内原巧 風景写真展 「四季の情景」 

茶坊たがわ11月の写真展
 
   内原巧 風景写真展 「四季の情景」 
 
    がはじまります!

IMG_6683.jpg


内原さまから、作品掲載のご了解をいただきましたので、ご紹介しますね。

↓「飛来」 撮影場所:香川県三木町
IMG_6685.jpg


↓「宝剣岳の秋」 撮影場所:長野県駒ケ根市
IMG_6686.jpg

(傾き、照明の映り込みなどお許しください)

ぜひ、ご高覧賜りますよう御案内申しあげます。



《管理人の日記》
IMG_20141031_0003.jpg


平成26(2014)年は、空海が四国霊場を開創したと伝えられる弘仁6(815)年から数え、1200年。これを記念して、四国4県の博物館・美術館では「四国へんろ」をテーマにした展覧会が開催されています。

定休日、オーナーと「四国へんろ展 香川編」に行ってきました。

善通寺の仁王さんにみとれていると、お隣のご婦人が
「阿(あ)は口を開いて最初に出す音、
吽(うん)は口を閉じて出す最後の音」
なのだと教えてくださいました。

それぞれ宇宙の始まりと
終わりを表す言葉
なんだそうです。

ひとしきり関心していると、隣のオーナー(姉)は知っていたそうです。さすが(笑)


「ブログ」への応援クリック よろしくお願いいたします
にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 香川県情報へ 
ありがとうございます。

「漆の家の展覧会」

  ご案内 

IMG_20141031_0001.jpg

IMG_20141031_0002.jpg

若い作家さんの応援に


「ブログ」への応援クリックもよろしくお願いいたします
にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 香川県情報へ 
ありがとうございます。

うどん県のハロウィンパーティー

10月31日(金)はハロウィンで、仏滅、お店の定休日です(笑)

26日娘からLINEの着信

「ヴォルデモートが来た~」

1414306694212.jpg


《丸亀町ハッピーハロウィンパーティー》のお手伝いをしている写メです!

丸亀町ハッピーハロウィンパーティ

1,200 名のキッズをご招待!
当日は4 つのグループに分かれて、受付した後から、すぐにハロウィンスタート!
あらかじめ決められた7 つのお店を回って「Trick or treat!」の合言葉でおかしをもらいます。
参加資格:親子とも必ずコスチュームにて参加できる方。


うどんだけじゃない、うどん県のハロウィンパーティー
ちょっと楽しいのでごらんくださいね♪

↓Trick or Treat(いたずらかお菓子か)! GO!
1414306429032.jpg

1414306445305.jpg

↓マスクをとっても美しい魔女ですよ~
1414306460013.jpg

↓右は娘の上司。やっぱり魔女のようです(笑)
1414306467797.jpg

ハロウィンとは、毎年10月31日に行われる、古代ケルト人が起源と考えられている祭りのこと。もともとは秋の収穫を祝い、悪霊などを追い出す宗教的な意味合いのある行事
(Wikipediaから)

子供が「トリック・オア・トリート」 (Trick or Treat、「いたずらかお菓子か」と唱えながら家々を訪ね、お菓子を集めて回ります。

管理人が住む、志度でも節分に子供達が「豆ちょうだい」といいながら各家(警察・郵便局までも)を回ってお菓子をもらう風習『鬼の豆もらい』があります。その日は子供達の大行列ができます♪

「福」を子供達が運んでくれるんですね~

皆さまにも《祝福を!》


IMG_6660.jpg


「ブログ」への応援ポチッと よろしくお願いいたします
にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 香川県情報へ
にほんブログ村
ありがとうございます。

日本画教室

7月から通い始めた「日本画教室(メタセコイアの仲間たち)」

先週、講師の先生の受賞記事が2つ続けて新聞に掲載されました。
2014/10/18「高松市文化奨励賞」
2014/10/24「日展」今年からは「改組新日展」と名称がかわっています。

日展の公募作品、以前ブログでお話したように、搬送してくれる運送屋さんがおらず、ミカン農家の軽トラで自ら京都まで運び、そこから赤帽に頼んで出展したという大作150号です。


IMG_6565.jpg
←関係のない画像、文字ばかりだと疲れるので、ビタミンC補給です(笑)


半年以上かけて、しろとり動物園の年間パスポートを買ってライオンのスケッチに通われていました。
(しろとり動物園はカワイさんちで➡こちらこちら

作成した小下絵4枚(どれも私達からみれば凄い)
そこから1枚選び大下絵の作成(ここまでは教室でみせていただきました)
本紙に写して彩色
本紙にかかった約1ケ月が終わると、腕が上がらなくなっていました。教室の皆にきいて整体にとびこんだり。。。
香川から日本画では一人だけの受賞です

入選作などを紹介する展覧会は31日から12月7日まで、東京・六本木の国立新美術館で開かれます。
ぜひご覧くださいね。

日本画 須和千晴(高松市)先生です。
先生とお呼びしていますが、私よりずっと年下です

↓出来上がった管理人の落款♪ 
道具だけは順調に揃っています(笑)
これはゴム印で1個1200円と、とても安い落款ですが、見てると楽しくなります♪
IMG_6599.jpg


