「石の里のアーティストたち『テーマ・庵治石』Part14」


お店のある牟礼町は「石の町」
400年に渡って石と向かい合ってきた町です。

「石の民俗資料館」の標識も、なんとなくお店とコラボしています(笑)
IMG_5149.jpg

今年も石の民俗資料館へ
「石の里のアーティストたち『テーマ・庵治石』Part14」に行ってきました♪
牟礼町・庵治町に在住する石彫作家12名による、野外展覧会です。
石の里ポスター

IMG_27082015.jpg

牟礼町でとれる花崗岩は良質で「庵治石」と呼ばれ、構成鉱物の結晶が極めて小さく、結合が緻密なため他地域の花崗岩に比較してもより硬いのが特徴です。二百年は彫られた字が崩れたり、赤茶色に変色したり、艶が無くなったりしないといわれています。

写真を撮っていると、あるご夫婦の方がどこかに出すんですか?と聞かれるので、
「ブログに載せて庵治石の作品の宣伝します。」といったら笑顔を返してくださいました。

少しだけご紹介させていただきますね。
作家さんのメッセージをそのままお伝えしたいので、大きな画像で掲載しています。

IMG_27122015.jpg
IMG_27112015.jpg
大きなあくび!(笑)


IMG_27172015.jpg
IMG_27182015.jpg
生き物の営みを表現した1.2.3.
石も生きています


IMG_27222015.jpg
IMG_27212015.jpg
先ほどのご夫婦が
     「笑っていたら、息子の新築祝いに欲しい」とおっしゃった作品です♪
管理人「番をする、狛犬の”あ・うん”だから厳つい顔をしてるんだと思いますよ。たぶん魔除けの祈りです」とお話しすると
ご夫婦「そうだねー」とお話が弾みました。


IMG_27242015.jpg
IMG_27232015.jpg
パムッカレ?の方(私も知りません)は→こちら

脈々と受け継がれてきた石彫材加工技術に裏打ちされた、石の里のアーティストたちの作品。
まだご紹介できなかった作品が沢山!
ぜひ、この機会に御覧ください。


帰りに見つけた作品、
IMG_27412015.jpg

たしか昨年の。。。→こちら
さぬきうどんの名店「山田家」さんのお隣の石屋さんです。
庵治は道のあちらこちらに石材店があります、作品を見ながら八栗寺への道を歩くのも楽しいですよ。


高松市合併10周年記念企画展
「石の里のアーティストたち『テーマ・庵治石』Part14」

期  間◆平成27年10月10日(土)~11月23日(月・祝)
       休館日:月曜日(休日の場合は翌日)
時  間◆午前9時~午後5時まで(展示室入室は午後4時30分まで)
場  所◆石の民俗資料館:芝生広場



「ブログ」への応援ポチッと よろしくお願いいたします
にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 香川県情報へ 
ありがとうございます。

コメントの投稿

非公開コメント

No title

こんにちは。
「石の民俗資料館」の中に入らなくても
庭の石のアート作品見るだけでも十分
楽しめそうですね!
解説を読まずに何を表現してるか分かるのは
あくびだけでした(^_^;)

No title

庵治石は、墓石でも最高級の石ですよね
あっぷちゃん、こんにちは。
でもその分、硬くて加工するのも大変そう。

大きなあくびは、イスかと思いました^^;
1.2.3は、象^^;

アートな心が無いなぁ‥ と思い知らされました。。

ボスプルさま

こんにちは。

> 「石の民俗資料館」の中に入らなくても
> 庭の石のアート作品見るだけでも十分
> 楽しめそうですね!

そうです!
チビッコ達も沢山横の広場で遊んでいましたよ♪

> 解説を読まずに何を表現してるか分かるのは
> あくびだけでした(^_^;)

「あくび」わかって、私もうれしかったです(^^)/
「祈り」の「あ・うん」もなるほどでしょ♪

「1.2.3」は言われればそう(笑)
いい作品ですね!

