◆奉公さん


今朝の四国新聞の第一面は「幸福のレシピ」の総集編でした。

年齢を重ねた人ほど幸福度が高いという結果になったそうです。
「幸福度は40代、50代と低下するが、60代から急上昇して70代はもっとも幸福度が高かった。」

先日、テレビのインタビューのこと、
熊本地震で被災した小学生と思われる男の子が
「普通にくらせることが しあわせだったんだと わかった」と。

幼さの残る顔から出る言葉に 胸が痛くて

もしかしたら年齢を重ねるほど幸福度が高いのは
普通にくらせることの幸せを知るからかもしれません。

↓昨年オーナー(姉)から贈られた「奉公さん」
20160422000001410329.jpg


讃岐の風土から生まれた、素朴で温か味のある和紙の張り子人形。
奉公さんは、「子供の守り神」です。


少年の日常、
被災された方々の日常が一日も早く戻ることを祈って




「お店とブログ」への応援クリックもよろしくお願いいたします
にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 高松情報へ
ありがとうございます
今日のバナーは我が家の日常
姫シャガ(姫著莪)の花が咲きました
花言葉は「お友達が多い」


【閉店までのカウントダウン 64日】

拍手コメントありがとうございます。
非公開コメのお礼は記事内に書かせていただきました。
◆17:33のBさまへ :テレビでは被災された方の、これからの住まいについて報道しています。安心して生活できるよう祈るばかりです。(UP)
お店は2016年6月28日に閉店いたしました ご愛顧ありがとうございました

住所:高松市牟礼町
カテゴリ
最新記事一覧
ありがとうございました♪ Feb 01, 2017
最終日 Jun 28, 2016
応援ありがとうございます♪ (付:八栗寺の菩提樹の花、でなくて実) Jun 27, 2016
私語 --選択の権利-- Jun 26, 2016
僕の夢は ここで個展をすることだったんです Jun 25, 2016
「-扉の先へ-風景作品写真展」から(5) 撮影者:松本省五、三井勝支、山本弘文 Jun 24, 2016
オーナーのカウンターコーナー 後編(2015年~2016年) Jun 23, 2016
オーナーのカウンターコーナー 前編(2013年~2014年) Jun 22, 2016
八十八庵(やそばあん)さんの「あじさい園」 Jun 21, 2016
「-扉の先へ-風景作品写真展」から(4)  撮影者:冨田則雄 、半明薫、本川至 Jun 20, 2016
「第五回  姫路城 現代美術ビエンナーレ2016展」のご案内 Jun 19, 2016
「稲毛清和写真展-瀬戸の夕景とインドネシア皆既日食」と「KENの会 写真展」へ Jun 18, 2016
「第6回 写団 瀬戸 写真展」のご案内 Jun 17, 2016
日替わりランチ 「キャベツたっぷりロールカツ」 Jun 16, 2016
DMでたどる、「茶坊たがわ写真展」7年間の軌跡 Jun 15, 2016
リンク  
月別アーカイブ(2012年6月から)
検索フォーム
管理人のプロフィール

Author:UP
オーナーの妹で写真初心者です。さぬき市多和でNPOの仕事もしています。
写真は、お料理を撮るためにはじめました。