(おまけ)
仕事帰りに職場から4kmの大窪寺へ紅葉の下見に行ってきました。
IMG_6631.jpg

銀杏の黄色がきれいです
IMG_6639.jpg

まだ紅葉にははやい
まわりは大きなカメラを抱えた人ばかり(@_@)
IMG_6643.jpg

「ブログ」への応援ポチッと よろしくお願いいたします
にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 香川県情報へ 
ありがとうございます。

datianさんと人物スケッチ

スケッチブック会からのお知らせ

メンバーの田尾大知助(datian)さん(➡こちら)から「人物スケッチ会」のチラシが届きました~

とても面白い企画なので、皆様にもご紹介しますね♪
人物スケッチ会a0037907_2053571

で、datianさんはどんな方というと
描いてみました~(笑) 
博多から送られてきた写メの端っこにいたdatianさんです
IMG_20141027_0001.jpg

奥さまもこんな素敵なブロガーさんで~す♪
yangi(ヤンズ)さん 「Little hand」➡こちら



↓datianさんの人物スケッチ 「天神から」 
(掲載許可済 転用はご遠慮ください)

a0037907_20392937.jpg


datianさんの撮る写真もいいのですよ
掲載OKをいただいたので、お見せしますね♪

↓こんにちは~
a0037907_228542.jpg

↓datianさんがいつもスケッチしている「天神」
a0037907_22154720.jpg

↓紅葉の季節に
a0037907_21482019.jpg

↓川崎スケッチブック会の《樹》によせて
a0037907_2144991.jpg

こんな素敵なdatianさんといっしょに人物スケッチしませんか?
お近くの方はぜひ



「ブログ」への応援ポチッと よろしくお願いいたします
にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 香川県情報へ 
ありがとうございます。

「さぬき市写真サークル 作品展」

  お客様からのご案内です 

IMG_20141006_0002.jpg

さぬき市写真サークルは、四季折々の感動した情景を美しく撮る写真勉強会です。
植村好治先生を講師として、毎月第2金曜日に例会を開催しています。



「ブログ」への応援クリックもよろしくお願いいたします
にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 香川県情報へ 
ありがとうございます。

新名長文 「富士山風景写真展」から(3)

  新名長文 「富士山風景写真展」 

富士山の情景と和紙による表現から、ご紹介させていただきます。

IMG_6400.jpg


赤富士(あかふじ)は、主に晩夏から初秋にかけて、早朝に富士山が朝日に染まって起こる現象。
青い富士山が朱色に染まることが語源です。
一般に縁起の良い事として知られ、夏の季語にもなっています。(Wikipediaから)


 空気が澄んでいる時にみられるそうですよ。

IMG_6393.jpg


添付のライブカメラ「絶景くん」をみてても、こんな美しい富士にはなかなか出会えませんね。

新名長文 「富士山風景写真展」は30日(木曜)までです。
ご高覧賜りますよう御案内申しあげます。



撮影地のご紹介
山中湖村観光課公式サイト「富士山ライブカメラ」からです。
(「絶景くん」のブログパーツ➡「ここ」を利用させていただいています。)



《管理人の勉強中》
アップする機会を失ってしまっていた庭の金木犀
IMG_6000.jpg

「花言葉 :謙遜・高潔な人・初恋・変わらぬ魅力・思い出の輝き・陶酔・真実・謙虚 」
ぴったりですね~誰に(笑)
花が咲いてから終わりまでが3~5日。それも枯れていないのに落ちます
もう花のない木、秋がすぎてゆきます


「ブログ」への応援クリック よろしくお願いいたします
にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 香川県情報へ 
ありがとうございます。

人が木のそばに寄りそう

スケッチブック会からのご案内

「休む」という字は「人」が「木」に寄り添っている様子をあらわしているそう
英語の「森」(forest)は「for」+「rest」 
「休息の場」なんだそうですよ

「スケッチブック展 in Kawasaki IV」 
会期:11月3日(月)〜9日(日)
場所:東高根森林公園
テーマは 樹とか根っ子とか木の実とか おげん樹にまつわるスケッチです  
詳しくはこちらをクリック!
一般公募作品の締め切りは明日までです!




「楽描きびと」がみていた《木》 (掲載許可済み。転用はご遠慮ください。)

↓ かじがやごろぉさん(➡こちら
201410050657433b8.jpg


↓ 田尾大知助(datian)さん(➡こちら
datianさんa0037907_2114164


↓ 魔女メグ(Junko Kagiyama)さん(➡こちら
メグさんK0071434



↓ 水嶋康惟さん(➡こちら
水嶋さんIMG_0010b


東高根森林公園で、
スケッチブックをみたり
木の実を描いてあそんだり

すこしだけ 
お休みを


(おまけ)
↓栗林公園
IMG_6053 - コピー


「ブログ」への応援ポチッと よろしくお願いいたします
にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 香川県情報へ 
ありがとうございます。

日替わりランチ(小松菜とベーコンのトマトクリームパスタ)

日替わりランチ

「小松菜とベーコンのトマトクリームパスタ」

IMG_6567.jpg

コーヒーまたは紅茶 ドリンク付き900円


月曜・火曜は和食メニュー
和食はちょっと苦手な方のために、水・木・土・日曜は洋食メニューとなっています。
タイムランチは、なくなり次第終了となりますので、ご予約いただくと幸いです




