【茶房たがわ】じゃありません(*^-^*)

【茶房】の意味は
紅茶・コーヒーなどを飲ませる店。喫茶店

【茶坊】の意味は
通行人に茶菓を売って、休息させた路辺の小店。茶店(ちゃみせ)。

よく水戸黄門なんかで、でてくる茶店が【茶坊】です

《たがわ》は、両親が他界し、住むひとが居なくなった築130年の家を改装して始めたお店でした。
お店の感じが、喫茶店というより、
ゆっくりと休息していただく茶店のような感じ、
ということで、《茶坊たがわ》としたそうです。(オーナー談)


国道沿いの元は喫茶店だったお店に移転してからも、
写真をみながら、ゆっくり休息していただける茶店でありたいと思っています。
今後ともお引き立てのほど、よろしくお願いいたします。


↓旧店舗(2009年5月)
のれん

↓かって、義兄がいた場所
郵便局を退職し、接客とは無縁だった兄が一生懸命にコーヒーをいれていた場所です。
とても美味しいコーヒーでした(2013年4月)
IMG_0352.jpg

↓止まったままのゼンマイ時計(2013年4月)
(お詫び:画像が上書きされて、この画像はなくなりました)

↓そして、変わることなく季節を告げる庭(2013年4月)

IMG_0226.jpg

↓↓↓「ブログ」への応援クリックもよろしくお願いいたします
にほんブログ村 写真ブログ 写真イベント・写真展へ
にほんブログ村
にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 香川県情報へ
にほんブログ村

コメントの投稿

非公開コメント

お店は2016年6月28日に閉店いたしました ご愛顧ありがとうございました

住所:高松市牟礼町
カテゴリ
最新記事一覧
ありがとうございました♪ Aug 11, 2017
最終日 Jun 28, 2016
応援ありがとうございます♪ (付:八栗寺の菩提樹の花、でなくて実) Jun 27, 2016
私語 --選択の権利-- Jun 26, 2016
僕の夢は ここで個展をすることだったんです Jun 25, 2016
「-扉の先へ-風景作品写真展」から(5) 撮影者:松本省五、三井勝支、山本弘文 Jun 24, 2016
オーナーのカウンターコーナー 後編(2015年~2016年) Jun 23, 2016
オーナーのカウンターコーナー 前編(2013年~2014年) Jun 22, 2016
八十八庵(やそばあん)さんの「あじさい園」 Jun 21, 2016
「-扉の先へ-風景作品写真展」から(4)  撮影者:冨田則雄 、半明薫、本川至 Jun 20, 2016
リンク  
月別アーカイブ(2012年6月から)
検索フォーム
管理人のプロフィール

UP

Author:UP
オーナーの妹で写真初心者です。さぬき市多和でNPOの仕事もしています。
写真は、お料理を撮るためにはじめました。