僕の夢は ここで個展をすることだったんです


「お店やめるんですか?
僕の夢は、ここで個展をすることだったんです、、」


オーナー(姉)が一番聞きたかった言葉だったと、
いままで頑張ってよかったと、
とても嬉しそうに話してくれました。

まだ30代とおぼしき青年は、若手写真愛好家の飯間裕司さん(ホームページは➡こちら)が写真を指導されている生徒さんです。

個展・グループ展をしようと思えば、プリント代も馬鹿になりません。額まで用意するとなるとそれは大変です。
オーナーは自前の額16個を用意して、必要な方には貸出をし、写真愛好家さん達を応援をしていました。
オーナーの想いが伝わっていたのですね(^^)/


その若手写真愛好家の飯間裕司さんたちのグループ「香写aRT ~カシャート~」(ホームページは➡こちら)は、8月にグループ展をします。
香写ArtIMG_20160618_0001
会場:庵治・観光交流館←クリックすると地図がひらきます

ぜひごらんくださいませ


お店の額は閉店がきまり、3人の方から譲り受たいとのお申し出がありました。
一番最初に声をかけてくださった方の所にお嫁にまいります。
額達は、これからもみなさんと作品展でお会いすることになりそうです(笑)


2015年12月の茶坊たがわ「美しき神山 写真展」から
↓「光のシャワー」  撮影地:雨乞の滝  撮影者:飯間 裕司
IMG_016920151201.jpg


↓「光の中で」  撮影地:農村ふれあい公園  撮影者:飯間 由香里
IMG_015520151201.jpg

この写真展でも、茶坊たがわの額を使ってくださっていました(^^)/




「お店とブログ」への応援クリックもよろしくお願いいたします
にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 高松情報へ
ありがとうございます
今日のバナーは「お店から(9)」 ある日の写真展予定表です

当初は出展者さがしにも苦労していたようでした
カフェ・セゾンのオーナー、ご自身も写真愛好家である松本さんが、損得なく力になってくださったと聞いていますm(__)m
次第に出展希望者が集まり、1年以上も先の予定で埋まるようになりました
姪との同居を決めたのは昨年の初夏のころ、それからけじめとなる2016年6月まではと頑張っていました

ここまでこれたのも、多くのお客様、写真家の皆様、ブログで応援してくださる方達のおかげですね
なによりも良きスタッフに恵まれました
ありがとうございます

【閉店までのカウントダウン 3日】


拍手コメントありがとうございます(非公開コメのお礼は記事内に書かせていただいています)
9時の鍵コメさんへ :ありがとうございますm(__)m 姉の想いを知って私も感激しました(^^)/
お店は2016年6月28日に閉店いたしました ご愛顧ありがとうございました

住所:高松市牟礼町
カテゴリ
最新記事一覧
ありがとうございました♪ Mar 22, 2017
最終日 Jun 28, 2016
応援ありがとうございます♪ (付:八栗寺の菩提樹の花、でなくて実) Jun 27, 2016
私語 --選択の権利-- Jun 26, 2016
僕の夢は ここで個展をすることだったんです Jun 25, 2016
「-扉の先へ-風景作品写真展」から(5) 撮影者:松本省五、三井勝支、山本弘文 Jun 24, 2016
オーナーのカウンターコーナー 後編(2015年~2016年) Jun 23, 2016
オーナーのカウンターコーナー 前編(2013年~2014年) Jun 22, 2016
八十八庵(やそばあん)さんの「あじさい園」 Jun 21, 2016
「-扉の先へ-風景作品写真展」から(4)  撮影者:冨田則雄 、半明薫、本川至 Jun 20, 2016
リンク  
月別アーカイブ(2012年6月から)
検索フォーム
管理人のプロフィール

UP

Author:UP
オーナーの妹で写真初心者です。さぬき市多和でNPOの仕事もしています。
写真は、お料理を撮るためにはじめました。