私語(ささやき)...大器晩成...


私語(ささやき)

眼を悪くしてから、本を読むことが少なくなり、
日曜の午後BDレコーダーにたまったままの「100分で名著 老子」を。
2300年前の本です。

「大器晩成」が老子の言葉であったことを知りました。

高校3年の時、家に事情ができて、受験勉強する時間さえとれず、
英語でとんでもない点をとったとき、
答案用紙を受けとるのも恥ずかしい管理人に先生が
「大器晩成やね」と


何もなしてはいないけれど、その言葉は小さな力を与えてくれました。


「老子」は「生の哲学」、
みっともなくていいから、生きるということが一番大事だという教えなんだそうです。


庭の秋海棠を、花言葉は「片想い」
20150906135341b0f.jpg



「お店とブログ」への応援クリックもよろしくお願いいたします
にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 香川県情報へ
ありがとうございます。
 

コメントの投稿

非公開コメント

No title

おはようございます。

少しブルーになっていた自分にパワーを頂きました。
昨年も今年も、稲が不作でも元気であれば来年があると ・・・

「100分で名著」為になりますね。
本を読むきっかけを作ってくれます。

みつばちさま

おはようございます。
コメントありがとうございます!

> 少しブルーになっていた自分にパワーを頂きました。
> 昨年も今年も、稲が不作でも元気であれば来年があると ・・・

この雨がよくないのでしょうか?
農業のことをよく知りませんが、新しい農業に挑戦されている姿を眩しい思いで見させていただいています。
元気でいれば、来年がありますね!

> 「100分で名著」為になりますね。
> 本を読むきっかけを作ってくれます。

はい、老子の前がプラトンの「饗宴」で賢くなりました(笑)
司会のお二人が同じ目線で話してくださるので、いいですね♪

No title

こんにちは。
先生良いこと言いますね(^^)/
しかも当ってるし!
私なんて答案用紙を受けとるときに先生が
無言で苦笑いしてた記憶が(・・;)
もう少しまじめに勉強しておけばよかったと
つくづく思う今日この頃です。

ボスプルさま

こんにちは。

> 先生良いこと言いますね(^^)/

はい、なぜか印象に残っています。
英語の時間、私の英訳を面白がってよく当ててくださった先生です!

> しかも当ってるし!

大器にはなれませんでしたが、ひがむことなく育ちました(^_^)/

> 私なんて答案用紙を受けとるときに先生が
> 無言で苦笑いしてた記憶が(・・;)
> もう少しまじめに勉強しておけばよかったと
> つくづく思う今日この頃です。

1号くん、2号くんと立派に子育てしてるので、今は先生に誉めてもらえますよ♪

No title

こんにちは。
あっぷちゃんにとっては、いい言葉でしたね。先生の言葉というのは
少しのことで大きく傷ついたり、一生の宝物になったりで影響が大きい
ですよね。

カワイさま

こんにちは。

> あっぷちゃんにとっては、いい言葉でしたね。先生の言葉というのは
> 少しのことで大きく傷ついたり、一生の宝物になったりで影響が大きい
> ですよね。

そうなんですよね、担任からはいっぱい指導を受けたとおもいますが、何も覚えていません(^-^;

「大器晩成」は、私には無縁のような言葉だったので、少しでも先生に答えたいと思ったのだと思います。
よき師でした。

スポーツ選手

この四文字に、かつてのスポーツ(プロ野球)選手を思い出しました。
昭和の最後、大きな怪我をした選手が40歳になって進化し続けて、
『不惑』の言葉まで流行した。不惑が論語で四十にして惑わずからと
いうのは昨今のEテレのコニちゃん出演の番組で知りましたが。
現在では、クルム伊達 公子女史でしょうか。

笠井さま Re: スポーツ選手

こんにちは

> この四文字に、かつてのスポーツ(プロ野球)選手を思い出しました。
> 昭和の最後、大きな怪我をした選手が40歳になって進化し続けて、
> 『不惑』の言葉まで流行した。不惑が論語で四十にして惑わずからと
> いうのは昨今のEテレのコニちゃん出演の番組で知りましたが。
> 現在では、クルム伊達 公子女史でしょうか。


「老子」は失意の時に読め
「論語」は得意の時に読めと言われています。

この選手達はまさしく、得意の時ですね。
お店は2016年6月28日に閉店いたしました ご愛顧ありがとうございました

住所:高松市牟礼町
カテゴリ
最新記事一覧
ありがとうございました♪ Jul 19, 2017
最終日 Jun 28, 2016
応援ありがとうございます♪ (付:八栗寺の菩提樹の花、でなくて実) Jun 27, 2016
私語 --選択の権利-- Jun 26, 2016
僕の夢は ここで個展をすることだったんです Jun 25, 2016
「-扉の先へ-風景作品写真展」から(5) 撮影者:松本省五、三井勝支、山本弘文 Jun 24, 2016
オーナーのカウンターコーナー 後編(2015年~2016年) Jun 23, 2016
オーナーのカウンターコーナー 前編(2013年~2014年) Jun 22, 2016
八十八庵(やそばあん)さんの「あじさい園」 Jun 21, 2016
「-扉の先へ-風景作品写真展」から(4)  撮影者:冨田則雄 、半明薫、本川至 Jun 20, 2016
リンク  
月別アーカイブ(2012年6月から)
検索フォーム
管理人のプロフィール

UP

Author:UP
オーナーの妹で写真初心者です。さぬき市多和でNPOの仕事もしています。
写真は、お料理を撮るためにはじめました。