《管理人の写真日記》
先日NHKの番組でスマホでお料理写真を撮る時のコツをしていました。
真横、少し上の角度、上の方といろいろ角度を変えて撮るといいそうです。
kakudo.jpg

↓は不採用にしました(笑)
IMG_6568.jpg

こうしてみると、粉チーズの容器が正面に向いてないし、
スプーンとフォークがクロスしたまま。。。
いけませんね~(^_^;) 
反省!
また、がんばります(^^)/

(おまけ)
↓歯ART美術館にて 
 IMG_6468.jpg
 


「ブログ」への応援ポチッと よろしくお願いいたします
にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 香川県情報へ 
ありがとうございます。

つながる(2)--川崎へ

8月24日に
《スケッチブック展広報のお手伝いをさせていただいて、
今までにないような大きなつながりを感じました》
IMG_5728G2.jpg

と書いてから、
9月の博多、10月の神戸スケッチブック展と、
さらなる《つながり》が生まれています。
IMG_5731.jpg
↑前回の写真、素足で運動靴の写真にクレームがあったので、赤い靴の写真です(笑)


めぐりあった4人のメンバー
2013年7月の六甲レガースが始まりでした。
そして六甲の最終日、ブログでつぶやくようにご紹介して➡こちら
いつのまにか管理人もスケッチブック会の広報に。。。
2014100119532986a - コピー (2)

さあ、次は川崎です。

スケッチブック展 〜日常を楽描く〜  in Kawasaki IV
   県立東高根森林公園
   11月3日(月)〜9日(日)  08:30〜17:00


一般公募は27日が締め切りですよ~!
2014100119532986a - コピー

参加される方は、メンバーのブログに鍵コメで連絡してくださってもOKです。
 かじがやごろぉさん(➡こちら
 田尾大知助(datian)さん(➡こちら
 魔女メグ(Junko Kagiyama)さん(➡こちら
 水嶋康惟さん(➡こちら

みなさまのご参加をおまちしています♪



「ブログ」への応援ポチッと よろしくお願いいたします
にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 香川県情報へ 
ありがとうございます。

「松下博行写真展」

  お客様からのご案内です 

IMG_20141006_0001.jpg
 

(当ブログでは個人情報保護のため、ポストカードに記載の連絡先を非公開とさせていただいています。)



「ブログ」への応援クリックもよろしくお願いいたします
にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 香川県情報へ 
ありがとうございます。

老いた桜の樹(2)

10月21日(火)の老いた桜の樹です。

職場の窓の前にあります。
葉がほとんど落ちています。
IMG_6575 - コピー



先日、図書館が蔵書整理のため長期休館となったので、母が残した本を読むことにしました。

平岩弓枝「花の影」
IMG_6584.jpg

主人公 佐保子の生涯を賭けた恋。
桜の花の一日を八つに分けて、主人公の十代から八十代までになぞらえ、驕りの春に咲く恋の明暗を描いています。

佐保子・35歳の時

この季節の雨は、花の美しさに嫉妬しているようなところがあって、きれいに咲いた花の上に限って容赦なく降り続ける。
それでも、花は、毅然とした貌(かお)を決してうつむけなかった。


小説の中に出てきたのが高遠(たかとう)の桜
この地に歌舞伎役者の生島と恋をして流刑となった絵島の墓があるそうでした。
4/20ブログでも紹介させていただいています➡こちら
↓高遠コヒガンザクラ
IMG_3891.jpg


小説の頁を繰る度、同じように頁を繰ったであろう母を、ふと思いました
母に《恋》はあったのかな 



(おまけ)
毎週桜の樹を記録する職場、10/21は薬学生4人を迎えての職場体験
学生達が歓声をあげたのは、帰る際に案内した部屋です。
鍵がかかっているので、窓越しにみた先には
沢山の天体望遠鏡!
全国から集まってきています。
IMG_6581.jpg

IMG_6579.jpg

天体望遠鏡博物館は香川県さぬき市の旧:多和小学校校舎を再利用して2016年1月にオープンします。
学生達は「きっと来ます!」と。嬉しいですね~


「ブログ」への応援ポチッと よろしくお願いいたします
にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 香川県情報へ 
ありがとうございます。

四国で一番高い所から、「茶坊たがわ写真展」のご案内(笑)

「これ、剣山の山頂にあったよ~」

これっていうのは
茶坊たがわ12月の写真展
「谷本隆弘写真展--深山逍遥」の案内ハガキです。


(註)逍遥(しょうよう):気ままにあちこちを歩き回ること。そぞろ歩き。散歩

クリックするとおおきくなります!
IMG_20141006_0003.jpg

1ケ月以上も先、しかも標高1955mの頂上にある山小屋です(笑)

谷本さんは愛媛の写真愛好家で山男!
四国の山を撮りためておられます。
山で出会った方が香川の方なら、すかさずにご案内されているそうですよ♪
ブログは「風雪ながら暮らし」です➡こちら


剣山の紅葉情報(2010/10/19)

標高1400m付近(見ノ越):そろそろ見頃です
標高1700m付近(西島駅):まだまだ紅葉の見ごろです
剣山観光推進協議会 HP「山へ行こう」から➡こちらをクリック


紅葉を愛でに剣山もいいですね~

四国で一番高い所にある「案内はがき」あなたの所にも届くといいなぁ~




茶坊たがわ9月の写真展「柏原宏写真展--剣 山」から
↓「山の彼方」  撮影者:柏原宏

s-剣山 07010920175202201[3]


