「デジタル一眼で写真を楽しもう 初心者コース」の第4回目

「飯間裕司・由香里 写真展」が終わりました。沢山の方にご高覧頂き有難うございました。
9月1日からは「木原直明 写真展」です。よろしくお願いいたします。


〖開催中〗 詳細はカテゴリ「写真展」でご確認ください。
◆9/1~9/30 「木原直明 写真展」茶坊たがわ 
◆8/26~9/2 「小さな命の写真展」丸亀市役所 1Fロビー
◆8/27~9/1 「サークル“エンドレス”第1回写真展」NHK高松放送局ふれあいギャラリー 
◆8/27~9/8 「フォトラボ・K 作品展」高松市サンポート シンボルタワー
◆7/22~9/1 「高松カメラクラブ写真展」ゆめタウン ベースキャンプ


先生は、法人フォトカルチャー倶楽部講師、フォトマスターEX取得 北村 修一先生。

第4回目は「撮影実習」を通じて基本操作を学ぼう!
テーブルフォトの実習でした。

まずは素材の入手から
教室は屋島 西村ジョイの中なので同じ敷地に
「新鮮市場きむら」があります。
オーナーの指令は《美味しそうに撮る》なので
素材は食べ物にきまり!
パイナップル、グレープフルーツ、葡萄

ここで初めの失敗
葡萄、ひと房980円は高いので、398円のベリーAにしたらお皿を並べる時パラパラと落ちました。美味しそうに撮るには、新鮮な美味しいものでないとダメなんだよね

はじめての三脚操作
↓写真のカメラは友人の、ソニーのミラーレス一眼。手は先生。
IMG_0893.jpg

↓三脚を使い、AFでなくフォーカスモードをマニュアルMFにして、しっかりピントを合わす。
20130829_113106.jpg

↓シャッターを切ったときの、手ぶれを防止するため、セルフタイマー2秒で撮る
20130829_113131.jpg

↓手持ちより、たしかにブレてない感じ。
IMG_0895.jpg

↓梟の目線もしっかりこちらに
IMG_0899.jpg

最後は葡萄を食べて終了


「ブログ」への応援クリックもよろしくお願いいたします
にほんブログ村 写真ブログ 写真イベント・写真展へ
にほんブログ村
にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 香川県情報へ
にほんブログ村

小さな命の写真展

〖開催中〗 詳細はカテゴリ「写真展」でご確認ください。
◆8/26~9/2 「小さな命の写真展」丸亀市役所 1Fロビー
◆8/27~9/1 「サークル“エンドレス”第1回写真展」NHK高松放送局ふれあいギャラリー 
◆8/27~9/8 「フォトラボ・K 作品展」高松市サンポート シンボルタワー
◆8/1~8/31 「飯間裕司・由香里 夫婦展」茶坊たがわ
◆7/22~9/1 「高松カメラクラブ写真展」ゆめタウン ベースキャンプ


「学校を作り一国の良心となる青年をこの手に育てたい。」
大河ドラマでの同志社大学を設立した新島譲の台詞でした。

今週、四国新聞には香川県に関する2つのランキングが報道されています。
一つは、全国学力テスト。
小学生が全科目で全国平均を上回り、3科目で全国5位以内。
私が小さい頃も、学力テストは日本一だった。

もう一つは、
2011年度に香川県内の保健所などに収容された犬のうち、引き取り手がなく殺処分された犬は2591匹で、殺処分率が93・0%。全国平均の1・7倍でワースト1位となっている。
飼い主の持ち込みも168匹だったそうです。

学力はある。けれど良心は育っているのだろうか。

ブログ管理人の初めての職場が保健所で、
ある日、課長から殺処分場の見学を命じられました。
命の現場をみるようにとの命令です。
そこには正視できない、つらい現実がありました。
もう何十年も前なのに、彼らの「殺さないで」という声が聞こえます。

平成25年8月26日(月)午後~9月2日(月)午前中まで
場所:丸亀市役所  正面玄関 1Fロビー
「小さな命の写真展」があります。

小さな命の写真展
画像は「あしたさぬきブログ、小さな命の写真展」よりお借りしています。

あなたがその手を離せば、その犬・猫は生きられないことを忘れないでいて欲しいのです。

「ブログ」への応援クリックもよろしくお願いいたします
にほんブログ村 写真ブログ 写真イベント・写真展へ
にほんブログ村
にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 香川県情報へ
にほんブログ村

