草の名前は、ムラサキカタバミ(紫片喰)


《写真日記》

6月の最終記事に紫陽花を撮ろうと庭に出ると、ブログで見た花を見つけました。

はじめて知った雑草の名前
「そう、君の名前はムラサキカタバミ(紫片喰)だったの!」

IMG_95711743.jpg


調べてみると、
江戸時代末期に観賞用として渡来した花なのだそう。

花の名は、花色が淡紅紫のカタバミで、「片喰(かたばみ)」はハート型の3枚の葉の片方が小さく、食べられて欠けているように見えることにちなむともいわれます。

花言葉は「輝く心」「心の輝き」「母の優しさ」
古代の女性が真鍮の鏡をカタバミの葉で磨いたことからつけられているそう。
葉と茎にシュウ酸が含まれているのでピカピカなります。

カタバミの葉をすりつぶして鏡を磨くと、想う人の顔が鏡の中に映るというお話もありました
写真などない時代、鏡のなかに大切な人を思い描いていたのでしょうか。。



↓カメラに付属でついてくる無料ソフトDPPで久しぶりに合成してみました。
 加算平均、加重平均、比較(明)、(暗)と試しましたが、この可憐な花には比較(明)で。
  比較(明):画像の明るい部分を重視して重ね合わせる方式。
比較明9572073 2


「お店とブログ」への応援クリックもよろしくお願いいたします
にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 香川県情報へ
ありがとうございます。
 

「芝崎静雄写真展 – 四万十情景Ⅳ」から(4)


茶坊たがわ6月の写真展
◆6/1(月)~6/30(火)「芝崎静雄写真展 – 四万十情景Ⅳ」から(4)



松山に住みながら、ふるさとの四万十川を撮り続けている芝崎さんの作品をご紹介させていただきます。

(冬)「静寂」
IMG_06712015.jpg


(秋)「祭りの朝」
IMG_06682015.jpg
(作品への映り込み、傾きはお許しください。)



↓「芝崎静雄写真展 – 四万十情景」の1回~3回までの写真集です。
  お手に取りご覧くださいね!
IMG_08262015.jpg


映り込みがひどくて掲載を断念した
「(春)春の散歩」、「(夏)蛍舞う」などの作品があります。

明日が最終日、15時までです。
ぜひ直に、ご高覧くださいますようご案内申し上げます。




「お店とブログ」への応援ポチッと よろしくお願いいたします
にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 香川県情報へ 
ありがとうございます。

旅レポ 「ハルカス300 天上回廊」へ

先月の旅レポ 2回目は、大阪市阿倍野区阿倍野筋

「ハルカス300」
日本一の高さ300mのビル「あべのハルカス」の展望台で、58階、59階、60階の三層構造となっています。

2IMG_0143.jpg



↓時間は18:41、これから変わっていく夕景を地上288mから楽しみます♪
IMG_20150627_0002.jpg

↓16階から一気に60階へ エレベーターの中でも光のショーがあり、あっという間に天上へ
IMG_01482.jpg

↓クリックすると大きくなります!
IMG_20150627_0001.jpg

↓60階 天上回廊 地上288m
IMG_01522.jpg

IMG_01502.jpg

東西南北360度に足元から天上までのガラスを配した屋内回廊
IMG_01582015.jpg

↓(下の景色にピントを合わせましたが、絞って白いパンプスにもしっかりピントを合わせればよかった。。。残念な1枚)
IMG_01562015.jpg

↓だんだんと陽が暮れて、たぶん北方面(^-^;
IMG_01622015.jpg

↓「ハルカス300 光と音のShow」 美しい3D映像によるショー
IMG_01682015.jpg

IMG_01722015.jpg

IMG_01822015.jpg

↓天空庭園
 上空まで吹き抜け構造で外気を肌でかんじることができる屋外庭園。
 恋人達の時間のようでしたから、さっと通過しました(笑)
IMG_01972015.jpg


晴るかす
それは、「晴れ晴れとさせる」というい古語なんだそうです。

360度見渡せる空間では、ほんと「こころハルカス」でした

IMG_02022015.jpg


翌日の旅レポ「高野山」はこの記事(➡こちら)にちょっぴり触れています。
折々にご紹介しますね。

おわり



「お店とブログ」への応援クリックもよろしくお願いいたします
にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 香川県情報へ 
ありがとうございます。