「ブログ」への応援クリック よろしくお願いいたします
にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 香川県情報へ 
ありがとうございます。

再発見「栗林公園」 その3「花ごよみ」

オーナーの同級生A君の観光ボランティアガイドによる「栗林公園」再発見の
3回目は「花ごよみ」です。

1回目 「箱舟に乗って」 ➡こちら

2回目 「掬月亭(きくげつてい)」➡こちら



栗林公園では100種以上の草花があるそうです。
今回は公園を歩きながら出会った花をご紹介しますね。

公園のHPでは、今さいている花と場所を教えてくれますよ~
➡こちらをクリック!してごらんくださいませ。

10月3日
睡蓮(見頃:5月~9月)は終わりかけていました
IMG_6300.jpg


萩(見頃:9月~10月)は今、綺麗です♪
IMG_6301 - コピー (2)

IMG_6281.jpg


↓日暮亭(ひぐらしてい)では
栗林公園パンフレット 地図 - コピー

日暮亭は明治31年に茅葺きの草庵型の茶室として建築されました。
IMG_6308 - コピー

雨上がりの紅葉(もみじ)(見頃:11月~12月)から柔らかな光がこぼれています。
IMG_6311.jpg

紅葉(こうよう)の頃はきれいでしょうね♪


栗林公園には3本の標本木があります。
1本目は「梅の開花標本木」(見頃:1月~3月)
IMG_6358.jpg


2本目は「桜前線標本木」(見頃:3月下旬~4月)
IMG_6361 - コピー
園内には約380本の桜の樹があります


3本目は「紅葉前線の標本木」南湖(なんこ)に面したタカオカエデの木
すみません、写真忘れてます(^_^;)



そして、花より団子!
いやしい系の方には、「日暮亭」 で 、 抹茶( 500円 御菓子付き)、 ぜんざい( 500円)
香川のお正月にはかかせない
白みそのあん餅雑煮 (500円)
をいただくこともできます♪
県外の方には想像できないかも知れませんね(笑)


10月19日の花情報
ツワブキの花が咲き始めたそうです



日本人特有の価値観では少し違った意味合いを付けられることもあり、もののあはれなどといった無常観や四季の変化のもとでその儚さが愛でられてきた。それは戦死を意味する「散華」など死にも近似するが、生命力と矛盾するわけでもない。短い命であるからこそ、束の間の栄華・華やかさが美しく感じられるということである。
(Wikipediaから)


出会った花を愛でながら 
この一瞬の出会いに感謝したいような一日でありました。

つづく



「ブログ」への応援ポチッと よろしくお願いいたします
にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 香川県情報へ 
ありがとうございます。

茶坊たがわの11月は「内原巧 風景写真展」

茶坊たがわ11月の写真展のご案内です

IMG_20141016_0001.jpg


内原巧さんは、香川県三木町内の写真愛好家でつくる「アイラブ三木」の代表をされています。(三木は県展入選の実績がある実力者ら8人で構成)

茶坊たがわでは2回目の個展です。
「四季折々の風景」
ご高覧賜りますよう、ご案内申しあげます。



↓《管理人の日記》
「石の町」茶坊たがわのテーブルの足も、こんなに大きな石です!
《写真》と《コーヒー》を石の空間でお楽しみくださいませ。
IMG_6536.jpg


「ブログ」への応援クリックもよろしくお願いいたします
にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 香川県情報へ 
ありがとうございます。

週末は北野で

「スケッチブック展 in 神戸北野」もあと2日間、
日曜でおわります

こんな素敵な魔女メグ仕様のテーブルでゆっくりスケッチブックをごらんいただけます♪
table 201410140339544c4

 期間:
 10月10日から19日まで
 (11時-17時半営業)

 場所:
 「あんカフェ」
 神戸市中央区北野町2-10-18  
 電話:078-251-6165


スケッチブック展の様子は
べべぽぽさんのブログ「こぐまのらくがきファイル」がよ~くわかりますから、ぜひごらんくださいね!➡こちらをクリック!


今回は、スケッチブック会からスペシャルプレゼント
楽描きびとの作品をごらんください。(掲載許可済み。転用はご遠慮ください。)

↓ かじがやごろぉさん(➡こちら
ごろぉさん201409251013249da


↓ 田尾大知助(datian)さん(➡こちら
a0037907_732068.jpg


↓ 魔女メグ(Junko Kagiyama)さん(➡こちら
K0071455.jpg


↓ 水嶋康惟さん(➡こちら)作品名「鳥頭」
水嶋さん319b

ねっ、直に作品をみたくなったでしょ!
まだ2日ありますよ~♪

日常を楽描いたたくさんのスケッチブックと、
全国のらくがきびと(川崎・博多での一般公募)の作品が、
魔女メグさんといっしょにお待ちしています。

週末は北野で


次回予告
「スケッチブック展 〜日常を楽描く〜  in Kawasaki IV」 
11月3日(月)〜9日(日)
 テーマは 樹とか根っ子とか木の実とか おげん樹にまつわるスケッチ 
 
詳しくはこちらをクリック!