フォトコン & 飯間裕司・由香里 夫婦展「心のふるさと 神山」 から


フォトコンは日本写真企画が出版している、フォトコンテスト専門誌です。
1974年に創刊、 以来30年間、全国のアマチュア写真家に愛され続けています。

国内の主なコンテストはもちろん、フォトコン独自に公募している「ネイチャーフォト」「カラー写真」「黒白写真」、キャビネプリントによる「レッツ・スナップ」「レッツ・ネイチャー」、デジタル作品による「レッツDフォトコン」の計6部門の月例コンテストには、毎月7千点もの作品が応募されているそうです。

そのフォトコンの月例コンテスト「ネイチャーフォトの部」中・上級コースで9月号までの受賞得点ランキング1位が飯間裕司さんです。10月号でも入賞されていますよ。

20130821_141911.jpg

すご~い!

茶坊たがわの書棚にはフォトコンが並んでいますので、飯間さんの過去の作品などもお楽しみくださいませ。

飯間裕司・由香里 夫婦展「心のふるさと 神山」
は残り3日となりました。
最終日の31日(日曜日)は15時までです。

↓「幽明の境~一本杉庵~」 撮影:飯間裕司
IMG_0727.jpg

ぜひ御高覧いただきたく、ご案内申し上げます。


「ブログ」への応援クリックもよろしくお願いいたします
にほんブログ村 写真ブログ 写真イベント・写真展へ
にほんブログ村

サークル「エンドレス」第1回写真展 

〖開催中〗 詳細はカテゴリ「写真展」でご確認ください。
◆8/27~9/1 「サークル“エンドレス”第1回写真展」NHK高松放送局ふれあいギャラリー 
◆8/27~9/8 「フォトラボ・K 作品展」高松市サンポート シンボルタワー
◆8/1~8/31 「飯間裕司・由香里 夫婦展」茶坊たがわ
◆7/22~9/1 「高松カメラクラブ写真展」ゆめタウン ベースキャンプ


IMG_20130828_0001.jpg
(当ブログでは個人情報保護のため、個人の連絡先は非公開としています。)

サークル「エンドレス」の第1回写真展です。

「エンドレス」ってどんな意味なんでしょうか。
終わりなき挑戦かなぁ?
会場にて、教えていただこうーっと


↓我が家の緑のカーテンとウッドブラインド。まだまだ暑いですね、お体大切にお過ごし下さい!
IMG_0631.jpg


「ブログ」への応援クリックもよろしくお願いいたします
にほんブログ村 写真ブログ 写真イベント・写真展へ
にほんブログ村

Y氏からの絵手紙

丸亀市のYさんから、絵手紙がお店にとどきました。
来店されたら定休日だったそうなのです。

IMG_20130826_0001.jpg

Yさんは前のお店(築150年の自宅・古民家を改装)によくいらして、
食事して、お気に入りの場所にすわり、ゆったりと本を読んですごされていたお客様です。

来店されたあとには、よく絵手紙をくださったそうです。
義兄が感激して、額にいれお店の一角に飾っていました。

兄が亡くなったあと、
  兄がいつも立っていたカウンターも、
  絵手紙もそのままにしています。

オーナーがその額の写真を撮ってきました。
(よっぽど嬉しかったんだぁー

DSCN1156.jpg

Yさんはブログを読んで来てくださったみたいだから、ブログで絵手紙のお礼を伝えてほしいと頼まれました。

Y様、ありがとうございます。
オーナーはスタッフ、写真家さん達に囲まれ仲良く元気でいます。
またお立ち寄りくださいね。
定休日は、金曜日と第2・4木曜日です


「ブログ」への応援クリックもよろしくお願いいたします
にほんブログ村 写真ブログ 写真イベント・写真展へ
にほんブログ村

フォトラボ・K 作品展 Part2

〖開催中〗詳細はカテゴリ「写真展」でご確認ください。
◆8/1~8/31 「飯間裕司・由香里 夫婦展」 茶坊たがわ
◆7/22~9/1 「高松カメラクラブ写真展」 ゆめタウン ベースキャンプ
◆8/27~9/8 「フォトラボ・K 作品展」 高松市サンポート シンボルタワー