旅レポ「姫路城」へ

先月の旅レポ

5年半にわたる「平成の修理」が終わり、白く輝く大天守を取り戻した世界遺産・国宝の姫路城に行ってきました。

姫山の地に初めて砦が築かれたのは1333年、赤松氏の時代といわれています。以来、13氏・48代が城主を務め、戦塵にまみれることなく今日にいたっています。

大天守を守る迷路のような曲輪
上がっていたつもりが、いつのまにか下がっている通路
攻め入る敵を混乱させるための複雑な造りになっています。

ではごらんください。

↓白鷺城とも呼ばれる、白く輝く姿!
IMG_00292015.jpg

IMG_00362015.jpg

↓鉄砲などで攻撃するために開けられた狭間(さま)
 〇、△、□など形が美しく、面白い
 でも、何故いろんな形にしたんでしょうね。。
IMG_00402015.jpg


↓「頭上注意」 門は攻撃から守るためか狭く低い
IMG_00512015.jpg

↓大天守へ、ここも「頭上注意」
IMG_00692015.jpg

5重に見える大天守の内部は地上6階地下1階になっています。
IMG_00682015.jpg


↓大天守の最上階から
IMG_00602015.jpg

目地しっくいと瓦のコントラストが幾何学的な美しさをかもしだしています。
IMG_00762015.jpg

行った日は平日で待ち時間も少なかったのですが、それでも30分は並びました。
お城の中では、「ペットボトル飲料の持ち込はいいので、水分をとってください!」と係りの方の呼びかけがなんどもありました。

これからお出かけされる方は、
「姫路城の混雑予想」は姫路城公式ホームページからどうぞ➡こちら
「城の楽しみ方」は、➡こちら

実践向きでありなから、美しい姫路城
帰り際、振り向くと白い雲より、白く輝く姿がありました
IMG_01052015.jpg

姫路城総合管理室のお話では、
「しっくいは汚れなどで、徐々に黒ずんでくるので、白く輝く姿を堪能したい方は早めのご来場を!」とのことです。


つづく、次は「夜のアベノハルカス」へ


「お店とブログ」への応援クリックもよろしくお願いいたします
にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 香川県情報へ 
ありがとうございます。

「SIC 第10回記念 写真展」

  お客様からのご案内です 

IMG_20150708_0003.jpg


“SIC”は《さぬき・インターネット・クラブ》
21世紀の地域情報化の構築に躍進する、さぬき市長尾のパソコン愛好家のクラブ

今回は第10回の記念写真展です。
ぜひ、ご覧ください!




《ひとりごと》
10回つづくというのは、すごいことですよね。
ふと《継続は力なり》でググると、
「続けることの重要性、弛まず挫けずに続けていくことの大切さを端的に述べた表現。」と

弛まず挫けず(たゆまず くじけず)がとても具体的で笑ってしまいました。


↓お隣の庭から
IMG_08012015.jpg


「お店とブログ」への応援クリックもよろしくお願いいたします
にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 香川県情報へ 
ありがとうございます。

帰り道(前山の紫陽花)


多和での仕事の帰り道

シニアのTさんがアルバイトで植えている紫陽花を見て帰りました。

前山ダムの近くの遊歩道
2IMG_0806 (3)

2IMG_0806 (5)

2IMG_0806 (4)

こちらに来ておもうことは、現金収入に繋がる仕事があまりないことです。

「わしが植えた紫陽花や~」と嬉しそうに話されるTさんの笑顔が晴れやかでした(^^)/

大きくなって、沢山の方に愛される遊歩道になればいいですね~

↓こちらは旧多和小学校前の道で♪
2IMG_0806 (2)




「お店とブログ」への応援クリックもよろしくお願いいたします
にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 香川県情報へ 
ありがとうございます。

7/21~7/26「写友会・彩 第3回写真展-四季彩」善通寺市


お客様からのご案内です 

IMG_20150622_0001.jpg


氏家圭三先生の生徒さん達による、四季を彩る風景の写真展です。

美しい日本の四季
短い夏でさえ、初夏・梅雨・盛夏・晩夏の四つの節に分けられます。
それぞれの節が全くと言っていいほど、違う風景をみせてくれますよね。

 夏の弔ひ

逝いた私の時たちが
私の心を金きんにした 傷つかぬやう傷は早く愎るやうにと
昨日と明日との間には
ふかい紺青の溝がひかれて過ぎてゐる

投げて捨てたのは
涙のしみの目立つ小さい紙のきれはしだつた

(立原道造「萱草に寄す」青空文庫から 一部抜粋)