「ブログ」への応援ポチッと よろしくお願いいたします
にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 香川県情報へ 
ありがとうございます。

石の里のアーティストたち

「何(な)んが聞こえるん  庵治石のことだま。」

500IMG_6532 - コピー

お店のある牟礼町は「石の町」
400年に渡って石と向かい合ってきた町です。

牟礼町でとれる花崗岩は良質で「庵治石」と呼ばれ、構成鉱物の結晶が極めて小さく、結合が緻密なため他地域の花崗岩に比較してもより硬いのが特徴です。二百年は彫られた字が崩れたり、赤茶色に変色したり、艶が無くなったりしないといわれています。

地元牟礼・庵治のアーティストたち13組が庵治石の良さを生かし,過去から現在に至る石工用具を用い、創意工夫して制作した石彫(いしぼり)作品を高松市石の民俗資料館 芝生広場に展示しています。
台風が来る前に、見てきましたので少しだけご紹介しますね。


「石の里のアーティストたち」

出品作家
アキホ・タタ、安倍重竹、和泉良照、岩田一輝、上村 隆之、岡田昌臣、木村英二、坂本英之、神野淳平、高石覚、藤野充茂、森岡量基、山田浩之(50音順)

期 間◆平成26年10月4日(土)~11月3日(月・祝)
(休館日:月曜日-休日の場合は翌日)
時 間◆午前9時~午後5時まで(入館は午後4時30分まで)
場 所◆高松市石の民俗資料館  芝生広場
観覧料◆無料

◆同時開催:「和泉良照-45年のあゆみ-」展:企画展示室 一般200円 大学生150円




IMG_6505.jpg

IMG_6503.jpg



IMG_6519.jpg

IMG_6518.jpg



IMG_6497.jpg

IMG_6496.jpg

アキホ・タタさんの作品を昨年から4作品をみせていただきました。
どの作品にも
IMG_6497 - コピー (2)
の刻印があります。

↓2013年5月31日 「Art at the Temple  総本山 善通寺 the 3rd 」にて
IMG_0481.jpg

もしかして《三原色?》
自由に色彩を感じてってこと?
自分で思い描いた色でみるのも楽しいですね♪


脈々と受け継がれてきた石彫材加工技術に裏打ちされた、石の里のアーティストたちの作品
ぜひ、この機会に御覧ください。

そして、聞いてくださいね
「何(な)んが聞こえるん  庵治石のことだま。」


「石の里のアーティストたち」は11月3日までです。

(追記)Tazumichiさんのブログ「なんでも DIY Diary」に全作品のご紹介があります♪
➡こちら

IMG_6530.jpg


「ブログ」への応援ポチッと よろしくお願いいたします
にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 香川県情報へ 
ありがとうございます。

新名長文「富士山風景写真展」より(2)

茶坊たがわ10月の写真展
 
   新名長文 「富士山風景写真展」 

富士山の情景と和紙による表現から、ご紹介させていただきます。

↓「笠雲の太陽」 山梨放送賞-受賞作品
IMG_6544.jpg


上:写真用紙 下:和紙
IMG_6538.jpg

ご高覧賜りますよう御案内申しあげます。



撮影地のご紹介
山中湖村観光課公式サイト「富士山ライブカメラ」からです。
(「絶景くん」のブログパーツ➡「ここ」を利用させていただいています。)




「ブログ」への応援クリック よろしくお願いいたします
にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 香川県情報へ 
ありがとうございます。

ひとやすみ(カエル)


次回「スケッチブック展 in 川崎」のテーマが《樹》 
で、何気に《樹》をみると気になるのです(笑)

三木町「サンサン館みき」の駐車場横に樹をみつけたので近づくと
カエルが葉っぱの中でじっとしていました。

秋は、厳しい冬を乗り切るために栄養あるものを、いっぱい食べるそうな

目の前まで近づいても微動だにしません
葉っぱのベッドで気持ちよさよう

わたしも「 ひ と や す み 」しよう。。。




「スケッチブック展 in 神戸北野」も15日(水)はお休みです。
↓《管理人のお気に入り》 魔女メグさんの帽子➡こちら
メグさんの帽子moblog_72e40b4b

平成の時空を飛び跳ねる魔女さんは、こんな素敵な自分で作った帽子をかぶって現れますよ~
明日から、またあんカフェにいるはず(笑)
会いにいってくださいね
➡詳しくはこちら「スケッチブック展 in 神戸北野Ⅱ」



「ブログ」への応援ポチッと よろしくお願いいたします
にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 香川県情報へ 
ありがとうございます。

「キャノンフォトクラブ高松 第12回写真展」

お客さまからのご案内です

IMG_20140921_0001.jpg

キャノンフォトクラブ高松は2002年に創立。
指導講師は、植村好治先生
月例での互選会では2Lにプリント作品もデジタル作品もプロジェクターにより拡大して、専任講師による講評があります。


↓去年の「トキワ一丁目ギャラリー」 2013/11/23
IMG_1907.jpg

常磐町商店街
この通り沿いには邦画系の映画館(東映、日活)と大手スーパー2店舗がありました。
若き吉永小百合さんや高倉健さんが活躍していた時代です。
それが今では、映画館、スーパーが閉鎖され、その衰退ぶりは深刻な状況になっています。

そんななか
「カタチにとらわれず、街の人・街に来る人みんなで
常に新しい価値を生みだそうとする熱気や、体温・・・
人と人とのつながりで生まれる温度を感じる街でありたい。」

と新しい情報発信の場として頑張っています。

ぜひ、トキワ一丁目ギャラリー「キャノンフォトクラブ高松 写真展」にお運びくださいませ。




「ブログ」への応援ポチッと よろしくお願いいたします
にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 香川県情報へ 
ありがとうございます。

「スケッチブック展 in 神戸北野」3日目

「スケッチブック展 in 神戸北野Ⅱ」3日目はあの方も

↓クリックすると大きくなります!


