細川家住宅(さぬき市)


《管理人の写真日記》

ブログを書くのに資料を調べていると、思いがけない発見に心躍ることがあります。
今回の記事にもそんな発見がありました♪

管理人は毎週さぬき市多和で働いています。
もう通いなれた道は、
お遍路さんが歩く道というだけでなく、
かっては、阿波から志度への塩買いの道であり、
屋島合戦の時は、源・平両氏の兵がここを通過したそうなんです
私には、心おどる発見です!


標高400m、大自然のふところに抱かれた多和地区は、江戸時代前期の寛永年間(1624年 - 1643年)まで額邑(がくむら)と呼ばれていた。 額を南北に通る道は、讃岐で生産された塩を志度から阿波に運んでいた街道であり、屋島合戦の時は、源・平両氏の兵がここを通過したと言われる。 (引用:「土佐諸々」→こちら



今日の記事は遅くなりましたが、昨年のこと
所用のため伺ったお宅の主(一人暮らしの老婦人)は在宅していませんでした。

ふと見渡すと、こんな標識が
20151124_14522420160222.jpg

あの有名な住宅!
「標高400メートルのところに立てられた細川家住宅は、18世紀初期の民家の姿をとどめる典型的な農家建築です。」

近いと聞いて、細川家に向かいました。
201602221802.jpg

ポケットにあるのはスマホだけなので雰囲気だけ(^_^;)
↓ 屋根は、「ツクダレ」と呼ばれ、すべて茅葺きです。
20151124_14535120160222.jpg

この茅葺き屋根の葺き替えは、「さぬき市再発見ラジオ 遊びの達人」➡こちらでごらんください。


↓昭和41年5月、この地の民族調査で発見され、昭和46年6月 国の重要文化財に指定されました。
20151124_14541020160222.jpg

20151124_14541820160222.jpg

利用情報
•所在地:香川県さぬき市多和額東46番地
•開放時間:9:00〜17:00 (冬期は16時まで)
•閉日:毎週月曜日
•入場料:無料、駐車場あり
お問い合わせ先/さぬき市教育委員会 生涯学習課
TEL:0879-42-3107


運悪く、こちらも主が不在で中を見せていただくことはできませんでしたが、
友人のお話しではとても親切なご主人だそうです(^^)/

客の接待、家族の団らん、食事などに使われた土座は現在の居間にあたり、囲炉裏を中心にしています。座敷の竹床は、板を作るのに比べて入手が容易なことと、当時の生活習慣との関係から採用されたものと考えられているとか。
中の様子も、「さぬき市再発見ラジオ 遊びの達人」➡こちらでごらんくださいね。

20151124_14552420160222.jpg


細川家には、またゆっくり訪ねてみたいと思います♪

歴史にふれるとクネクネした山道も楽しくなりそうです(^^)/





「お店とブログ」への応援クリックもよろしくお願いいたします 
にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログへ
もちろん今日のバナーはススキです(笑)
茅葺き屋根の原料の茅って、ススキなんだそうですね。知りませんでした。。。


拍手コメントありがとうございますm(__)m  
姉のお店の宣伝ブログなんですが、こうして続けられるのも思いがけない発見だったり、いろんな方との出会いだったりします♪ プチ歴女なので、源平の合戦がらみの話には萌えます~
お店は2016年6月28日に閉店いたしました ご愛顧ありがとうございました

住所:高松市牟礼町
カテゴリ
最新記事一覧
ありがとうございました♪ Feb 01, 2017
最終日 Jun 28, 2016
応援ありがとうございます♪ (付:八栗寺の菩提樹の花、でなくて実) Jun 27, 2016
私語 --選択の権利-- Jun 26, 2016
僕の夢は ここで個展をすることだったんです Jun 25, 2016
「-扉の先へ-風景作品写真展」から(5) 撮影者:松本省五、三井勝支、山本弘文 Jun 24, 2016
オーナーのカウンターコーナー 後編(2015年~2016年) Jun 23, 2016
オーナーのカウンターコーナー 前編(2013年~2014年) Jun 22, 2016
八十八庵(やそばあん)さんの「あじさい園」 Jun 21, 2016
「-扉の先へ-風景作品写真展」から(4)  撮影者:冨田則雄 、半明薫、本川至 Jun 20, 2016
「第五回  姫路城 現代美術ビエンナーレ2016展」のご案内 Jun 19, 2016
「稲毛清和写真展-瀬戸の夕景とインドネシア皆既日食」と「KENの会 写真展」へ Jun 18, 2016
「第6回 写団 瀬戸 写真展」のご案内 Jun 17, 2016
日替わりランチ 「キャベツたっぷりロールカツ」 Jun 16, 2016
DMでたどる、「茶坊たがわ写真展」7年間の軌跡 Jun 15, 2016
リンク  
月別アーカイブ(2012年6月から)
検索フォーム
管理人のプロフィール

Author:UP
オーナーの妹で写真初心者です。さぬき市多和でNPOの仕事もしています。
写真は、お料理を撮るためにはじめました。