善通寺市美術館1階では、氏家先生の写真展「雪と氷の世界」が同時開催されています。
IMG_20150617_00012.jpg

善通寺市美術館1階と2階、
どちらもぜひ足をお運びいただき、四季の風景をお楽しみくださいませ。


美術館と同じ敷地内の「偕行社」へもどうぞ
偕行社にて『Shall we ダンス?』(1)は➡こちら
偕行社にて『Shall we ダンス?』(2)は➡こちら




「お店とブログ」への応援ポチッと よろしくお願いいたします
にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 香川県情報へ 
ありがとうございます。

いきなり友達割引(県展)


《管理人の写真日記》

朝日町での仕事前に県展(洋画・彫刻)へ

↓香川県立ミュージアム正面にて(高松城の石垣で作庭されています)
IMG_0795 - コピー2015

IMG_079920153.jpg


あわてて駆け込んだエレベーター
さきに乗っていた女性と「チケット売り場は2階にある」ことなど少し話して、ふたりしてチケット売り場へ

売り場の方が「JAFのカードだとお二人まで割引がありますがお友達ですか?」ときかれると
その女性がいきなり「友達です!」と言ってくださって、
720円のチケットが割引で580円に(^^)/
正直に「さっき出会ったばかり、いきなり友達です」というと売り場の方が、笑っていました♪

会場でその女性が正面の絵をスルーされたので
「この作品が県知事賞ですよ!せっかくなのでみて行ってくださいね」と声かけしましたら

笑いながら「従妹の子が彫刻で県知事賞を取ったので、それを見に来たの」と
管理人「あのイノシシ!」
ふたりで、その作品のお話をたっぷりしました。

その作品がこちらです
香川県知事賞 「大地を喰らう」 中井 弘二郎➡ここをクリック

◆写真の受賞作品は➡こちら
◆他部門の受賞作品は➡こちらでごらんください。

第1期 平成27年6月20日(土)~6月28日(日)
 洋画・彫刻 香川県立ミュージアム
 工芸 香川県文化会館
第2期 平成27年7月4日(土)~7月12日(日)
 書 香川県立ミュージアム
 写真 香川県文化会館
第3期 平成27年7月18日(土)~7月26日(日) 
 日本画 香川県立ミュージアム


高校生以下、65歳以上の方、障害者手帳等をお持ちの方などは無料です!
もしJAFカードをお持ちのお友達がいらしたら、ぜひご一緒に



IMG_07762015.jpg



「お店とブログ」への応援クリックもよろしくお願いいたします
にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 香川県情報へ 
ありがとうございます。

「第5回 写団瀬戸 写真展---テーマ:道」


  お客様からのご案内です 


(当ブログでは個人情報保護のため、ご案内ハガキに記載の連絡先を非公開とさせていただいています。)


ぜひ、ごらんください。


「お店とブログ」への応援クリックもよろしくお願いいたします
にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 香川県情報へ 
ありがとうございます。

「京都日本画家協会 第3期展」


  ご案内 

IMG_20150618_0001.jpg

IMG_20150618_0002.jpg


管理人が通う日本画教室(三木町)の先生が
『京都のもらっても困るわよね~』と言いながら、
生徒達全員にDMを配っていました(笑)

京都日本画家協会は会員だけでも570人
全会員の作品を3回にわけて紹介する作品展です。
伝統的な日本画から、抽象的な絵画、南画など多様な表現に出会えるようです。

7月1日のギャラリートークは上村 淳之さん
(管理人は、母が残してくれた上村松篁さんの画集をいつも眺めています。。。)

お近くの方はぜひ足をお運びください。


↓庭にて
IMG_07852015.jpg



「お店とブログ」への応援クリックもよろしくお願いいたします
にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 香川県情報へ 
ありがとうございます。

悲しみは続かない


素敵な花言葉を知りました。

IMG_9551.jpg

庭の「ヒペリカム」
ピペリカムの花言葉は「きらめき」

仲間のキンシバイ(金糸梅)と同じ花言葉ですが、同じ仲間でもオトギリソウやビヨウヤナギなどは別の花言葉を持っています。

花言葉 「悲しみは続かない」
花弁や長いおしべがはかなく散っていくけれど、めしべがすぐにかわいい実を用意してくれていることからつけられたのだそうです。

↓上の写真の花が実に変わっています♪
IMG_07812015.jpg


悲しみはいつしか実に。。




「お店とブログ」への応援クリックもよろしくお願いいたします
にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 香川県情報へ 
ありがとうございます。

「芝崎静雄写真展 – 四万十情景Ⅳ」から(3)


茶坊たがわ6月の写真展
◆6/1(月)~6/30(火)「芝崎静雄写真展 – 四万十情景Ⅳ」から(3)


