帰り道 「曼珠沙華」


《管理人の写真日記》
9/15火曜日、多和での仕事の帰り道


「そこで何してるんですか?」

びっくりして振り向くと、トラックから男性が下りてきた。
何か悪いことしたのかとドキドキ。

管理人「曼珠沙華が綺麗だから撮っています。」

男性 「そうですか、ここはあまり知られてないけど、昔の遍路道だったんですよ。
    上にみえるのはお墓でなく、供養塔です。」

IMG_9826.jpg

IMG_9820.jpg


↓昔の遍路道
IMG_9829.jpg

↓供養塔、見上げる所にありました。
IMG_9830.jpg


親切にいろいろ説明してくださったので、

(供養塔では、近くの方が集まり大きな数珠をもち供養すること、この前の川のあたりがかっては狩場で、供養にはその意味も含まれるらしいこと等々)
帰り際、感謝の気持ちをこめ自己紹介をすると、たいそう驚かれて!
なんと知人のお兄様!
お互いにびっくり(笑)


ちょっと不吉な感じもする曼珠沙華の「花言葉」は
•独立
•情熱
•再会
•あきらめ
•悲しい思い出
•想うはあなた一人
•また会う日を楽しみに



不思議な出会いに感謝した一日。
お大師様が歩かれる道でのことです。

多和で、曼珠沙華はこれからかな、
つぼみさんが並んでいますよ、秋の一日、さぬき路へどうぞ
IMG_9835.jpg




「お店とブログ」への応援クリックもよろしくお願いいたします
にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 香川県情報へ 
ありがとうございます。

コメントの投稿

非公開コメント

No title

おはようございます。
このあたりも咲き始めました。美しいわ。
ちょっと億劫で、なかなか描けません。
何でも初めはあるのにね、自分に言いきかせますが、、、なかなか、、弱虫です。

魔女メグさま

おはようございます。

> このあたりも咲き始めました。美しいわ。

車で通る道沿いの山肌?に咲く曼珠沙華をみつけて、誘われるように小路に入りました。

メグさんの住まれる都会の曼珠沙華!
それもまた風情がありますね♪

> ちょっと億劫で、なかなか描けません。
> 何でも初めはあるのにね、自分に言いきかせますが、、、なかなか、、弱虫です。

億劫ですか?
そういえば私は若いころ描いて、うまくいかずに挫折した経験が、
今は図々しくなっているので、また描いてみます!(笑)

メグさんの描かれた曼珠沙華、待っていますね
美しい赤です
花言葉を知ると描けそうな気がしませんか♪

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

鍵コメKさま 

ありがとうございます。
素晴らしい瀬戸の景色を堪能させていただきました(^-^)v

No title

こんにちは。
よほど怪しい動きをされていたのですね(^_^;)
昔の遍路道の写真に写ってるのはもしや写ってはいけないもの?
って思ってまじまじと見ましたが違っていました(笑)
咲く時期や咲く場所があれですので不気味さもありますが
妖艶っぽくて私は嫌いじゃないです♪

No title

こんにちは。
私もそのような経験がありますが、ドキッとしますよね(笑)
旧道は興味を引きます。

windows8は普通のデスクトップも出来るのですね。
あれは絶対に慣れないv-393

ボスプルさま

こんにちは。

> よほど怪しい動きをされていたのですね(^_^;)

なんでも「熱心にみているので、どうしたのかな」と思われたそうです。
訪れる人も少ないので、嬉しかったみたいですよ(^^)/

> 昔の遍路道の写真に写ってるのはもしや写ってはいけないもの?
> って思ってまじまじと見ましたが違っていました(笑)

そ・それは大丈夫です(;'∀')
お墓がね~入らないよう気をつかいましたが。。

> 咲く時期や咲く場所があれですので不気味さもありますが
> 妖艶っぽくて私は嫌いじゃないです♪

艶っぽいのお好きでしたよね(笑)

カワイさま

こんにちは。

> 私もそのような経験がありますが、ドキッとしますよね(笑)
> 旧道は興味を引きます。

最初、どこから来たのとか聞かれて、焦りました(笑)
この方が旧道と教えてくださらなかったら、近づきませんでした。
車道から見渡せるので怖くはなかったです。

> windows8は普通のデスクトップも出来るのですね。
> あれは絶対に慣れないv-393

私はデスクトップ表示して使っていますよ。
windows8なのに使い方はXP時代のままです。それでも困りません(笑)

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

鍵コメMさま

コメントありがとうございます。
創作・制作されてる様子に元気をいただいています!

目は網膜剥離の心配はなくなりました。少し前から目薬もささなくてよくなりました。

曼珠沙華、「儚げな線香花火みたい」
そうですね!

風情を感じる

屋上で育てているのが、今年も咲きました。前には
白いのも咲いたことがあります。
今度は外です。見かけることができるかなぁ。
それにしても、花の名の通りで遍路道に咲いているのに
風情を感じます。

かさい様 Re: 風情を感じる

> 屋上で育てているのが、今年も咲きました。前には
> 白いのも咲いたことがあります。

白いのは、めずらしいですね。

> 今度は外です。見かけることができるかなぁ。
> それにしても、花の名の通りで遍路道に咲いているのに
> 風情を感じます。

遍路道に赤い花はよく似合います。

朝お知らせいただいた件ですが、オーナーに聞くと必要ないそうです。
ありがとうございました。

朝の件

(朝のメール,世界の人形祭の件)承知いたしました。
人形祭は5年目になるかと思います。フォトコンテストは
初めての企画ですので、私たち一度はどこかでお目に
かかったことのある、おなじみの多くの愛好家が来られ
ます。
何らトラブル起きることなく、無事に進むことを祈りたい
ですね。
お店は2016年6月28日に閉店いたしました ご愛顧ありがとうございました

住所:高松市牟礼町
カテゴリ
最新記事一覧
ありがとうございました♪ Jul 19, 2017
最終日 Jun 28, 2016
応援ありがとうございます♪ (付:八栗寺の菩提樹の花、でなくて実) Jun 27, 2016
私語 --選択の権利-- Jun 26, 2016
僕の夢は ここで個展をすることだったんです Jun 25, 2016
「-扉の先へ-風景作品写真展」から(5) 撮影者:松本省五、三井勝支、山本弘文 Jun 24, 2016
オーナーのカウンターコーナー 後編(2015年~2016年) Jun 23, 2016
オーナーのカウンターコーナー 前編(2013年~2014年) Jun 22, 2016
八十八庵(やそばあん)さんの「あじさい園」 Jun 21, 2016
「-扉の先へ-風景作品写真展」から(4)  撮影者:冨田則雄 、半明薫、本川至 Jun 20, 2016
リンク  
月別アーカイブ(2012年6月から)
検索フォーム
管理人のプロフィール

UP

Author:UP
オーナーの妹で写真初心者です。さぬき市多和でNPOの仕事もしています。
写真は、お料理を撮るためにはじめました。