やすろぐさま

こんにちは。

> 庵治石は、墓石でも最高級の石ですよね
> あっぷちゃん、こんにちは。
> でもその分、硬くて加工するのも大変そう。

そうです。とても綺麗ですが高価です。
この前お墓を作り直されてやすろぐさんなら、よくおわかりですよね。

> 大きなあくびは、イスかと思いました^^;

みえますね(笑)
「作品には登らないでください。」って注意書きがありましたよ!

> 1.2.3は、象^^;
> アートな心が無いなぁ‥ と思い知らされました。。

なんだかわからなくても、いいみたいです(^^)/

No title

こんばんは~

久々ポチからのコメ~


山田屋さんのお隣 石屋さんなんですね。


カフェ セゾンさん セルフでコーヒーサービスでも

写真展やってるのは なんだかすごい!

前から思ってたんだけど 若いころ アン ルイスさんの

ラ セゾンが 十八番だったから カフェセゾンさん なんだか

親しみがあるんです。

ラブママさま

こんばんは~

> 久々ポチからのコメ~

ありがとうございます。昭和さんもお元気で何よりです♪

> 山田家さんのお隣 石屋さんなんですね。

そうです。
山田家さんには大きな駐車場がありますが、隣が石屋さんでイロイロ作品がならんでします。

> カフェ セゾンさん セルフでコーヒーサービスでも
> 写真展やってるのは なんだかすごい!

お父様が亡くなられて長男さんだから、お店はすこしお休みです。
写真展は作家さんに悪いのでそのまま開催されました。

> 前から思ってたんだけど 若いころ アン ルイスさんの
> ラ セゾンが 十八番だったから カフェセゾンさん なんだか
> 親しみがあるんです。

それは聞きたいですね~(^^)/

No title

県立ミュージアムは大きな建物なんですね
あっぷちゃん、こんばんは。

「初めて見た、新しい部屋からの風景」って
引っ越されたのですか?

やすろぐさま

こんばんは
久しぶりの休日、写真撮れましたか?

> 県立ミュージアムは大きな建物なんですね

立派な建物ですよ!
また見に来てくださいね。

> 「初めて見た、新しい部屋からの風景」って
> 引っ越されたのですか?

この風景が気に入って、去年の夏に買い、先日やっと完成しました。
セカンドルームのはずでしたが、娘の結婚が急に決まったので、来年は娘夫婦が住みます。
私の部屋も風前の灯です(^_^;)
花火の日は、にぎやかになりそうですよ(^^)/

No title

こんばんは。
さすがにあっぷちゃんの娘さんだけあって、高層マンション住まいなんですね~
ってテキトーに書いてますけど(笑)

解体前に取材出来てよかったです。小学校はまだありますか?

カワイさま

こんばんは。

> さすがにあっぷちゃんの娘さんだけあって、高層マンション住まいなんですね~
> ってテキトーに書いてますけど(笑)

やっと完成したばかりで、住むのはまだですよ!
いい景色でしょ(^^)/

> 解体前に取材出来てよかったです。小学校はまだありますか?

はい、貴重な記事になりましたね。
小学校はまだあります。
お店は2016年6月28日に閉店いたしました ご愛顧ありがとうございました

住所:高松市牟礼町
カテゴリ
最新記事一覧
ありがとうございました♪ May 25, 2017
最終日 Jun 28, 2016
応援ありがとうございます♪ (付:八栗寺の菩提樹の花、でなくて実) Jun 27, 2016
私語 --選択の権利-- Jun 26, 2016
僕の夢は ここで個展をすることだったんです Jun 25, 2016
「-扉の先へ-風景作品写真展」から(5) 撮影者:松本省五、三井勝支、山本弘文 Jun 24, 2016
オーナーのカウンターコーナー 後編(2015年~2016年) Jun 23, 2016
オーナーのカウンターコーナー 前編(2013年~2014年) Jun 22, 2016
八十八庵(やそばあん)さんの「あじさい園」 Jun 21, 2016
「-扉の先へ-風景作品写真展」から(4)  撮影者:冨田則雄 、半明薫、本川至 Jun 20, 2016
リンク  
月別アーカイブ(2012年6月から)
検索フォーム
管理人のプロフィール

UP

Author:UP
オーナーの妹で写真初心者です。さぬき市多和でNPOの仕事もしています。
写真は、お料理を撮るためにはじめました。