IMG_06572015.jpg


松山に住みながら、ふるさとの四万十川を撮り続けている芝崎さんの作品をご紹介させていただきます。

(冬)「夫婦舟」
IMG_06722015.jpg


(春)「夜空」
IMG_06602015.jpg


(秋)「川面彩々」
IMG_06662015.jpg

(作品への映り込み、傾きはお許しください。)


御高覧くださいますよう ご案内申し上げます。





「お店とブログ」への応援ポチッと よろしくお願いいたします
にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 香川県情報へ 
ありがとうございます。

日替わりランチ:コーン入りコロッケ&白身魚フライ


日替わりランチ  コーン入りコロッケ&白身魚フライ

IMG_07192015.jpg

 ドリンク付き900円


月曜・火曜は和食メニュー。和食はちょっと苦手な方のために、水・木・土・日曜は洋食メニューとなっています。
タイムランチは、なくなり次第終了となりますので、ご予約いただくと幸いです





《管理人の写真日記》
今日、6月15日はお大師さま(弘法大師 こうぼうだいし=空海)の誕生日。
お大師様は、774年(宝亀5年)6月15日に讃岐(さぬき)の国(現在の香川県善通寺)で生まれたと伝えられています。

↓5/22 「Art at the Temple 2015」善通寺(➡こちら)にて、作品の横を歩くお遍路さん
2015IMG_0345.jpg

香川では日常のなかで歩き遍路さんに出会います。
ひとり黙々と歩く方をみて、孤独の影をそう感じないのは「同行二人」、
お大師さまと一緒に歩いていることを知っているからです。

↓5/21 「高野山真言宗 総本山金剛峯寺」
IMG_02162015.jpg

IMG_02462015.jpg

↓承和二年(835年)3月21日、ご入定(にゅうじょう)された高野山奥之院にて
IMG_02542015.jpg



「お店とブログ」への応援ポチッと よろしくお願いいたします
にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 香川県情報へ 
ありがとうございます。

「おきにいり展  古家秀俊先生のレベルアップ写真教室作品展」と「高本晃写真展 A night in Takamatsu」


定休日はオーナーと写真展へ

◆6/9(火)~6/14(日)「おきにいり展  古家秀俊先生のレベルアップ写真教室作品展」
IMG_20150517_0001.jpg

IMG_07582015.jpg

会場には古家先生のメッセージ
「ここに展示しています作品一枚々に、 ロマンがあり物語が含まれています。
いかに構図が美しくても、 その作品の感動分岐点を超えられるかが一番重要かと思います。」



今回は当日の当番に来られていた田中様から掲載のご了解をいただいたのでご紹介します。
↓「霧中の桜」  撮影場所:高知県香美市  撮影者:田中 信夫
IMG_07592015.jpg


古家先生のメッセージはこう締めくくられています。
「生徒さんの撮影時の気持ち等を感じて、御高覧いただければ幸いです。」


◆6/2(火)~6/28(日)「高本晃写真展 A night in Takamatsu」
IMG_20150517_0003.jpg

今は岡山在住の高本さんが40年余り関わってきた高松をテーマにした作品
夜の街中に繰り出したものの予想以上に人通りも少なく寂しい雰囲気で撮影に四苦八苦されたそうです。

IMG_07672015.jpg

IMG_07652015.jpg

「A night in Takamatsu」にこめられた高本さんの思いをぜひごらんくださいませ。




《管理人の写真日記》 
6/11蛍を見に、再び美郷町へ
IMG_07272015.jpg

フォトコンの「今年こそはホタルを撮る」で予習したにも関わらず雨で三脚がだせず(涙)
それではと眼にしっかり焼き付けてきました。
雨の中でも、見上げるような高い木々を飛びながら、愛の光を放つ蛍に感激(^^)/
「美郷ほたるまつり」は6月14日までです。



「お店とブログ」への応援ポチッと よろしくお願いいたします
にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 香川県情報へ 
ありがとうございます。

「芝崎静雄写真展 – 四万十情景Ⅳ」から 2  (日記:亀鶴公園の花しょうぶ)


茶坊たがわ6月の写真展
◆6/1(月)~6/30(火)「芝崎静雄写真展 – 四万十情景Ⅳ」から(2)


松山に住みながら、ふるさとの四万十川を撮り続けている芝崎さんの作品をご紹介させていただきます。

(冬)「雪の沈下橋」
IMG_067320.jpg


(春)「公家祭り」
IMG_06612015.jpg


(夏)「川下り」
IMG_06642015.jpg


(秋)「晩秋」
IMG_06692015.jpg

(作品への映り込み、傾きはお許しください。)