フォト・ラボKはアートとして香川を記録し続けるためのプロジェクトです。



「ブログ」への応援クリックもよろしくお願いいたします
にほんブログ村 写真ブログ 写真イベント・写真展へ
にほんブログ村

柏原宏写真展「四国カルストの四季」

カフェ・セゾンからのご案内です。

IMG_20130818_0001.jpg


四国カルスト
日本三大カルスト(四国カルスト、山口県の秋吉台、福岡県の平尾台)のひとつで、その中でも最も高い標高からは石鎚山などの周辺の山々が一望できる。
西から大野ヶ原、姫鶴平(めづるだいら)、五段高原、天狗高原(てんぐこうげん)(標高1485m)まで、なだらかな山肌には、夏は草に覆われた緑のじゅうたん、秋はススキが一面に広がり、一年を通して四季を楽しむことができる。浸食作用で地表に露出した石灰岩が点在している。乳牛の放牧地帯としても有名で、多くの牛が放牧され、カルスト特有の風景をさらに牧歌的にしている。(Wikipediaより改変)

柏原さんは今年の県展にも入賞されている実力者です。
鉄人レース・トライアスロンにも挑戦しつづけるチャレンジャーなんですよ。
柏原さんが捉えた《四国カルストの四季》を、ぜひご一緒にお楽しみください


「ブログ」への応援クリックもよろしくお願いいたします
にほんブログ村 写真ブログ 写真イベント・写真展へ
にほんブログ村

弾丸高松たがわ スケッチブック会


弾丸高松たがわ スケッチブック会

8月24日(土) 午前5時 北浜アリー倉庫街に集合!
着くとまだ暗く、歩く人もいませんでした。

IMG_0864.jpg


はじめまして、
 魔女メグさん:神戸 六甲から ブログはココ
 ごろぉさん:仕事場の大阪から ブログはココ
 くぼくまさん(くぼちゃん):宝塚から ブログはココ
 そのリンさん:大阪 吹田から ブログはココ
 入道雲さん:?から、奥様は三豊の方です。

5人でスケッチ、入道雲さんは車でひとねむり

datianさんは博多で同時スケッチブック会、ブログはココ


描き出すと雨が!
8月ずっと降らなかった雨が!
雨は待ってたけれど、今日でなくてもいいのに...

でも、ここからが素敵でした。
不思議なスケッチ人達は、
何のこだわりもなく、倉庫内に移動し、楽しそうに飄々と描きます

↓倉庫の中はこんな感じ(By くぼちゃん)
20130824_094140.jpg

↓Faber-Castell の色鉛筆(ごろぉさんの)
20130824_080655.jpg

倉庫の中は椅子、机があらあら、いつの間にかアトリエに
↓By くぼちゃん
20130824_093529.jpg

山田屋でおうどんを食べ
茶坊たがわでスケッチブック会

↓By 魔女メグさん
IMG_0869.jpg
↓By ごろぉさん
IMG_0868.jpg
(シャイなそのリンさんのスケッチは今回は未公開、私のは、もう少しです。)

ああ面白かった!
いっぱい笑ったスケッチブック会
また、あなたの街でもありますよ


下を向いて咲く花

〖開催中〗
◆8/1~8/31 「飯間裕司・由香里 夫婦展」(詳細はこちら
◆7/30~8/25 「松下博行写真展 第2回和紙による表現」(詳細はこちら
◆7/22~9/1 「高松カメラクラブ写真展」(詳細はこちら


裏庭に《とうがらし》の花がはじめて咲きました。

下を向いて咲く花は、けなげで愛らしいものです。

IMG_0852.jpg

IMG_0851.jpg

でも下を向いて咲く理由を調べると、
自家受粉、つまり一つの花の中にあるオシベとメシベどうしで受精するからだそうです。
一般的な花はオシベ全体に花粉がついていて、虫などが花粉をメシベに運ぶ役割をしますが、とうがらしの花はオシベの先端からしか花粉が出ないため、花は下を向いているという訳です。

小さくても“したたかに”生きているんですね。

たくましい



「ブログ」への応援クリックもよろしくお願いいたします
にほんブログ村 写真ブログ 写真イベント・写真展へ
にほんブログ村
にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 香川県情報へ
にほんブログ村

やきとりポチでジャズ

〖開催中〗
◆8/4~8/23 「第7回パルコ彩」(詳細はこちら
◆8/1~8/31 「飯間裕司・由香里 夫婦展」(詳細はこちら
◆7/30~8/25 「松下博行写真展 第2回和紙による表現」(詳細はこちら
◆7/22~9/1 「高松カメラクラブ写真展」(詳細はこちら


