「満潮」 撮影者:柏原 宏(作品紹介1-8)


◆1/5(火)~1/31(日)「新春 風景写真5人展」から 作品紹介1-8

↓「満潮」  撮影地:鳴門市  撮影者:柏原 宏
IMG_038120160108.jpg

撮影地のご紹介:鳴門市「鳴門海峡」
narutokaikyou.png


鳴門市(なるとし)は、四国の東端、徳島県の北東端に位置し、鳴門海峡の西側に位置する市。旧板野郡。

鳴門海峡の渦潮(鳴門の渦潮)が有名である。大鳴門橋を跨ぐと関西の淡路島となるため、四国と関西を結ぶ交通の要衝である。神戸淡路鳴門自動車道を経て神戸・大阪方面と繋がっており、四国の玄関口となっている。

鳴門公園やドイツ館など多数の観光地を抱える徳島県下有数の観光都市であると同時に、地元発祥の大塚グループ関連の工場や企業、施設が多数立地する企業城下町としての側面も持ち合わせている。

第一次世界大戦当時には、板東俘虜収容所と呼ばれたドイツ人の収容所があり、日本で初めてベートーヴェンの第九の演奏が行われた。また、大麻地区には四国八十八箇所霊場の1番札所である霊山寺があり、季節を問わず、白衣を着た遍路の姿が絶えない。特産品として、鳴門金時(なるときんとき)(金時)や鳴門わかめなどが有名である。

(ウィキペディアから)

 

大迫力の写真をご覧になって、
満潮の時間が知りたくなった方は、➡こちらから
今日、1月21日の満潮は16時40分です(^^♪



できましたら、ぜひ直に高覧いただきたく ご案内申し上げます。




「お店とブログ」への応援クリックもよろしくお願いいたします
にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログへ

水仙の花言葉は、ナルキッソスの神話から
 「うぬぼれ」、「自己愛」、「エゴイズム」
 といった言葉が有名ですが、
海外だと「希望の象徴」とされており、
ガン患者をサポートする団体では
春の訪れと共に咲く水仙を「希望」のシンボルとして扱っているそうです。

今日のバナーは、1/17 志度寺の水仙です。 春も もうすぐですね

コメントの投稿

非公開コメント

No title

こんにちは〜
師匠は早速満潮の時間をチェックした
そうです!
さらにもっと迫力ある写真が撮りたいので
泳ぎながら撮影するって言うので
それは危ないと説得しています(^_^;)

No title

水仙は可愛い花なのに
その花言葉は無いですよね あっぷちゃん、こんにちは。
「希望」に一票。。v-219

それにしても絵画の様な表現ですね!
凄い迫力!!

ボスプルさま

こんばんは~

> 師匠は早速満潮の時間をチェックした
> そうです!

徳島は師匠のエリアですね!
ボスプルさんは高松までOKですね!

> さらにもっと迫力ある写真が撮りたいので
> 泳ぎながら撮影するって言うので
> それは危ないと説得しています(^_^;)

渦潮で回転しながら流し撮りですか(@_@)
あぶな~

P.S.わだべんさん、ギャラリー始めましたね!
ボスプルさんの舞妓さんの写真もだしてもらってください!

やすろぐさま

こんばんは~

> 水仙は可愛い花なのに
> その花言葉は無いですよね あっぷちゃん、こんにちは。

綺麗な花なので、ナルシストの伝説もわかります♪

> 「希望」に一票。。v-219

いいですね~(^^♪

> それにしても絵画の様な表現ですね!
> 凄い迫力!!

唸るような波の音まで聞こえるようですよね♪

No title

こんばんは。
こんな風景が見られるのですね!
行くかどうかはわかりませんが、来週の満ち潮の時間だけは確認しました(笑)

こんな場所まで歩いて行けたかなあ・・・

カワイさま

こんばんは。 お疲れの所コメントありがとうございます!

> こんな風景が見られるのですね!
> 行くかどうかはわかりませんが、来週の満ち潮の時間だけは確認しました(笑)

たしかこの前も鳴門の記事ありましたよね!

> こんな場所まで歩いて行けたかなあ・・・

行けそうにない場所ですか?
望遠でねらったんでしょうか???

そうそう、今日何かの写真コンテストの入賞とかで柏原さんがインタビューを受けていました。
いつかそんな師匠の姿を見れる日もくるんでしょうね(^^♪
お店は2016年6月28日に閉店いたしました ご愛顧ありがとうございました

住所:高松市牟礼町
カテゴリ
最新記事一覧
ありがとうございました♪ Oct 29, 2017
最終日 Jun 28, 2016
応援ありがとうございます♪ (付:八栗寺の菩提樹の花、でなくて実) Jun 27, 2016
私語 --選択の権利-- Jun 26, 2016
僕の夢は ここで個展をすることだったんです Jun 25, 2016
「-扉の先へ-風景作品写真展」から(5) 撮影者:松本省五、三井勝支、山本弘文 Jun 24, 2016
オーナーのカウンターコーナー 後編(2015年~2016年) Jun 23, 2016
オーナーのカウンターコーナー 前編(2013年~2014年) Jun 22, 2016
八十八庵(やそばあん)さんの「あじさい園」 Jun 21, 2016
「-扉の先へ-風景作品写真展」から(4)  撮影者:冨田則雄 、半明薫、本川至 Jun 20, 2016
リンク  
月別アーカイブ(2012年6月から)
検索フォーム
管理人のプロフィール

UP

Author:UP
オーナーの妹で写真初心者です。さぬき市多和でNPOの仕事もしています。
写真は、お料理を撮るためにはじめました。