「柏原宏写真展」のご案内


ご案内 

IMG_20150922_0001.jpg

今回の作品展は前期「三嶺」、後期「蒜山」の2部構成です。

遠くの方のために
三嶺(みうね/さんれい)は、高知県と徳島県にまたがる山。標高1,894メートルで、高知県の最高峰です。
蒜山(ひるぜん)は、岡山県真庭市北部と鳥取県倉吉市南部に跨って位置する火山です。

下の《管理人の自習室》に書きましたが、柏原さんは「引き出し」をたくさん持ってらっしゃる写真家さんなんでしょうね♪


カフェ・セゾンのブログは、↓のバナーをクリック!



ぜひ、ご覧ください




《管理人の自習室》

何となく撮るから抜けだそう

なんとなくシャッターを切っている。広い風景ばかり見ている。あるいは写真はドラマチックでなければという思いが強すぎて、そのような場面ばかりを追い求めるあまり視野が狭くなって「いないでしょうか?

ポイントはあまり難しく考えないこと。モノの見方の引き出しを増やすことです。ヒントになる言葉が「具体性」。つまり、具体的に”ここを見よう”ということがわかっていれば、視点が定まり、撮るものもハッキリしてきます。
(フォトコン編集部から)


管理人はお店にはでていませんが、サービス業です。
管理人の仕事のポリシーもまた引き出しをふやすこと。

先日テレビで、笑福亭鶴瓶さんも『どんな弾が飛んできてもいけるように、しこんどく』と言われてました。

写真はその人そのものだというのもわかるような気がします。
よく学び、よく遊び、モノの見方の引き出しを増やすのが大事なんですね♪
IMG_17142015.jpg
IMG_00302015.jpg


「お店とブログ」への応援クリックもよろしくお願いいたします
にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 香川県情報へ 
ありがとうございます。

コメントの投稿

非公開コメント

No title

こんにちは。
今日も勉強になりました。
どうしても広く広く撮っちゃうんですよね。引き算しないと・・・

カワイさま

こんばんは。

> 今日も勉強になりました。

ありがとうございます。
自分のためなんですけどね(^^)/

> どうしても広く広く撮っちゃうんですよね。引き算しないと・・・

たぶん「ここを見よう」というところが、広いならそれはそれでいいと思うんです。

先日の写真教室で植村先生が、
最初にひろく撮って、あとから追い込んでいって撮るといいと教えてくださいましたよ。

No title

こんばんは。
>「何となく撮るから抜けだそう」
これがなかなか抜け出せないんですよ(^_^;)
私の引き出しは1段しかないですから~
>『どんな弾が飛んできてもいけるように、しこんどく』
K氏がSPを引き連れてるのもそうなんですよね!

Re: No title

セントカテリーナで永遠の愛を誓われたボスプルさんこんばんは。

> >「何となく撮るから抜けだそう」
> これがなかなか抜け出せないんですよ(^_^;)
> 私の引き出しは1段しかないですから~

いやーボスプルさんの引き出しは沢山あるのしっていますよ!
神社、寺、舞妓さん、犬、花、橋、ゆるキャラ
もういいですか(笑)

> >『どんな弾が飛んできてもいけるように、しこんどく』
> K氏がSPを引き連れてるのもそうなんですよね!

引き出しが多いので、どんな弾が来てもK氏ネタにいきますね~v-424

No title

人間として成長していけば
おのずと引き出しは増えるものですよ
あっぷちゃん、こんばんは。

私なんか、知らないもの以外は
何でも知ってるんですよ。。 (๑¯﹀¯๑)えっへん

>>ポイントはあまり難しく考えないこと。
やはり野性の感が一番って事v-219

やすろぐさま

こんばんは。

> 人間として成長していけば
> おのずと引き出しは増えるものですよ
> 私なんか、知らないもの以外は
> 何でも知ってるんですよ。。 (๑¯﹀¯๑)えっへん

そうですね♪
やすろぐさんは、知らないもの以外がとても多いですね~(^^)/

> >>ポイントはあまり難しく考えないこと。
> やはり野性の感が一番って事v-219

そうみたいです。
好きのなものを撮ればいいんですよね♪
明日は山の日だから、桜と銀杏だわ(笑)
お店は2016年6月28日に閉店いたしました ご愛顧ありがとうございました

住所:高松市牟礼町
カテゴリ
最新記事一覧
ありがとうございました♪ Aug 11, 2017
最終日 Jun 28, 2016
応援ありがとうございます♪ (付:八栗寺の菩提樹の花、でなくて実) Jun 27, 2016
私語 --選択の権利-- Jun 26, 2016
僕の夢は ここで個展をすることだったんです Jun 25, 2016
「-扉の先へ-風景作品写真展」から(5) 撮影者:松本省五、三井勝支、山本弘文 Jun 24, 2016
オーナーのカウンターコーナー 後編(2015年~2016年) Jun 23, 2016
オーナーのカウンターコーナー 前編(2013年~2014年) Jun 22, 2016
八十八庵(やそばあん)さんの「あじさい園」 Jun 21, 2016
「-扉の先へ-風景作品写真展」から(4)  撮影者:冨田則雄 、半明薫、本川至 Jun 20, 2016
リンク  
月別アーカイブ(2012年6月から)
検索フォーム
管理人のプロフィール

UP

Author:UP
オーナーの妹で写真初心者です。さぬき市多和でNPOの仕事もしています。
写真は、お料理を撮るためにはじめました。