複数月の第4木曜日は、やきとりポチで高松ジャズユニットのライブがあります。
20130822_194729.jpg

高松ジャズユニットは、地元の実力派ジャズバンドです。 全員が慶應JAZZ研の出身で、結成後約20年、40~50歳代のベテラン揃い。相手を選ばないフリーなセッションも得意としています。

気取りのない焼き鳥屋でのライブがいい感じ!
IMG_0854.jpg

ルート66など、お馴染みのナンバーで盛り上がりました

参加費は自分の飲み食べ分だけです。
焼き鳥も美味しかったです。

やきとりポチ:香川県高松市磨屋町4-4 TEL/FAX( 087)851-3662

皆が楽しんでて、気持ちいのいい夜でした
仲間と一緒に何かするっていいですね


「ブログ」への応援クリックもよろしくお願いいたします
にほんブログ村 写真ブログ 写真イベント・写真展へ
にほんブログ村
にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 香川県情報へ
にほんブログ村

木原 直明(松山在住)写真展

茶坊たがわ9月写真展のご案内です。

 木原直明 写真展

信州 志賀高原(しがこうげん)の“春のときめき”を写しています。

2013年9月 木原直明


志賀高原は、長野県下高井郡山ノ内町にある上信越高原国立公園の中心部を占める高原。

堀辰夫も随筆「晩夏」(青空文庫はこちら)で志賀高原にも旅したことを書いています。

《妻と二人で、旅に出て来たのだった。最初は、志賀高原、戸隠山、野尻湖なんぞとまわれるだけまわって・・・》

晩夏とはお盆前ぐらいまでをいい、お盆を過ぎるともう初秋と表現するらしいのですが、今年の暑さは厳しいですね。

志賀高原の写真をみながら、避暑地のような涼しい風を感じるのはいかがですか。

ぜひ御高覧いただきたく御案内申しあげます。


「ブログ」への応援クリックもよろしくお願いいたします
にほんブログ村 写真ブログ 写真イベント・写真展へ
にほんブログ村
にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 香川県情報へ
にほんブログ村


高松市美術館 「大竹伸朗展 憶速」

〖開催中〗
◆8/4~8/23 「第7回パルコ彩」(詳細はこちら
◆8/1~8/31 「飯間裕司・由香里 夫婦展」(詳細はこちら
◆7/30~8/25 「松下博行写真展 第2回和紙による表現」(詳細はこちら
◆7/22~9/1 「高松カメラクラブ写真展」(詳細はこちら


高松市美術館の日、「大竹伸朗展」をみました。

テーマは「憶速(おくそく)」、

“「記憶」の「速度」”と創作の関係性を大きな軸にした展示構成です。

IMG_0732.jpg

作品には古い写真のコラージュが沢山ありました。
映画ハリーポッターで額の中の写真がいつも生きてたように動いてましたね。コラージュのは、記憶の中で生きている、そんな写真です。

私のSDカードは32GBだから、カード1枚で5000枚も撮影できます。安易にシャッターを押してるような気が...
先生も写真教室初日に言ってました、『何を撮るか、ですよ』

大竹伸郎さんの作品はこちらのサイト「参考作品」でごらんになれます。→こちらをクリック

「大竹伸朗展 憶速」は9月1日までです。
96冊の「スケッチブック」も初公開です。



今日撮った1枚
IMG_0843.jpg
卒業の時、同じ人形を3個買って、親友に渡しました。大阪、徳島、香川と別れた3人は、毎年どこかの駅に集まり、小さな旅をしています。

「ブログ」への応援クリックもよろしくお願いいたします
にほんブログ村 写真ブログ 写真イベント・写真展へ
にほんブログ村
にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 香川県情報へ
にほんブログ村

「高松カメラクラブ写真展」へ

〖開催中〗
◆8/4~8/23 「第7回パルコ彩」(詳細はこちら
◆8/1~8/31 「飯間裕司・由香里 夫婦展」(詳細はこちら
◆7/30~8/25 「松下博行写真展 第2回和紙による表現」(詳細はこちら
◆7/22~9/1 「高松カメラクラブ写真展」(詳細はこちら


「高松カメラクラブ 第29回 水のある風景写真展」に行ってきました。

 【後期】平成25年8月12日(月)~平成25年9月1日(日)
 ベースキャンプゆめタウン店|@高松市三条町[ゆめタウン高松内]

会場はベースキャンプゆめタウン店の店内でなく、ベースキャンプから下の階段を降りた所のレストラン街のレストコーナーです。
(場所を教えて下さったベースキャンプの店員さん、感じよかった!)

