たがわ

No title

こんばんは

今日の記事は 写真が たった3枚だからですよ。

家の料理や お店のは 昭和がパブロフの犬状態でお腹空いて

怒る前に 撮らなきゃっって焦るからかな。

ピンボケも載せれるギリギリで あれより悪いゴミ箱行きも

あるんでよ(笑)

日曜日は 結婚式 お祭りは アドバイスに注意して頑張ります。

容量が多いSDカードも今日買いましたから(笑) 

Re: No title

ラブママさま

コメントありがとうございます。

> 今日の記事は 写真が たった3枚だからですよ。
> 家の料理や お店のは 昭和がパブロフの犬状態でお腹空いて
> 怒る前に 撮らなきゃっって焦るからかな。

そうなんですね、昭和さんがね。
息止めてゆっくりシャッタ切ってると、その瞬間にお料理がなくなりそうですもんね(笑)

> 日曜日は 結婚式 お祭りは アドバイスに注意して頑張ります。
> 容量が多いSDカードも今日買いましたから(笑)

東北にいったことがないんです。北海道はあるんですが。
楽しみにしています(*^-^*)

充電もお忘れなく!
教室の先生が言ってました。
充電してるの忘れて、電池いれないまま出発してしまう方もあったそうです。

ガンバレ! 
                  茶坊たがわ
お店は2016年6月28日に閉店いたしました ご愛顧ありがとうございました

住所:高松市牟礼町
カテゴリ
最新記事一覧
ありがとうございました♪ Aug 11, 2017
最終日 Jun 28, 2016
応援ありがとうございます♪ (付:八栗寺の菩提樹の花、でなくて実) Jun 27, 2016
私語 --選択の権利-- Jun 26, 2016
僕の夢は ここで個展をすることだったんです Jun 25, 2016
「-扉の先へ-風景作品写真展」から(5) 撮影者:松本省五、三井勝支、山本弘文 Jun 24, 2016
オーナーのカウンターコーナー 後編(2015年~2016年) Jun 23, 2016
オーナーのカウンターコーナー 前編(2013年~2014年) Jun 22, 2016
八十八庵(やそばあん)さんの「あじさい園」 Jun 21, 2016
「-扉の先へ-風景作品写真展」から(4)  撮影者:冨田則雄 、半明薫、本川至 Jun 20, 2016
リンク  
月別アーカイブ(2012年6月から)
検索フォーム
管理人のプロフィール

UP

Author:UP
オーナーの妹で写真初心者です。さぬき市多和でNPOの仕事もしています。
写真は、お料理を撮るためにはじめました。