「瀬戸の落日」  撮影者:冨田則雄 (作品紹介 1-11)


◆1/5(火)~1/31(日)「新春 風景写真5人展」から (作品紹介 1-11)

   
↓「瀬戸の落日」   撮影地:香川県綾歌郡宇多津町  撮影者:冨田則雄
瀬戸の落日


(宇多津のダルマ夕日)  


撮影地のご紹介:香川県綾歌郡宇多津町
utazu.png
香川県の瀬戸内海沿、中央よりやや西寄りの中讃地方に位置する。面積は県内自治体の中では最も小さく、東側に隣接する坂出市と西側の丸亀市に挟まれており両市の中心部にも近いが、経済的に比較的余裕があるため平成の大合併による合併は行わなかった。

温暖で雨が少なく日照時間が長いという瀬戸内海式気候を利用した入浜式の「塩づくり」が行われて、かつては、わが国最大の「塩の町」として栄えました。
万葉集にも歌われた網の浦の時代、宇多津では、飯野山を道標として津の郷の湊(港)に船が行き来し、港町としてたいへん栄えていたそうです。

 

だるま夕日というのは、大気と海水との温度差が大きく冷え込みが厳しい晴れた日に、光の屈折によってみえます。

(参考)2月下旬と10月上旬に宇多津町の大束川河口周辺でだるま夕日を見ることが出来るそうです。「瀬戸内ファインダー」から➡こちら


なかなか見れないので「幸運の夕日」とも呼ばれています。

お出かけできない寒い日には、冨田さんの作品でどうぞ♪



できましたら、ぜひ直に高覧いただきたく ご案内申し上げます。


「お店とブログ」への応援クリックもよろしくお願いいたします
にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 高松情報へ
にほんブログ村
今日のバナーは、1月26日のさぬき市多和 
行きのバスの中、乗客は管理人だけ。バスの運転手さんの給料が安いのでなる人が少なくなっていること、小泉さんの規制緩和の弊害など、凍った道の下りではギアチェンジが難しいこと、、、、話題はつきることがありませんでした(笑)


拍手コメントありがとうございますm(__)m

コメントの投稿

非公開コメント

No title

こんにちは。
いい写真ですね~ 灯台と人が入っているのがまたいい!

宇多津と三木くらいでしょうか。町で衰退していないのは

No title

多和も鬼北の様な降雪状態でしたね
あっぷちゃん、こんにちは。 通勤お疲れ様でした。。
バナー右側の天文台のドームみたいなのは何?

それにしても「瀬戸の落日」、凄い迫力ですね!
左の人影もイイ感じ。。
どれくらいの望遠で撮られたのでしょうね??

カワイさま

こんばんは~

> いい写真ですね~ 灯台と人が入っているのがまたいい!

そうですよね!
だるま夕日の瞬間に船が入るのも、奇跡です(^^)/

> 宇多津と三木くらいでしょうか。町で衰退していないのは

二つとも勝ち組ですね。
三木町の職員は給料がすごく安いそうです。それだけ努力もしてるのですね。

やすろぐさま

こんばんは~

> 多和も鬼北の様な降雪状態でしたね
> あっぷちゃん、こんにちは。 通勤お疲れ様でした。。

昨日も自宅のほうは全然なのに、多和は雪景色です(^_^;)
危ないからと事務員さんからLINEで連絡があり、バスに。
先週と同じ運転手さんで、盛り上がりました~(笑)

> バナー右側の天文台のドームみたいなのは何?

聞いたのですが、よくわからないんですよ。
どこからか持ってきて置いています。
高松情報のバナーをクリックすると、ランキング1位のかたが、毎週末、多和で天体望遠鏡のボランティアをされています。
ちょっと覗いてきてくださいね♪

> それにしても「瀬戸の落日」、凄い迫力ですね!
> 左の人影もイイ感じ。。

すごいねー!

> どれくらいの望遠で撮られたのでしょうね??

なんミリかはしりませんが、イクラちゃんなのでレンズのお値段が100万円くらいとほかの人から聞いています(^^)/

No title

こんばんは~
宇多津でもこんな風に見えるんですね、スゴーーー
船のシルエットがまたカッコいいです。
昨日の多和はまだ雪国だったのですね(@_@;)

ボスプルさま

こんばんは~

> 宇多津でもこんな風に見えるんですね、スゴーーー
> 船のシルエットがまたカッコいいです。

ボスプルさんの担当エリアですよね(笑)
2月みたいなので、見るだけでもチャンスがあるといいですね。

> 昨日の多和はまだ雪国だったのですね(@_@;)

積もっていましたよ(@_@)
時々吹雪いてもいました

No title

今日はボスプルさんブログがオープンしていて
びっくらこきまくりましたね あっぷちゃん、こんにちは。

そう言えば、ボスプルさんも船舶のシルエットの入った
「港の夕景」を撮られてましたよね。v-482

やすろぐさま

こんにちはー

> 今日はボスプルさんブログがオープンしていて
> びっくらこきまくりましたね あっぷちゃん、こんにちは。

はい、ひさしぶりで見間違いかと、めをこすりました(笑)

> そう言えば、ボスプルさんも船舶のシルエットの入った
> 「港の夕景」を撮られてましたよね。v-482

ボスプルさんの夕景、またみせていただきたいですね!
工場の夕景も、燧灘もボスプルさんのエリアですよね
来月すぐ、冬写楽のご案内しますね

No title

今日はブログ再開記念に高い塀を乗り越えてこんにちは~
さっきまで雪国に冬写楽用の写真を撮りに行ってきました。
1枚は確保できましたのであと1枚何か題材を探します(^^)/

ボスプルさま

こんばんは~

> 今日はブログ再開記念に高い塀を乗り越えてこんにちは~

再開おめでとう♪
よい子は塀をのりこえちゃいけませんよ(^^♪

> さっきまで雪国に冬写楽用の写真を撮りに行ってきました。

え・え・えっ~
聞き間違い???雪国!!!!!!!

> 1枚は確保できましたのであと1枚何か題材を探します(^^)/

うらやましい~
秋から写真教室、再開したのに撮影実習は秋に2回だけです。。
12月も1月も中止になりました(号泣)
お店は2016年6月28日に閉店いたしました ご愛顧ありがとうございました

住所:高松市牟礼町
カテゴリ
最新記事一覧
ありがとうございました♪ Apr 01, 2017
最終日 Jun 28, 2016
応援ありがとうございます♪ (付:八栗寺の菩提樹の花、でなくて実) Jun 27, 2016
私語 --選択の権利-- Jun 26, 2016
僕の夢は ここで個展をすることだったんです Jun 25, 2016
「-扉の先へ-風景作品写真展」から(5) 撮影者:松本省五、三井勝支、山本弘文 Jun 24, 2016
オーナーのカウンターコーナー 後編(2015年~2016年) Jun 23, 2016
オーナーのカウンターコーナー 前編(2013年~2014年) Jun 22, 2016
八十八庵(やそばあん)さんの「あじさい園」 Jun 21, 2016
「-扉の先へ-風景作品写真展」から(4)  撮影者:冨田則雄 、半明薫、本川至 Jun 20, 2016
リンク  
月別アーカイブ(2012年6月から)
検索フォーム
管理人のプロフィール

UP

Author:UP
オーナーの妹で写真初心者です。さぬき市多和でNPOの仕事もしています。
写真は、お料理を撮るためにはじめました。