御高覧くださいますよう ご案内申し上げます。





《管理人の写真日記》
6/9 亀鶴公園の花しょうぶ園にて

亀鶴公園:〒769-2303  香川県さぬき市長尾名
                 花しょうぶは約15000株


仕事帰り、午後5時すぎていましたのに、思ったより沢山の方が来られていました。
菖蒲は終わりかけですが、場所によってまだまだ楽しめます♪
IMG_07122015.jpg

IMG_9538.jpg

ここはペットも入れる数少ない公園です。
IMG_95472.jpg

花しょうぶの花言葉は「やさしい心」だとか、
大切な方との、愛犬との 優しく、静かな時間がすぎていく空間でした。

IMG_07072015.jpg



「お店とブログ」への応援ポチッと よろしくお願いいたします
にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 香川県情報へ 
ありがとうございます。

◆6/28(日)まで「故 西尾照美氏と仲間たち展」


オーナーと、カフェ・セゾンの作品展へ

◆6/4(木)~6/28(日)「故 西尾照美氏と仲間たち展」

カフェ・セゾン
さぬき市志度2266-5
電話: 087-894-0577
営業時間: 8:30~17:00
定休日: 毎月曜と火曜



IMG_06872015.jpg

故 西尾照美先生の遺志を引き継ぎ、今年4月から週1回の絵画教室(東かがわ市)で活動されている生徒さん達の作品展です。
代表は田中隆司さん(東かがわ)。

↓「静物」 西尾照美
IMG_0683.jpg



IMG_06902015.jpg

IMG_0688.jpg

IMG_06892015.jpg

IMG_06912015.jpg



師なきあとも、こうして集える仲間達、いいですね~

出会いは奇跡ですよね。


ぜひカフェ・セゾンの「故 西尾照美氏と仲間たち展」に足をお運びください



セゾンのブログはバナー↓↓↓をクリックしてをごらんください。


最近、セゾンのブログはオーナーが撮った写真ばかりで、
ちっともご自分のお店の宣伝をしないオーナーに代わり、しっかり広報させていただきました(笑)





《管理人の写真日記》
最近、眼の調子が思わしくありません。歳とると、いろいろ起きるんでしょうか。。。

この前、人生の先輩が
『歳をとって良いことは、嫌な人と無理してつきあわなくても、よくなることよ!
 残りすくなくなった人生は、楽しまなきゃ!』

実に明快! 歳とるといいこともあるんですね~(笑)

↓5/20 大阪 大川 「天神橋」

IMG_01292015.jpg


眼が回復するまで、コメント欄はとじさせていただきます。よろしくお願いいたします。


  
「お店とブログ」への応援ポチッと よろしくお願いいたします
にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 香川県情報へ 
ありがとうございます。

「フォトクラブ 六遊会 写真展Ⅲ」


  お客様からのご案内です 

IMG_20150601_0001.jpg

IMG_20150601_0002.jpg
(当ブログでは個人情報保護のため、ご案内ハガキに記載の連絡先を非公開とさせていただいています。)

「フォトクラブ六遊会」はカメラが大好きで
「写真を皆でわいわいと楽しくマイペースでレベルアップ」を合言葉に、
風景・スナップ・マクロ写真等自由なフォトライフを楽しんでる6人の写真仲間達です。

《遊》には、遊ぶという意味もあるのですが、
出かける 歩き回る 旅にでる 本来のところから離れて自由に動き回る
という意味で、六遊会なんだそうです。

フォトクラブ六遊会のブログは➡こちら


「フォトクラブ 六遊会 写真展Ⅲ」 ぜひご覧になってくださいませ。




「お店とブログ」への応援クリックもよろしくお願いいたします
にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 香川県情報へ 
ありがとうございます。

伝言板

お気づきの点・伝言等ございましたら、
お手数ですがこちらのコメント欄を利用していただきますようお願いいたします。

「愉快な仲間達のWeb写真展 2015春写楽 」

ブログで知り合った ほとんどが写真初心者の愉快な仲間達が、
コメントのノリからはじまった、3回目のWeb写真展です。

第2回 「愉快な仲間達のWeb写真展 2015冬写楽 」➡こちら
第1回 「愉快な仲間達のWeb写真展 The First 」➡こちら

今回から、お二人がサプライズ参加しています(^^)/
Mieさん ➡(ブログはこちら)と、八十八助(はちじゅう はっすけ)さんです!



