青山七恵/著 「かけら」 


《管理人の写真日記》

いつも行く図書館では、いつもお決まりの作家さんの作品を読んでいました。
管理人の住む、知る世界は狭く、もっといろんな作家さんの作品を読もうと
書棚にふきだしの名前がある作家さんの作品を読むことにしてみました。
「あ」の最初の作家さんは「青山七恵」

青山七恵/著 「かけら」
16-01-03-21-25-40-368_photo.jpg

書評:川端康成文学賞を最年少で受賞した若手女性作家の短編集。派手さはなく、むしろ地味な作風ながら、現代的な空気感を巧みに切り取った作品はどれも完成度が高い。

家族全員で出かけるはずだった日帰りのさくらんぼ狩りツアーに、ふとしたことから父と二人で行くことになった桐子。口数が少なく、「ただのお父さん」と思っていた父の、意外な顔を目にする。



日常で桐子から見る父は、何種類あるわからない背広を着て、朝八時きっかりに家を出て、駅に向かう人々のなかにすぐにまぎれてしまう父

桐子が通い始めた写真教室の課題が「かけら」
さくらんぼ狩りツアーで撮った写真はどれも同じようなアングルでパッとしない。
平凡な写真ばかりだ。
さくらんぼ園を写したうちの一枚に小さく映った父の横顔をみつける。
「一枚の写真に小さく映った父の視線は写真をはみだして、雲の切れ目にうすい色の星が浮かぶ東の空に向かっている。」 



写真が切り取った断面は、目で見るよりも本質を写すようです。

青山さんは1983年埼玉県生まれ。
次回も読んでみたい作家さんに出会いました

IMG_295820160103.jpg



「お店とブログ」への応援クリックもよろしくお願いいたします



コメントの投稿

非公開コメント

No title

涙の年末タラバ事件を無事乗り越えた
あっぷちゃん、こんにちは。

ふとしたことでも父と娘が二人で行動できるだけでも
良い家族関係ですよね^^ 表紙の絵も可愛いです。。

昨日のニュースで、佐藤錦の初セリ値が
一粒3,000円て‥

No title

こんにちは。
作品紹介はついに元画像の使用!?かと思ったら、あっぷちゃんの
作品でしたか。お店に並んでいても全く違和感ないと思います。

クリスタルプリント初めて聞きました。
現像代もけっこう掛かりますね。

やすろぐさま

こんにちは~

> ふとしたことでも父と娘が二人で行動できるだけでも
> 良い家族関係ですよね^^ 表紙の絵も可愛いです。。

写真を撮ることで、父親の一面を知るんですね。
表紙の絵かわいいでしょ!どれ読もうか迷いましたが、表紙で決めました(笑)

> 昨日のニュースで、佐藤錦の初セリ値が
> 一粒3,000円て‥

さ・さ・さん ぜんえん(@_@)
我が家で買えるのは、1パック1000円以下(500円希望www)ですよ~

カワイさま

こんにちは~

> 作品紹介はついに元画像の使用!?かと思ったら、あっぷちゃんの
> 作品でしたか。お店に並んでいても全く違和感ないと思います。

そ・そうですか~(笑)
かなり違和感あるとおもうけど(^_^;)

明日は、元画像でおとどけします。
けっこうシャイなので、お願いできた方だけです(^^)

> クリスタルプリント初めて聞きました。
> 現像代もけっこう掛かりますね。

清水さんに、これは「クリスタルっていうプリントですか?」ときくと『全部です』って!
現像代けっこうかかりますが、コンテストによってはデータだけのもありました。

プリント代↓
http://www.kitamura-print.com/premium_print/digitalcrystal/#price

A3で3240円みたいです。
カワイさんなら、なんてことありませんね(^^)/

No title

こんばんは~
ポチからのコメ~~
んーまったく存じ上げない作家さんです(^_^;)
いつもランキング上位に入ってる本しか読まないので
素晴らしい作品でも出会えなくて損してることが
すごく多そう・・・
今は湊かなえさんの「境遇」読み始めたところです(^^)/

ボスプルさま

こんばんは~

> ポチからのコメ~~

ラブママさんの代理、ありがとうございますm(__)m

> んーまったく存じ上げない作家さんです(^_^;)

又吉君より7年前、2007年に「ひとり日和」で芥川賞をとっています!
23歳の時ですよ~!!!
又吉は知っていても、なかなかね~有名になりませんよね。
これ読んだだけでも、その才能に驚きました♪

> いつもランキング上位に入ってる本しか読まないので
> 素晴らしい作品でも出会えなくて損してることが
> すごく多そう・・・

芥川賞のはランキング インしたかも(@_@)

> 今は湊かなえさんの「境遇」読み始めたところです(^^)/

TV「Nのために」面白かったですね。
まだ読んだことはありません、ブログってくださいね~

P.S.今日お店にいくと、いもあられさんから年賀状が届いていました。
な・な・なんと
「2015年12月1日に、結婚してみました♪」って!
バイオリンを弾くウエディングドレスの新婦と、井本先生もタキシードで決めていましたe-266
お店は2016年6月28日に閉店いたしました ご愛顧ありがとうございました

住所:高松市牟礼町
カテゴリ
最新記事一覧
ありがとうございました♪ Oct 05, 2017
最終日 Jun 28, 2016
応援ありがとうございます♪ (付:八栗寺の菩提樹の花、でなくて実) Jun 27, 2016
私語 --選択の権利-- Jun 26, 2016
僕の夢は ここで個展をすることだったんです Jun 25, 2016
「-扉の先へ-風景作品写真展」から(5) 撮影者:松本省五、三井勝支、山本弘文 Jun 24, 2016
オーナーのカウンターコーナー 後編(2015年~2016年) Jun 23, 2016
オーナーのカウンターコーナー 前編(2013年~2014年) Jun 22, 2016
八十八庵(やそばあん)さんの「あじさい園」 Jun 21, 2016
「-扉の先へ-風景作品写真展」から(4)  撮影者:冨田則雄 、半明薫、本川至 Jun 20, 2016
リンク  
月別アーカイブ(2012年6月から)
検索フォーム
管理人のプロフィール

UP

Author:UP
オーナーの妹で写真初心者です。さぬき市多和でNPOの仕事もしています。
写真は、お料理を撮るためにはじめました。