「秋宴」  撮影者:清水邦計 (作品紹介1-9 )


◆1/5(火)~1/31(日)「新春 風景写真5人展」から 作品紹介1-9


↓「秋宴」  撮影地:宇治市  撮影者:清水邦計
IMG_296820160121.jpg

おわび
清水さんの展示場所はお店に入ってすぐの良い場所なのですが、写真に撮るとドアの飾り窓からの光が映り込んでしまいます。
美しい作品を、ブログできちんとご紹介できずすみませんm(__)m
右の緑は茶畑です。
宇治茶は、静岡茶、狭山茶と並んで『日本三大茶』と言われています。
 


撮影地のご紹介:宇治市
uzisi2016.png

宇治市(うじし)は、京都府の南部に位置する市。世界遺産ともなっている平等院、宇治上神社等の文化財や宇治茶等の特産品で知られる。京都府第二の都市である。

宇治茶は、鎌倉時代から生産されていたと考えられ、室町時代には将軍家をはじめ室町幕府の有力武将により茶園が設けられた。江戸時代には幕府に献上されるお茶壷道中が宇治から江戸までの道中を練り歩いた。

【歴史】
646年 - 元興寺の僧道登が宇治橋を架ける。
672年 - 近江朝が、宇治橋守に命じて大海人皇子の私糧運送を妨害させる。
1052年 - 藤原頼通が平等院を建立する。

(ウィキペディアから)

   

いつも記事ではウィキペディアを参照させていただいていますが、
宇治市の歴史にふれ、ちなみに「高松市の歴史」をみると

「645年(大化元年)大化の改新が行われ、日本書紀によると667年(天智6年)屋島に、山城「屋島ノ城(やしまのき)」が築かれる。」

「屋島ノ城(やしまのき)」というのは、唐・新羅の大船団を迎え撃つために、山上に城壁を全長7kmに渡ってめぐらしていたと考えられています。

また、作品鑑賞から脱線してしまいました(笑)

1枚の写真から生まれる物語がありますね♪



できましたら、ぜひ直に高覧いただきたく ご案内申し上げます。



「お店とブログ」への応援クリックもよろしくお願いいたします
にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 香川県情報へ
1月「志度寺にて」

コメントの投稿

非公開コメント

No title

こんにちは。
確かにちょっとブログでは良さが伝わり切らない感じでしょうか。
屋嶋城はそろそろ一般公開されるのでしょうかね~

No title

以前も書きましたが下記の方法が良いかもしれませんよ
あっぷちゃん、こんにちは。

額のガラスの反射を抑える方法
http://ameblo.jp/takomasaru/entry-11349704914.html

額が大きいと、広い板が必要となりますが
ホームセンターに行けば、薄手の黒いスチロール版が
売られてると思いますよ。。

カワイさま

こんにちは。

> 確かにちょっとブログでは良さが伝わり切らない感じでしょうか。

そうなんです、前から清水さんのファンなのですが、申し訳ないです(^_^;)

> 屋嶋城はそろそろ一般公開されるのでしょうかね~

記事書くまで「ふ~ん」という感じでしたが、興味がわきました♪

この前師匠もレポされてましたね、
まだ危なかったり、荒らされたら困るんでしょうか?
一般公開されたらいいですね! 

やすろぐさま

こんにちは。

> 以前も書きましたが下記の方法が良いかもしれませんよ
> 額のガラスの反射を抑える方法
> http://ameblo.jp/takomasaru/entry-11349704914.html

ありがとうございます!

> 額が大きいと、広い板が必要となりますが
> ホームセンターに行けば、薄手の黒いスチロール版が
> 売られてると思いますよ。。

以前教えていただいたのを思い出して、実は再チャレンジしたんですよ。
スチールロール板までは無理ですが、黒い大きな傘で光を遮って。。。で、これです(^^;)
清水さんに直接画像送信をお願いしたらよかったのですが、やすろぐさんが思われる以上に私はシャイなんですよ(笑)

No title

こんばんは~
京都には何度も足を運んでいるのに
宇治には行けていません(>_<)
宇治茶といい平等院といい羨ましい市です。
それにしても宇治市の話題から屋島ノ城の話に
流れるとはまたかなり脱線しましたね(笑)

ボスプルさま

こんばんは~

> 京都には何度も足を運んでいるのに
> 宇治には行けていません(>_<)

そうなんですか~
私は、修学旅行で平等院鳳凰堂にいきました~
10円玉のまんまで感激したのを覚えています(^^)/

> 宇治茶といい平等院といい羨ましい市です。
> それにしても宇治市の話題から屋島ノ城の話に
> 流れるとはまたかなり脱線しましたね(笑)

かなりねぇ~
宇治茶で止めとけばよかったのですが、「屋島ノ城の話」が面白くてツイ(^_^;)

No title

>>今日のバナーは1月のカフェ・セゾンにて
バックのウッドデッキを見ただけで
カフェ・セゾンさんだとピンとくるようになりましたよ
あっぷちゃん、こんにちは(笑)

たまに吹雪いている鬼北町より i-282

やすろぐさま

こんにちは~

> >>今日のバナーは1月のカフェ・セゾンにて
> バックのウッドデッキを見ただけで
> カフェ・セゾンさんだとピンとくるようになりましたよ

もうすっかり常連さんですね!
たがわもセゾンも写真家さんがいつも集まっています。
やすろぐさんちのギャラリーもにぎやかそうですね(^^)/

> たまに吹雪いている鬼北町より i-282

たまに吹雪いている志度よりv-276
お店は2016年6月28日に閉店いたしました ご愛顧ありがとうございました

住所:高松市牟礼町
カテゴリ
最新記事一覧
ありがとうございました♪ Sep 08, 2017
最終日 Jun 28, 2016
応援ありがとうございます♪ (付:八栗寺の菩提樹の花、でなくて実) Jun 27, 2016
私語 --選択の権利-- Jun 26, 2016
僕の夢は ここで個展をすることだったんです Jun 25, 2016
「-扉の先へ-風景作品写真展」から(5) 撮影者:松本省五、三井勝支、山本弘文 Jun 24, 2016
オーナーのカウンターコーナー 後編(2015年~2016年) Jun 23, 2016
オーナーのカウンターコーナー 前編(2013年~2014年) Jun 22, 2016
八十八庵(やそばあん)さんの「あじさい園」 Jun 21, 2016
「-扉の先へ-風景作品写真展」から(4)  撮影者:冨田則雄 、半明薫、本川至 Jun 20, 2016
リンク  
月別アーカイブ(2012年6月から)
検索フォーム
管理人のプロフィール

UP

Author:UP
オーナーの妹で写真初心者です。さぬき市多和でNPOの仕事もしています。
写真は、お料理を撮るためにはじめました。