「十河安則 回顧展」と「木村力写真展」へ


定休日はオーナーと作品展へ
今回は、「十河安則 回顧展」と「木村力写真展」


◆9/15(火)~9/27(日)「十河安則 回顧展」←クリック!
IMG_1018201512.jpg

香川県さぬき市大川町の十河安則さん(91)が描いた絵画を集めた回顧展です。
27歳から88歳までの約60年間に制作した作品の中から、水彩画約50点を展示。色鮮やかな風景画からモノトーンを基調とした抽象画まで。
十河さんは元教員で、同市内の津田中や大川一中などで美術を教える傍ら作品を制作されたそうです。

↓「21世紀館 さんがわ」です!
IMG_17032015.jpg

作品の撮影は遠慮させていただいたので、DMから
sogouyasunori.jpg

見慣れた水彩とは違う、重厚なマチエール(絵の表面の肌合い=絵肌)に魅入ってしまいました。
あとで新聞の切り抜きなどの資料を読ませていただくと、想像どおり何種類もの和紙を試しながら貼っておられました。
直にみる人にだけわかる感激ですよ(笑)
ぜひ、直にごらんくださいね♪

「十河安則 回顧展」は9月27日までです(最終日は16時まで)!

会場の様子は「さぬき市再発見ラジオ 遊びの達人 」で→こちらからどうそ



◆9/13(日)~10/2(金)「木村力写真展 -春夏秋冬 心の旅」←クリック!
IMG_20150828_0001.jpg

木村さんから撮影秘話などお聞きしながら鑑賞させていただきました(*^_^*)

↓左の組写真が今年の県展受賞作品「奥山の男たち」です。
IMG_17082015.jpg

見えないですか~(笑) で、大きくトリミング↓
2IMG_17082015.jpg
「これも、すごくいいタイミングで出会えた風景」とお話しされていました。
待っていたからこそ、出会える風景ですね。

IMG_17072015.jpg

木村さんにお願いして、1枚大きく撮らせていただきました(*^_^*)


↓「佐田岬の夕焼け」 撮影地:愛媛県
IMG_17102015.jpg

「木村力写真展 -春夏秋冬 心の旅」は10月2日までです(最終日は15時まで)。
木村さんはほとんど毎日、数時間は会場におられます。運が良ければお話しをうかがうことができますよ♪

ぜひ、ご覧になってくださいませ。



パルコをでると、青空に向日葵が
澄んだ空はもう秋でした
IMG_17052015.jpg


「お店とブログ」への応援クリックもよろしくお願いいたします
にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 香川県情報へ
ありがとうございます。
 

コメントの投稿

非公開コメント

十河先生の展示

おはようございます。
連休でしたので、日曜日に十河先生の展示におじゃましてきました。
ちょうどお孫さんと曾孫さんがお越しになっていて、お孫さんが
2歳の頃にモデルにして、先生が描いた作品の前で四世代で、
また顔をつき合わせる形でお孫さんと曾孫さんにお願いして
撮影させていただきました。
そのお孫さんの小さい時と曾孫さんの顔立ちがよく似ているん
ですよ。

メッセージにも記しましたが、戦時中に青春の日々を過ごされた
先生。作品群に触れるうちに、歴史の重さを痛感したひととき
でした。

No title

こんにちは。
祖谷のかずら橋のかけ替えの様子ですよね、見惚れてしまいました。
大きくトリミングしていただき分かりやすくなって助かりましたよ(笑)
「佐田岬の夕焼け」の風景も凄く素敵です(^^)/

No title

こんにちは。
木村さんは大内署勤務も長かったようですから、ホームグラウンド
みたいなものですね。
組写真はそういうものを指すのですね。初めて理解しました。

真冬のかずら橋を訪ねるだけでも大変です。

かさい様  Re: 十河先生の展示

こんばんは。

> 連休でしたので、日曜日に十河先生の展示におじゃましてきました。
> ちょうどお孫さんと曾孫さんがお越しになっていて、お孫さんが
> 2歳の頃にモデルにして、先生が描いた作品の前で四世代で、
> また顔をつき合わせる形でお孫さんと曾孫さんにお願いして
> 撮影させていただきました。
 
それは良かったですね。
いろんな方が写真撮ってアップしてるので、お願いすればよかったのかもしれません。

深い感動が伝わる、よい作品ばかりでした。

ボスプルさま

こんばんは。

> 祖谷のかずら橋のかけ替えの様子ですよね、見惚れてしまいました。
> 大きくトリミングしていただき分かりやすくなって助かりましたよ(笑)

いい写真でしょ。県展に入選された作品です。緊張感が伝わる作品ですね。

> 「佐田岬の夕焼け」の風景も凄く素敵です(^^)/

小さく見える船があることで動きを感じさせますね。ほんの一瞬らしい、ボスも夜景、がんば!

カワイさま

こんばんは。

> 木村さんは大内署勤務も長かったようですから、ホームグラウンド
> みたいなものですね。
> 組写真はそういうものを指すのですね。初めて理解しました。
> 真冬のかずら橋を訪ねるだけでも大変です。

県展でも組写真が多かったような気がします。
何枚かで、ドラマチックな作画ができるようです。

かずら橋!Bさんちでみた、どなたかのへっぴり腰を思い出します(笑)

No title

こんばんは~

ポチからのコメ~


今日も素敵な作品のご紹介ありがとうございます。

私のは もうちょっと待ってね。

私のは写真家さんに 申し訳ないブログになりそうです〔苦笑〕

ラブママさま

こんばんは~ありがとうございます。

> 今日も素敵な作品のご紹介ありがとうございます。
> 私のは もうちょっと待ってね。
> 私のは写真家さんに 申し訳ないブログになりそうです〔苦笑〕

写真展の写真って、難しいでしょ!
照明でひかって撮れなかったり、映り込みや傾きなど。。。
今回もボツ写真がたくさんありますよ(^_^;)

遠慮しないで

それは良かったですね。
いろんな方が写真撮ってアップしてるので、お願いすればよかったのかもしれません。

ちょうど坂東さんらしき方も『親父さん』の作品の解説の合間で
そうしていたので、坂東さんの奥様か奥様の妹さんに、
「いかがですか?」
と無理願いました。
お店は2016年6月28日に閉店いたしました ご愛顧ありがとうございました

住所:高松市牟礼町
カテゴリ
最新記事一覧
ありがとうございました♪ Aug 11, 2017
最終日 Jun 28, 2016
応援ありがとうございます♪ (付:八栗寺の菩提樹の花、でなくて実) Jun 27, 2016
私語 --選択の権利-- Jun 26, 2016
僕の夢は ここで個展をすることだったんです Jun 25, 2016
「-扉の先へ-風景作品写真展」から(5) 撮影者:松本省五、三井勝支、山本弘文 Jun 24, 2016
オーナーのカウンターコーナー 後編(2015年~2016年) Jun 23, 2016
オーナーのカウンターコーナー 前編(2013年~2014年) Jun 22, 2016
八十八庵(やそばあん)さんの「あじさい園」 Jun 21, 2016
「-扉の先へ-風景作品写真展」から(4)  撮影者:冨田則雄 、半明薫、本川至 Jun 20, 2016
リンク  
月別アーカイブ(2012年6月から)
検索フォーム
管理人のプロフィール

UP

Author:UP
オーナーの妹で写真初心者です。さぬき市多和でNPOの仕事もしています。
写真は、お料理を撮るためにはじめました。