「愉快な仲間達のWeb写真展 2015春写楽 」

どうぞ、温かい目でご笑覧くださいませ。


「さくらの絨毯ひとり占め」 撮影地: 香川さくら100選の白鳥温泉  撮影者:カワイ
IMG_5371.jpg



「さくら水面鏡 」 撮影場所:高松市の栗林公園  撮影者:ボスプル
  『手持ち撮影なんて無謀』
2015HARU1.jpg


「恋酔 」 撮影場所:西条市喜多川の禎祥寺  撮影者:ボスプル
  『最高の見頃に撮影できました』
2015HARU2.jpg

  

「はなすい 」 撮影場所:南楽園(愛媛県宇和島市津島町近家)  撮影者:やすろぐ➡(ブログはこちら)
  『梅の花蜜に目がないメジロは、クチバシの周りも花粉だらけ(笑)
  群れて食事する光景はまさに目白押し。』
やすろぐさん1


「青と黄色の狭間で 」 撮影場所:畑の前河川敷(愛媛県大洲市五郎)  撮影者:やすろぐ
 『菜の花畑ではミツバチが飛び交い、春の訪れを感じます。
 見えにくいですが、対岸の山には桜も競演。』
yasurogu.jpg



「花いっぱいより 腹いっぱいが好きなラブママ~」  撮影場所:手作り村  撮影者:ラブママ ➡(ブログはこちら)
018.jpg

022.jpg

『そ しておまけ  星一徹(昭和) が明子姉さんになった瞬間』
031.jpg



「♡に整列」 撮影場所:大阪城公園  撮影者:Mie ➡(ブログはこちら)
  『雨上がりに梅の写真を撮りに行ったら、落ちていた桜に出会いました。
  子どもといっしょにハートの形に並べて写真を撮りました。 』
 ♡に整列


「麒麟は可憐」 撮影場所:造幣局の桜の通り抜け   撮影者:Mie 
  『造幣局の通り抜けの桜は、約120品種、約350本。
      この写真は、その中の1本、麒麟です。 八重の感じ、色合いが好きです。 』
 麒麟は可憐

  

「防府にてⅠ」  撮影場所:山口県防府市  撮影者:八十八助(はちじゅう はっすけ)
  『ほとんど無彩色の光景に豊かな落ち着きを感じます』
015b2015haru.jpg


「防府にてⅡ」 撮影場所:山口県防府市  撮影者:八十八助
017b.jpg



「ゆうぐれに」 撮影場所:さぬき市多和  撮影者:UP
  『青空でなく 夕暮れの空を 力強く泳ぐ鯉のぼり
  人生の夕暮れに近づいた大人に、最後まで立ち向かう姿をみせてくれているようでした』
IMG_9470.jpg


「よいしょ」 撮影場所:薬王寺  撮影者:UP
 『牡丹寺で受粉しているハチに出会いました。健気でいて楽しそうに働いています♪
 ピントが蜂にきてない、ちょっと残念な写真ではあります(汗)』
2IMG_9447 (1)


適度な緊張がよい刺激となり、四季の開催を目指しています。
よろしくお願いいたします



「お店とブログ」への応援ポチッと よろしくお願いいたします
にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 香川県情報へ 
ありがとうございます。

「茶坊たがわ7周年記念 風景写真展」


茶坊たがわ7月の写真展のご案内

平素は格別のお引き立てを賜り厚くお礼申し上げます。
さて、当店は来月開店7周年を迎えることになりました。
ひとえに皆様方のお引き立ての賜と心より感謝いたしております。
7周年を記念しまして、7月に「風景写真」、8月には「自由作品」の写真展を開催いたします。
 
IMG_20150603_0002.jpg


素晴らしい写真家さんたちが出品してくださいます!

IMG_069252015.jpg


ご高覧賜りますよう、ご案内申しあげます。




《管理人の写真日記》
作品展のご案内が少し早くなっています。
開催期間の短い作品展もあり、鑑覧のご予定をたてるのにお役立ていただきたく、そうしました。
直近情報はトップのお知らせをごらんください。
よろしくお願いいたします。


↓お店前には、いま紫陽花がさいています。
IMG_067920153.jpg


「お店とブログ」への応援ポチッと よろしくお願いいたします
にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 香川県情報へ 
ありがとうございます。

6月の和食ランチ


月曜日・火曜日の和食ランチ(25食限定)
  
