「貴志勉作品展 -土のしごと-」のご案内♪


ご案内 

“土を焼く”こんなシンブルな行為なのに、次々と新しい課題や可能性が出てきて、泥にまみれることが楽しくもあり、今も“土を焼く行為に意味を探し続けています。2016年、今触っている土の持つ様々な表情、その可能性を持った”モノ”達です。
美術館の室内だけでなく、水の流れにも、風の中にもある姿に接して頂ければ幸いです。
                 貴志勉(➡ホームページ➡ブログ


↓クリックを2回すると大きくなります
IMG_20160409_0001.jpg
IMG_20160409_0002.jpg


貴志さんは、土がもつ魅力をとおした 世の中へのアプローチを試みておられるそうです。


ぜひ、高松市塩江美術館➡こちら)に足をお運びくださいませ。




「お店とブログ」への応援クリックもよろしくお願いいたします
にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 高松情報へ
ありがとうございます
今日のバナーは3月末、大串半島から
右にみえるのは五剣山です
今月の撮影も父母ケ浜の夕景どりに決定!
それまでにバッテリーの予備購入と、「多分割測光」の自習(➡こちらなど)
まだまだハードルがたかい、、、(^_^;)

お店は2016年6月28日に閉店いたしました ご愛顧ありがとうございました

住所:高松市牟礼町
カテゴリ
最新記事一覧
ありがとうございました♪ Jun 22, 2017
最終日 Jun 28, 2016
応援ありがとうございます♪ (付:八栗寺の菩提樹の花、でなくて実) Jun 27, 2016
私語 --選択の権利-- Jun 26, 2016
僕の夢は ここで個展をすることだったんです Jun 25, 2016
「-扉の先へ-風景作品写真展」から(5) 撮影者:松本省五、三井勝支、山本弘文 Jun 24, 2016
オーナーのカウンターコーナー 後編(2015年~2016年) Jun 23, 2016
オーナーのカウンターコーナー 前編(2013年~2014年) Jun 22, 2016
八十八庵(やそばあん)さんの「あじさい園」 Jun 21, 2016
「-扉の先へ-風景作品写真展」から(4)  撮影者:冨田則雄 、半明薫、本川至 Jun 20, 2016
リンク  
月別アーカイブ(2012年6月から)
検索フォーム
管理人のプロフィール

UP

Author:UP
オーナーの妹で写真初心者です。さぬき市多和でNPOの仕事もしています。
写真は、お料理を撮るためにはじめました。