凉を求めて、図書館やデパートが盛況とか
ここも凉を求めた人?でいっぱい!

IMG_0835.jpg

IMG_0838.jpg
本ブログでは個人情報保護のため、連絡先は非公開としています。

「水のある風景」をみてると、涼しい風が吹いてくるようです



「ブログ」への応援クリックもよろしくお願いいたします
にほんブログ村 写真ブログ 写真イベント・写真展へ
にほんブログ村
にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 香川県情報へ
にほんブログ村

ひまわりまつり

〖開催中〗
◆8/4~8/23 「第7回パルコ彩」(詳細はこちら
◆8/1~8/31 「飯間裕司・由香里 夫婦展」(詳細はこちら
◆7/30~8/25 「松下博行写真展 第2回和紙による表現」(詳細はこちら
◆7/22~9/1 「高松カメラクラブ写真展」(詳細はこちら


8.11宮島水中花火大会までの時間にツアーは
標高500mの世羅高原農場に
100万本のひまわりが丘を黄色く染めています
ちょうど今が満開でした!
IMG_0779.jpg

IMG_0778.jpg

ひまわりまつりの期間は、 2013年8月3日(土)~ 8月25日(日)
農場は開花状況に合わせ、開園しています。
見頃がすむと、入園料(大人700円)を割引したりもしているみたいです
良心的ですね。

↓サルビアのブルーや赤も楽しめます。
  いつもいつも思ってたサルビアの花を 
IMG_0767.jpg

↓1本だけ背伸びしたひまわりが!
 いますね、こういう人(*^-^*)
 太陽に向かって自己主張なんて、いいですよね
IMG_0777 - コピー

世羅高原農場のコンセプトは
 「花はみんなを しあわせにする」だそうです。

お土産に球根もいただき、しあわせな気分も上々


「ブログ」への応援クリックもよろしくお願いいたします
にほんブログ村 写真ブログ 写真イベント・写真展へ
にほんブログ村
にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 香川県情報へ
にほんブログ村

花火

残暑お見舞い申し上げます

〖開催中〗
◆8/4~8/23 「第7回パルコ彩」(詳細はこちら
◆8/1~8/31 「飯間裕司・由香里 夫婦展」(詳細はこちら
◆7/30~8/25 「松下博行写真展 第2回和紙による表現」(詳細はこちら
◆7/22~9/1 「高松カメラクラブ写真展」(詳細はこちら


写真教室に行けば花火を撮れるかと、
さっさと「宮島水中花火大会ツアー」に申し込んでいましたら

先生から
『花火は来年もありますからね、まず基本を覚えましょうね!』
簡単ではないなと納得!

でも予定どおり11日は宮島へ、折角ここまできたのだからとミラーレス一眼の手持ち夜景で撮影

う~ん、難しい
風がなく、煙もなかなか消えません
IMG_0802.jpg

花火は場所とりですべてが決まるといいますね
あまりに暑くて松の影で場所とりしたのが、まず大間違いでした
マニアは鳥居の前に三脚を立ててスタンバイしていました
↓こんな感じで、幾つあるんでしょうか
IMG_0789 - コピー

隣で坊やがスマホで撮ってるのをみると「綺麗じゃん!」
私もスマホで!
20130811_210204.jpg

20130811_204536.jpg

石灯篭がちょっと邪魔してひどい写真ですが、水中花火はみごとです!
綺麗でした

来年は高松まつり花火大会「どんどん高松」6000発で再チャレンジ


「ブログ」への応援クリックもよろしくお願いいたします
にほんブログ村 写真ブログ 写真イベント・写真展へ
にほんブログ村
にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 香川県情報へ
にほんブログ村

デジタル彩色写真館Jun72dtさんからのプレゼント Part 3

「生きるために」

戦後、母は生きるために紳士服を作る所で働き、縫製を覚えたそうです。
先月はじめて、姉(オーナー)から聞いた、「生きるために」という言葉。
祖母が「沢山残っていた兵隊さんの服を解いて仕立て直すのに、夜中までしていて、可哀想だった」と言っていたのを思い出しました。

