カフェ・セゾンの「さくら写真展」へ♪   ---「而今」(にこん)---


茶坊たがわの「さくら写真展」はいきなり定休日(^_^;)
で、カフェ・セゾンの桜を見に行ってきました(^^)/

◆4/1(金)~4/30(土)
カフェ・セゾン 茶坊たがわ 春の特別合同企画「さくら写真展」
150縮小2IMG_20160309_00012

カフェ・セゾンの出品者をご紹介します

IMG_20160401_0005 - sezonn2

満開の店内です
201604010000002703292.jpg

20160401000000280329.jpg

IMG_171120160401.jpg


ちょうどお店に来られていた植村好治先生から、撮影とブログ掲載の了解をいただきました(^^)/
でも、映り込みがひどくて、お届けするのは雰囲気だけです。ごめんなさい。。
ぜひ、直に見に来てくださいね!

↓「深山の春」  撮影地:高知県仁淀川町
201604012106000000300329.jpg

仁淀川町のひょうたん桜撮影の帰り、光は深い青の時間、車の中から偶然みつけた桜だそうです。
1本だけが、スポットライトがあたったように、薄紅色にうかびあがっています。


カフェ・セゾンのブログもどうぞ➡こちら
20160402000000310329.jpg


どれも素晴らしい作品ばかりです。
ぜひ、ご覧くださいませ。

今日から、茶坊たがわでもはじまります。
どちらも、よろしくお願いいたします♪




(私語)
須田隆司さんの作品タイトルは「老 桜」

オーナー「なんて読むのかな~?」
管理人 「うばざくら?ww」
オーナー「ちがう~(笑)」

で、帰ってしらべました~

「老桜」  読み方:ろうおう 
桜の寿命は、枝垂れ桜が比較的長寿命で,樹齢5~600年、
おなじみのソメイヨシノは60年程度といわれています。
同じ桜でもずいぶんと違うものなのですね。

ふと「而今」(にこん)という言葉を思い出しました。
「今、自分にできることを全力で全うする!」という禅の教えです。
咲き誇った沢山の桜から、また生きる意味を教えてもらったような気がします。




「お店とブログ」への応援クリックもよろしくお願いいたします
にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 高松情報へ
おおきに♪
今日のバナーは、我が家の庭の「アンズ」です。
毎日みていた朝ドラが最終回です。バナーの「ありがとうございます」は、朝ドラ風に「おおきに」にしました(^^)/


拍手コメントありがとうございます。
先生のほんと繊細で素敵な作品なのに、きちんとご紹介できずに申し訳なかったです(^_^;) わかり易い例えありがとうございましたm(__)m ちょっと残念です(笑)
お店は2016年6月28日に閉店いたしました ご愛顧ありがとうございました

住所:高松市牟礼町
カテゴリ
最新記事一覧
ありがとうございました♪ Jul 19, 2017
最終日 Jun 28, 2016
応援ありがとうございます♪ (付:八栗寺の菩提樹の花、でなくて実) Jun 27, 2016
私語 --選択の権利-- Jun 26, 2016
僕の夢は ここで個展をすることだったんです Jun 25, 2016
「-扉の先へ-風景作品写真展」から(5) 撮影者:松本省五、三井勝支、山本弘文 Jun 24, 2016
オーナーのカウンターコーナー 後編(2015年~2016年) Jun 23, 2016
オーナーのカウンターコーナー 前編(2013年~2014年) Jun 22, 2016
八十八庵(やそばあん)さんの「あじさい園」 Jun 21, 2016
「-扉の先へ-風景作品写真展」から(4)  撮影者:冨田則雄 、半明薫、本川至 Jun 20, 2016
リンク  
月別アーカイブ(2012年6月から)
検索フォーム
管理人のプロフィール

UP

Author:UP
オーナーの妹で写真初心者です。さぬき市多和でNPOの仕事もしています。
写真は、お料理を撮るためにはじめました。