ライオンがいた!


今日は、「迎え日」 
ご先祖さまが帰ってくる日です。

先日、12年前に亡くなった祖母が話してくれた「お話」を思い出しました。
祖母によると「ライオン館のおばあ(御婆)が、ライオンを飼っていた」というのです。

↓戦前の地図
IMG_0588 - 201307

たしかにWikipediaみると

ライオン館は、かつて香川県高松市にあった映画館である。
1922年(大正11年)8月1日、矢野米により開館した。同館の名称は、矢野米の夫である矢野庄太郎が経営し、成功を収めていた矢野サーカスのライオンにあやかって付けられた。このため開館初期は本物のライオンの展示も行われている。
1999年11月5日に閉館し77年の歴史に幕を閉じた。



それでもなんとなく違和感のある話でしたが、先日、向田邦子さんの「眠る盃」を読んですごく納得しました!
 IMG_11082015.jpg

「中野のライオン」
私が見たのは、一頭のライオンであった。お粗末な木造アパートの、これも大きく開け放した窓の手すりのところに、一人の男が坐っている。三十歳位のやせた貧相な男で、何度も乱暴に水をくぐらせたらしいダランと伸びてしまったアンダー・シャツ一枚で、ぼんやり外を見ていた。
その隣にライオンがいる。たてがみの立派な、かなり大きい雄のライオンで、男とならんで、外を見ていた。 



20年後、向田さん以外の人には見えていなかったそのライオンと男の話をエッセイで発表するとこのライオンの飼い主が現れます!
そのライオンは雄ではなく牝でしたが。。

牝ライオンは、名前をロン子といった。はじめは猫ほどの大きさだったが、見る見る大きくなった。今ほど猛獣を飼う規制はやかましくなかったが、それでも一目があるので、滅多にガラス戸を開けたことはなかった。



↓これは「GATAG|フリー画像」から
gf01a201501271000.jpg

向田邦子さんは昭和4年生まれだから、戦後しばらくのお話のようです。

祖母が話していた、商店街でのライオン、確かにいたんですね!
おばあちゃんに話さなきゃ(笑)

今日は、お盆の入り、大切な人をお迎えして、どうぞ積もるお話をしてくださいね



↓檀那寺である法恩寺のご住職のコレクションから
 映画館の中に掲示するためのスチル写真
 「ローマの休日」の1シーンで~す♪
 クリックすると大きくなります!
IMG_99382015.jpg

IMG_99392015.jpg


「お店とブログ」への応援クリックもよろしくお願いいたします
にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 香川県情報へ
ありがとうございます。
 

コメントの投稿

非公開コメント

No title

こんにちは。
ライオン館に本物のライオンがいたなんて凄いですよね!
猛獣を飼う規制が緩かったら師匠もトラを飼われていたことでしょう。
スチル写真かっこいいな~

No title

こんにちは。
お話が繋がってきましたね。
ライオン通りは関係ないですか?

西へ行く=高松へ行く でした(笑)

ボスプルさま

こんばんは

> ライオン館に本物のライオンがいたなんて凄いですよね!

でしょ!サーカスからきてるといっても、商店街なので、びっくりです。
もし古い写真とかあったら、見てみたいです。

> 猛獣を飼う規制が緩かったら師匠もトラを飼われていたことでしょう。

まちがいなく虎ですよね
それも《猛虎》ですよ!

♪六甲おろしに、さっそうと~(笑)

> スチル写真かっこいいな~

映画の場面が活き活きと撮られていますね!
スチルとういのは「静止」という意味で、実際の映画は動くからムービーなんだそうです

カワイさま

こんばんは

> お話が繋がってきましたね。

そうなんです。ワクワクしながら本を読みました(^^)/

> ライオン通りは関係ないですか?

ありますよ!地図のライオン館がある通りは《ライオン通り》と呼ばれています。
わたしも高校2年までは住んでいました。

> 西へ行く=高松へ行く でした(笑)

あ~そこまでですか(笑)

No title

迎え火は焚かれましたか?
あっぷちゃん、こんばんは。

昔は規制が緩かったのか
商店街で猛獣とは‥
し~んぱ~い ないさ~♪

オードリーとグレゴリー・ペックですね!
ベスパ欲しかったなぁ~

やすろぐさま

おはようございます

> 迎え火は焚かれましたか?

はい、早起きしてお団子もつくりました。
行灯は前日に組み立てましたが、いつのまにかパンフレットみなくても組み立てられました。

> 昔は規制が緩かったのか
> 商店街で猛獣とは‥
> し~んぱ~い ないさ~♪

不思議ですよね、みたかったな~

> オードリーとグレゴリー・ペックですね!

そうです!
ローマの休日♪
一度だけ娘とイタリアに行った時は「ローマの休日」めぐりをしてスペイン広場でジェラード食べました~(お店でですが。。)

> ベスパ欲しかったなぁ~

イタリアンスクーターかわいいですよね!
宝くじあたったら、買って~
ご当地プレートつけてくださいね(笑)
お店は2016年6月28日に閉店いたしました ご愛顧ありがとうございました

住所:高松市牟礼町
カテゴリ
最新記事一覧
ありがとうございました♪ May 25, 2017
最終日 Jun 28, 2016
応援ありがとうございます♪ (付:八栗寺の菩提樹の花、でなくて実) Jun 27, 2016
私語 --選択の権利-- Jun 26, 2016
僕の夢は ここで個展をすることだったんです Jun 25, 2016
「-扉の先へ-風景作品写真展」から(5) 撮影者:松本省五、三井勝支、山本弘文 Jun 24, 2016
オーナーのカウンターコーナー 後編(2015年~2016年) Jun 23, 2016
オーナーのカウンターコーナー 前編(2013年~2014年) Jun 22, 2016
八十八庵(やそばあん)さんの「あじさい園」 Jun 21, 2016
「-扉の先へ-風景作品写真展」から(4)  撮影者:冨田則雄 、半明薫、本川至 Jun 20, 2016
リンク  
月別アーカイブ(2012年6月から)
検索フォーム
管理人のプロフィール

UP

Author:UP
オーナーの妹で写真初心者です。さぬき市多和でNPOの仕事もしています。
写真は、お料理を撮るためにはじめました。