スケッチブック展ファンクラブ会長のYou-me★さんから3日目のレポがとどきました~

スケッチブック展神戸、3日目は大盛況でした。

名古屋からべべぽぽさん、四国からさいこさん、新潟から猫林さん、ドバイの魔女さんまでいらっしゃって水嶋さんがいらした時は一般のお客様も含めて座るところがないぐらいの盛り上がりでした。

東京から来ていた女性2人はず~っと絵を描いていましたよ。
またまた感染者が増えました。
11月の川崎に来てくれるといいなぁ(^^)
          - You-me★ -


2014-10-12-19-33-48_deco.jpg

笑顔がいっぱいです

2014-10-12-19-35-29_deco.jpg

期間:10月10日から19日まで(11時-17時半営業)
    (14日15日は店舗休業日の為お休み) 
場所:「あんカフェ」  神戸市中央区北野町2-10-18  
    電話:078-251-6165
描きびと:
 かじがやごろぉさん(➡こちら
 田尾大知助(datian)さん(➡こちら
 魔女メグ(Junko Kagiyama)さん(➡こちら
 水嶋康惟さん(➡こちら
 8月川崎での一般参加19名、9月博多での一般参加12名の公募作品

《日常を楽描いた沢山のスケッチブック》が、あなたをお待ちしています

次回予告
「スケッチブック展 〜日常を楽描く〜  in Kawasaki IV」 
11月3日(月)〜9日(日)
 テーマは 樹とか根っ子とか木の実とか おげん樹にまつわるスケッチ 
 
詳しくはこちらをクリック!



《管理人の写真日記》
2014/10/12 管理人はこちら
「石の里のアーティストたち」による石彫をみていました。
またレポしますね♪
IMG_6532 - コピー


「ブログ」への応援ポチッと よろしくお願いいたします
にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 香川県情報へ 
ありがとうございます。

写真展ふたつ、「カフェ・セゾン 第1回風景写真展」から

定休日、オーナーと二つの写真展に行ってきました。
「古家秀俊 WORKS展」と「カフェ・セゾン第1回風景写真展」


↓クリックすると大きくなります!
530IMG_20140914_0002.jpg  530IMG_20140910_0003.jpg

「WORKS展」では古家先生のアシスタント時代の写真、フイルム写真、ポスター作品、デジタル写真をみせていただきました。
先生のとっておきの1枚も教えてくださいましたよ。
歯ART美術館に行かれたら、どの作品かあててみてくださいね。
ヒントはフイルム・ヨーロッパです(笑)



カフェ・セゾン「第1回風景写真展」は20名の写真家による、北海道から九州までと海外の写真20点。
風景写真協会会員も8名おられます。
公募展では入賞されている方々ばかりです。

撮影許可、冨田さま、松本さまより作品掲載をお許しいただいたのでご紹介します♪

IMG_6477.jpg

IMG_6481.jpg


「棚田の朝」 撮影者:冨田則雄  撮影場所:新潟県十日市町松代
IMG_6482.jpg

「静寂の朝」 撮影者:松本省五  撮影場所:長野県大町市中網湖
IMG_6479.jpg

カフェ・セゾンのブログ➡こちらで松本さんの作品をオリジナル画像でごらんいただけます。
色彩が全然違うので、ぜひごらんくださいませ!



《管理人の写真日記》
2014/10/11 こちらは秋祭です。近所のスーパーでお買い物をしていると
お獅子が「こんにちは~」
20141011_141037.jpg


「ブログ」への応援ポチッと よろしくお願いいたします
にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 香川県情報へ 
ありがとうございます。

「スケッチブック展 in 神戸北野」から

「スケッチブック展 in 神戸北野あんカフェⅡ」がはじまりました

↓クリックすると大きくなります!


主催の魔女メグさんから、あんカフェさんの写真がとどきましたよ!
K0071501.jpg

↓テーブルにも作品が♪
K0071495.jpg


メンバーの作品は「あんカフェ」さんち➡こちら
魔女メグさんち➡こちら
をクリックしてごらんくださいね♪


期間:10月10日から19日まで(11時-17時半営業)
    (14日15日は店舗休業日の為お休み) 
場所:「あんカフェ」  神戸市中央区北野町2-10-18  
    電話:078-251-6165
描きびと:
 かじがやごろぉさん(➡こちら
 田尾大知助(datian)さん(➡こちら
 魔女メグ(Junko Kagiyama)さん(➡こちら
 水嶋康惟さん(➡こちら
 8月川崎での一般参加19名、9月博多での一般参加12名の公募作品


たくさんのスケッチブックが、あなたをお待ちしています



次回予告
「スケッチブック展 〜日常を楽描く〜  in Kawasaki IV」 
11月3日(月)〜9日(日)
 テーマは 樹とか根っ子とか木の実とか おげん樹にまつわるスケッチ 
詳しくはこちらをクリック!