水無月(みなづき)のお品書きです

米茄子のマヨネーズ焼き
海老と野菜の黄味酢かけ
五色白和え
ササミのしそ巻き 
白身魚の真薯(しんじょ)お吸い物

2015IMG_0648.jpg
ドリンク(コーヒーまたは紅茶)付き 900円



↓米茄子のマヨネーズ焼き
IMG_06532015.jpg

↓海老と野菜の黄味酢かけ
IMG_06542015.jpg

↓五色白和え
2015IMG_0650.jpg

↓ササミのしそ巻き 
IMG_06512015.jpg

↓白身魚の真薯(しんじょ)お吸い物
IMG_06522015.jpg


タイムランチは、なくなり次第終了となりますので、ご予約いただくと幸いです。

御来店賜りますよう心からお待ち申し上げます。




《管理人の写真日記》
香川県も今日(6/3)から梅雨入り!
雨の少ない香川にはため池が多く、その中でも満濃池(まんのういけ)は、あの空海が改修した日本最大のため池です。

↓4/26 満濃池にて

IMG_9602.jpg




「お店とブログ」への応援クリック よろしくお願いいたします
にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 香川県情報へ 
ありがとうございます。

「第2回 写風写真展 -- 春・出会いの瞬間」


  お客様からのご案内です 

IMG_20150603_0001.jpg


「お店とブログ」への応援クリックもよろしくお願いいたします
にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 香川県情報へ 
ありがとうございます。

「2015 CAF.N びわこ展」 滋賀県

  ご案内 


IMG_20150601_0003.jpg
IMG_20150601_0004.jpg

彫刻家の水嶋康宣さん(京都)(➡こちら)が「御堂筋そぞろ歩きアート展」(➡こちら)に続き参加されると、届いたDM
お子様からお年寄りまで、いろんな観点で現代美術を楽しんでいただきたいという主催者のコンセプトに共感して、滋賀県情報をWWWにご案内させていただきます(^^)

今回で6回目の開催、 出品作家さんは46名です。
◆13日(土)には、ワークショップ
「巨大シャボン玉で造形遊び!(要予約11日まで)」 「現代詩人とアーティストが語るワークショップ」
◆最終日14日(日)13:00〜14:30 には、 展覧会場で、作家さんと鑑賞散歩  ギャラリートーク「アートの 今・これから」があります。

詳しくは、➡[大津市歴史博物館]
      ➡『2015CAF.Nびわこ展』をクリックしてごらんください。

CONTEMPORARY ART FESTIVAL(CAF)
CAF.NのNはNebula(ネビュラ)の頭文字で星雲の意味、アートの交流が渦巻状に展開されることと、充満したアートのエネルギーが新しい時代に生きる人たちに届くことを願って名付けられたそうです。



お近くの方は、 ぜひ会場へ足をお運びくださいませ。




《管理人の読書ノート》
20150602_094714.jpg

ただ今、偶然読んでいるのが、「卑弥呼は近江か 出雲か 吉備か」

琵琶湖のほとり伊勢遺跡の近江(滋賀)か、遺跡の発掘が相次ぎ神話だけのクニではなくなってきた出雲を中心とした山陰か、そして当時列島最大規模の楯築弥生墳丘墓がある吉備(岡山)か

邪馬台国以前の古代近江(現在の滋賀県)は日本の中心であったそうです!

びわこ展では、現代美術と古代ロマンもお楽しみください♪

↓オーナーの家で
IMG_0401201502.jpg
 


「お店とブログ」への応援クリックもよろしくお願いいたします
にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 香川県情報へ 
ありがとうございます。

「芝崎静雄写真展 – 四万十情景Ⅳ」がはじまりました♪


「芝崎静雄写真展 – 四万十情景Ⅳ」がはじまりました♪

IMG_0655.jpg

芝崎静雄さんは、松山に住みながら、ふるさとの四万十川を撮り続けています。

第4回目の写真展では四季折々の情景をお届けします。


(冬)「夜明けの投網」
IMG_0670.jpg


(秋)「草紅葉」
IMG_0667.jpg


(夏)「朝露」
IMG_0665.jpg
(作品への映り込み、傾きはお許しください。)


四万十川(しまんとがわ)は、高知県の西部を流れる渡川水系の本川で、一級河 。全長196km、流域面積2270km2。四国内で最長の川で、流域面積も吉野川に次ぎ第2位となっている。本流に大規模なダムが建設されていないことから「日本最後の清流」、また柿田川・長良川とともに「日本三大清流の一つ」と呼ばれる。名水百選、日本の秘境100選にも選ばれている。
四万十川には支流も含めて47の沈下橋があり、高知県では生活文化遺産として保存する方針を1993年に決定している。  (Wikipediaから)


御高覧くださいますよう ご案内申し上げます。




「お店とブログ」への応援ポチッと よろしくお願いいたします
にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 香川県情報へ 
ありがとうございます。

「Art at the Temple 2015」善通寺(3)最終回

「Art at the Temple 2015」善通寺 (3)最終回
20150414ゼンツウジ

「Art at the Temple 2015」は昨日、終了しました。
善通寺へ行けなかった方のために
お約束どおり、(1)(2)でご紹介できなかった作品をおとどけします。

(1)はこちらをクリック
(2)はこちらをクリックしてごらんください。

作品名が解らなくならないように撮っていた「作品名プレート」
作家さんの個性があふれ、面白いので今回はあわせてご紹介させていただきます!


