◆「老いた桜の樹」2016年冬から春へ

多和の職場横にある「老いた桜の樹」は、管理している担当者が変わり伐採を免れた樹です。

カテゴリの整理をしていると、「老いた桜の樹」の記事が2015年秋で終わっていました(^_^;)
日本ブログ村のポチバナーで掲載していたので、記事がなかったようです。
で、2016年冬から春を

2014年春→こちら
2015年春→こちら
2015年夏→こちら
2015年秋→こちら

2016年冬
20160411000001050329.jpg

IMG_304420160412.jpg


2016年春
20160411000001020329.jpg

20160411000001030329.jpg

IMG_188720160412.jpg


そして今日、2016年4月12日
20160412000001060329.jpg

花が終わった樹は、
次の季節に向かい
若い葉が生まれていました

伐採が決まってから、その記録・記憶にと撮りはじめた「老いた桜の樹」
伐採を免れてからも撮り続けると、樹の生命力に私がはげまされるようでした。

レポは今回でおわりです。
拙い写真をみていただき、ありがとうございました。




「お店とブログ」への応援クリックもよろしくお願いいたします
にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログへ
ありがとうございます
今日のバナーは「大串自然公園」から
この写真をみた友達が詠んでくれました。季語がないと言いながら
「夕暮れの 明日の良き日の 予感する」
今回の記事にぴったりかなと♪

お店は2016年6月28日に閉店いたしました ご愛顧ありがとうございました

住所:高松市牟礼町
カテゴリ
最新記事一覧
ありがとうございました♪ Aug 11, 2017
最終日 Jun 28, 2016
応援ありがとうございます♪ (付:八栗寺の菩提樹の花、でなくて実) Jun 27, 2016
私語 --選択の権利-- Jun 26, 2016
僕の夢は ここで個展をすることだったんです Jun 25, 2016
「-扉の先へ-風景作品写真展」から(5) 撮影者:松本省五、三井勝支、山本弘文 Jun 24, 2016
オーナーのカウンターコーナー 後編(2015年~2016年) Jun 23, 2016
オーナーのカウンターコーナー 前編(2013年~2014年) Jun 22, 2016
八十八庵(やそばあん)さんの「あじさい園」 Jun 21, 2016
「-扉の先へ-風景作品写真展」から(4)  撮影者:冨田則雄 、半明薫、本川至 Jun 20, 2016
リンク  
月別アーカイブ(2012年6月から)
検索フォーム
管理人のプロフィール

UP

Author:UP
オーナーの妹で写真初心者です。さぬき市多和でNPOの仕事もしています。
写真は、お料理を撮るためにはじめました。