《管理人の写真日記》
2014/10/10 歯ART美術館のキャラクター
IMG_6465.jpg


「ブログ」への応援ポチッと よろしくお願いいたします
にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 香川県情報へ 
ありがとうございます。

再発見「栗林公園のお話」 その2:掬月亭

オーナーの同級生A君のガイドによる「栗林公園」再発見の
2回目は「掬月亭(きくげつてい)」です。

 1回目 箱舟に乗って ➡こちら

ひろい公園、掬月亭は地図の赤いところ
箱舟に乗った南湖(黄色で囲ったところ)を望む場所にあり。湖からみる「掬月亭」を舟にみたてています。

栗林公園パンフレット 地図

IMG_6105.jpg

歴代の藩主が使用した茶室で、江戸時代は「大茶屋」といわれていました。
玄関を持たず、どこからでも出入りできるように、いろいろなところに沓脱石(くつぬぎいし)が置かれた、数奇屋づくりの建物です。
名前の由来は、唐代の詩の中の「水を掬すれば月手にあり」の一句から取ったものといわれています。

掬水月在手  水を掬すれば月 手に在り
弄花香満衣  花を弄すれば香は衣に満つ

(全唐詩) 于良史の詩「春山の夜月」の句の一節。

(註)「水を掬す」とは、水をすくうこと、「花を弄す」とは、花と戯れること。


この日は小雨で、半分だけだしていた雨戸をすぐに開いてお庭をみせてくださいました。
IMG_6211.jpg

IMG_6227.jpg

藩主が眺めていたという場所から撮りました。
↓左側
IMG_6241.jpg

↓正面
IMG_6244.jpg

↓右側
IMG_6243.jpg

IMG_6223.jpg

掬月の間から南湖を望む景観は、他に類を見ないすばらしい景観でした。

美しい建物の中
↓床の間の壁面 黒漆塗り「井桁菱格子」に紋紗を貼って障子にしています。
IMG_6180.jpg

↓お抹茶とお菓子をいただくことができます。
 舟の乗車券があると割引がありますよ♪(700円→500円に)
IMG_6186.jpg
お菓子のカバーをとって写真を撮ればよかったですね。。。反省

南湖にみとれていると、鷺が飛んできました
ここでは静かに時がすぎていくようです
IMG_6201.jpg

まだまだ見どころ満載の掬月亭もこのへんで(笑)
つづく



「ブログ」への応援ポチッと よろしくお願いいたします
にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 香川県情報へ 
ありがとうございます。

明日は、「スケッチブック展 in 神戸北野」

明日は「スケッチブック展 in 神戸北野あんカフェⅡ」です

どんなに良いメガネでもチラシが小さくて読めなかったので、思いっきり大きくしました(笑)
スケッチブック会の想いがあなたに届きますように
2014092622392187d - 1

期間:10月10日から19日まで(11時-17時半営業)
    (14日15日は店舗休業日の為お休み) 

場所:「あんカフェ」  
   神戸市中央区北野町2-10-18  
   電話:078-251-6165


2014092622392187d - コピー

描きびとのブログ
 かじがやごろぉさん(➡こちら
 田尾大知助(datian)さん(➡こちら
 魔女メグ(Junko Kagiyama)さん(➡こちら
 水嶋康惟さん(➡こちら

川崎・博多の一般作品も北野に行っています。
ぜひ、ごらんくださいませ
  


↓母の部屋を整理したときに出てきた小さな絵具とパレット
 母は絵が好きで、見に行ったり買ったりしていたけれど、
描くのをみたことはありませんでした。
 描きたかったのかな。。
IMG_5882.jpg



(おまけ)管理人の勉強中
2014/10/08「宙(そら)ガール」デビューしました(笑)
皆既月食 21時08分 満月に戻る前
IMG_6442 - コピー


「ブログ」への応援ポチッと よろしくお願いいたします
にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 香川県情報へ 
ありがとうございます。

10月の和食ランチ

月曜日・火曜日の和食ランチ(25食限定)
  
   神無月(かんなづき)のお品書きです


菊寿司
卵の揚げ物
赤魚の西京焼
野菜の旨煮
白身魚の真薯(しんじょ)お吸い物

IMG_6404.jpg

ドリンク(コーヒーまたは紅茶)付き 900円

↓菊寿司
IMG_6409.jpg

↓卵の揚げ物
IMG_6406.jpg

↓赤魚の西京焼  野菜の旨煮
IMG_6410.jpg

↓白身魚の真薯(しんじょ)お吸い物
IMG_6413.jpg


タイムランチは、なくなり次第終了となりますので、ご予約いただくと幸いです。

御来店賜りますよう心からお待ち申し上げます。




《管理人の写真日記》
2014/10/07 秋桜を撮っていると、お遍路さんから「綺麗に撮れた?」と声をかけられ照れました。。
IMG_6017.jpg

IMG_6428.jpg

結願寺から、下って帰るお遍路さん
IMG_6423.jpg

「巡礼お疲れ様でした。また新たな道を歩かれるのですね。お気をつけて」

今、遍路道には「秋桜」が揺れています


「ブログ」への応援クリック よろしくお願いいたします
にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 香川県情報へ 
ありがとうございます。