↓サトー・キミエ(徳島)「空なようなもの 海なようなもの」 
2015IMG_0326.jpg
2015IMG_0325.jpg

↓近藤 良啓(愛媛)「いのり」
2015IMG_0334.jpg
IMG_03342.jpg


↓宮崎 清(愛媛)「羽化できなかったみの虫-Ⅲ」
IMG_03012015.jpg
IMG_03022015.jpg


↓中井 弘二郎(香川)「HORN」
IMG_03132015.jpg
2015IMG_0312.jpg


↓武田 新(香川)「SCENE #M15(アリンコ)」
IMG_03392015.jpg
IMG_03372015.jpg


↓藤田 睦子(香川)「菩薩と空海の言葉」
2015IMG_0335.jpg
2015IMG_03352.jpg


↓渡辺 和彦(愛媛)「2015’TORA-TAMA」
IMG_0329.jpg
IMG_0328.jpg


↓北添 繁幸(香川)「(無題)」
IMG_03182015.jpg
IMG_0319.jpg
2015IMG_0318.jpg

以上です。
今日から、大阪の御堂筋では工芸から現代美術までの作品展があります。
関西の方は、ぜひ どうぞこちらへ足をおはこびくださいませ。
↓↓↓
◆6/1(月)~6/30(火)「御堂筋そぞろ歩きアート展」


(おまけ)
善通寺のほとんど敷地内くらい?に「熊岡菓子店」があります。
名物「カタパン」は素朴な懐かしい味です♪ 美味しかった~
IMG_02792015.jpg
IMG_02802015.jpg



「お店とブログ」への応援ポチッと よろしくお願いいたします
にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 香川県情報へ 
ありがとうございます。

スケッチブック展ファンの方へ(おしらせ)

この記事は2015年1月28日の記事です。更新日を変更しています。

スケッチブック展ファンの方へ(おしらせ)


管理人がお手伝いさせて頂いていたスケッチブック会の広報は、
ファンクラブ主催のホームページ開設(2015年1月)に伴い、ホームページに移行しました。

スケッチブック展の様子はホームページ、メンバーのブログでごらんくださいね♪
↓のバナーをクリックしてごらんください。


不採用だったdatianさん作のロゴマーク、とっても素敵なのでお借りしました。
「茶坊たがわのブログ」だけでご覧になれる限定バナーです(笑)


   
   




《管理人の写真日記》
↓1/24沙弥島にて(2)
IMG_7978 - リニア - コピー

海辺を歩くご夫婦の背中をみながら、沢山の出会いと別れを知る背中なのだと思いました。
人生にとって大切なものがひとつひとつなくなることを
愛する人々が、一人また一人と消え去って、
ある人は別れを告げ、ある人は予告もなく消えて行くことを



「お店とブログ」への応援ポチッと よろしくお願いいたします
にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 香川県情報へ 
ありがとうございます。
お店は2016年6月28日に閉店いたしました ご愛顧ありがとうございました

住所:高松市牟礼町
カテゴリ
最新記事一覧
ありがとうございました♪ May 25, 2017
最終日 Jun 28, 2016
応援ありがとうございます♪ (付:八栗寺の菩提樹の花、でなくて実) Jun 27, 2016
私語 --選択の権利-- Jun 26, 2016
僕の夢は ここで個展をすることだったんです Jun 25, 2016
「-扉の先へ-風景作品写真展」から(5) 撮影者:松本省五、三井勝支、山本弘文 Jun 24, 2016
オーナーのカウンターコーナー 後編(2015年~2016年) Jun 23, 2016
オーナーのカウンターコーナー 前編(2013年~2014年) Jun 22, 2016
八十八庵(やそばあん)さんの「あじさい園」 Jun 21, 2016
「-扉の先へ-風景作品写真展」から(4)  撮影者:冨田則雄 、半明薫、本川至 Jun 20, 2016
リンク  
月別アーカイブ(2012年6月から)
検索フォーム
管理人のプロフィール

UP

Author:UP
オーナーの妹で写真初心者です。さぬき市多和でNPOの仕事もしています。
写真は、お料理を撮るためにはじめました。