再発見「栗林公園のお話」 その1:箱舟に乗って

「栗林公園にいかん?」

なんでもオーナーの同級生のA君が栗林公園のガイドをはじめたとかで、
ならばとお休みに行ってきました。
IMG_6042.jpg

IMG_20141004_0001.jpg

栗林公園は1920年文部省発行の高等小学校読本に
「三公園ニ優レリ」と記載されるほど、美しい公園です。

作庭の歴史をみると
後楽園は1687年から13年間  広さは11.4ヘクタール
兼六園は1759年から15年間 広さは10.6ヘクタール
偕楽園は1833年から9年間 広さは12.5ヘクタール

栗林公園は1630年から100年以上の歳月が費やされています
広さも東京ドームの16個分 約75ヘクタールで群をぬいていますね

現在も16名の庭師さんが、常に手入れをされています。
IMG_6306 - コピー


もう何度も訪れた栗林公園の魅力、A君のおかげで再発見しましたのでご紹介します

最初は箱舟体験
IMG_20141004_0002.jpg

IMG_6057.jpg

南湖を約30分かけて周遊します。
出発!
IMG_6066.jpg

迎春橋をくぐって湖にでます
IMG_6069.jpg

↓南湖
IMG_6089.jpg

↓不老不死の秘薬を持つ仙人が住むという、仙磯(せんぎ)
晩秋の夕方、2~3日の数分間だけ、黄金色に光ります。
IMG_6125.jpg

↓右にみえるのが「掬月亭(きくげつてい)」です。
IMG_6077.jpg

何度もみていたのと全然違う風景がありました。
歴代の藩主は、池に舟を浮かべ、移りゆく庭の景色を楽しんでいたそうです。
うどん県に来られたら、うどん県の方も、ぜひ藩主気分を味わってくださいね♪

IMG_6143.jpg

まだまだ語りつくせない《南湖》ですが、このへんで(笑)
次回は《掬月亭(きくげつてい)》です♪
これがまた美しいのです♪

つづく


「ブログ」への応援ポチッと よろしくお願いいたします
にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 香川県情報へ 
ありがとうございます。

「フォレスタ 写真展」 

お客さまからのご案内です
IMG_20140921_0002.jpg


「ブログ」への応援ポチッと よろしくお願いいたします
にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 香川県情報へ
ありがとうございます。 

「お客さまからのご案内」では、コメント欄を閉じさせていただいています。
  よろしくお願いいたします。

新名長文 「富士山風景写真展」

茶坊たがわ10月の写真展
 
   新名長文 「富士山風景写真展」 がはじまりました!

IMG_6376.jpg


富士山の情景と和紙による表現 17点です

ご高覧賜りますよう御案内申しあげます。


上:写真用紙 下:和紙
IMG_6380.jpg

プリントによる表現の違いを、ぜひご覧ください。



撮影地のご紹介
山中湖村観光課公式サイト「富士山ライブカメラ」からです。
(「絶景くん」のブログパーツ➡「ここ」を利用させていただいています。)



「ブログ」への応援クリック よろしくお願いいたします
にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 香川県情報へ 
ありがとうございます。

老いた桜の樹

「スケッチブック展 in Kawasaki」のテーマが「おげん樹」


管理人がみている「おげん樹」は、山の仕事場前の「老いた桜」です。

桜は、種から芽が出て5~10年後の春から花をつけ始め、そのまま成長を続け60~数百年後に寿命で枯れます。

今年、伐採の危機を免れました。
IMG_6007.jpg

秋色になりました。
IMG_6008.jpg

IMG_6013 - コピー

葉を落として、冬を越し、春になれば花を咲かせます。

桜の花がパッと鮮やかに咲くためには、ある時期に、グッと温度が下がることが必要です。
厳しい寒さを越えてこそ、美しい花が咲きます。

桜の花に、多くの人が心を寄せるのは、「厳しさを知る美」だからかもしれません

IMG_3727.jpg


(おまけ)栗林公園の「桜前線標本木」2014/10/03
IMG_6361 - コピー



「ブログ」への応援ポチッと よろしくお願いいたします
にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 香川県情報へ 
ありがとうございます。
お店は2016年6月28日に閉店いたしました ご愛顧ありがとうございました

住所:高松市牟礼町
カテゴリ
最新記事一覧
ありがとうございました♪ Oct 29, 2017
最終日 Jun 28, 2016
応援ありがとうございます♪ (付:八栗寺の菩提樹の花、でなくて実) Jun 27, 2016
私語 --選択の権利-- Jun 26, 2016
僕の夢は ここで個展をすることだったんです Jun 25, 2016
「-扉の先へ-風景作品写真展」から(5) 撮影者:松本省五、三井勝支、山本弘文 Jun 24, 2016
オーナーのカウンターコーナー 後編(2015年~2016年) Jun 23, 2016
オーナーのカウンターコーナー 前編(2013年~2014年) Jun 22, 2016
八十八庵(やそばあん)さんの「あじさい園」 Jun 21, 2016
「-扉の先へ-風景作品写真展」から(4)  撮影者:冨田則雄 、半明薫、本川至 Jun 20, 2016
リンク  
月別アーカイブ(2012年6月から)
検索フォーム
管理人のプロフィール

UP

Author:UP
オーナーの妹で写真初心者です。さぬき市多和でNPOの仕事もしています。
写真は、お料理を撮るためにはじめました。