母の戦後を知る1枚、
公開の日は、やはり今日だとアップします。

オーナー(姉)が大切にしている写真を、“デジタル彩色写真館”さんに彩色していただきました。

Part 1 昭和16年  母13歳→こちらをクリック
Part 2 昭和19年夏 母16歳→こちらをクリック
Part 3 昭和25年夏 母22歳 オーナー(姉)2歳
姉 屋島にてIMG_20130717_0001 - コピー

↓モノクロ修復
茶坊たがわ様3枚目(モノクロ) - コピー

↓カラー修復彩色
茶坊たがわ様3枚目色調整(カラー2) - コピー

少女がたくましい母親に変わっています。
後ろにいるのは祖母の姉
栗林公園に隣接するお寺、観興寺に嫁いでいます。
空襲の日、祖母と母はそこまで逃げて助かりました。
下駄をはいてる女性は、そのお寺にいるお坊さんの奥様。もう一人の方はお寺のお手伝いに来ている女性。
場所は《屋島》です。女木島も見えます。
たぶん厄除けになるという『瓦投げ』の場所。
「獅子の霊巌展望台」から海に向かって投げます。
(瓦は土でできているのでまた土に還ります。)
「屋島観光のHP」からの画像です→こちらをクリック 。同じ場所です。
写したのは屋島寺の方らしい。

姉(オーナー)の話
「戦後の貧しい時代、まだバラックの家があった時代だったのに、この綺麗な服はお母ちゃんが縫ってくれた。カーテン生地だったか・・・」

カーテン生地!
“風と共に去りぬ Gone With The Wind”にもそんな場面がありましたね.

そしてラストは "After all, tomorrow is another day."
「明日という日がある」
68年前の8月16日は、戦後初めての朝を迎えた日
希望をたくしてこの写真を送ります。

“デジタル彩色写真館”さん(こちらをクリック)、ありがとうございました


「ブログ」への応援クリックもよろしくお願いいたします
にほんブログ村 写真ブログ 写真イベント・写真展へ
にほんブログ村
にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 香川県情報へ
にほんブログ村

★弾丸高松 スケッチブック会★


★弾丸高松たがわ スケッチブック会★のご案内

詳しくは、ごろぉさんのブログで→こちら
8月24日(土)午前5時 、高松のジャンボフェリー降り場に集合。
関西からは、神戸~高松 午前1時発 午前5時着のフェリーに乗ります。

朝の涼しいうちに、北浜アリーの倉庫街を楽描き!
「茶坊たがわ」でスケッチブックを観ながら、
時間 ゆったり。
夕刻にフェリーに乗り 午後7時には神戸港着です。

IMG_0702.jpg

IMG_0701.jpg
 
この北浜アリー前の写真に写ってるのが女木島です。鬼ヶ島とも呼びます。
女木島のレポートは、ブロ友さんより
ボスプルさんのブログ→「瀬戸ゲイIN女木」

カワイさんのブログ→「離島へ小旅行」


スケッチブック会の首謀者をご紹介しますね

魔女メグさん:越後と関西のハーフとか、普段は箒にのって来ますが、当日は人間の姿で現れます。メグさんの楽描きは→こちら

ごろぉさん:大人な感じとか、泳いでくるそうです(笑)ごろぉさんの楽描きは→こちら

お仲間の弾籠datianさん (こちら)は何百キロも離れて、高松=博多の同時スケッチブック会で 参加されるそうです(*^-^*)

シャイな管理人もペンなら、楽に描けるかと
油性ペンを買いに文房具屋さんへ
「スケッチの油性ペンはどこですか?」
「スケッチかどうかは?ここが油性ペンです」
教えていただいた所に2種類あったペンの違いに気がつかずに購入。
(黒と赤かなと思った!)
帰って、小さい文字をみると水性だった!
20130810_212806.jpg
田舎の文房具屋さんでは、ペンを買うのも一苦労です。
でも3本も買ったし、これ使おう!

香川の皆様、一緒に描きませんか。
シャイなあなたも、らくがき、楽描きです


ビークラブ (BECLUB)に寄り道

「写遊会・彩 第1回 写真展」善通寺市美術館からの帰り
オーナの希望でビークラブ (BECLUB)に寄り道!

ビークラブのマスター 堀勉さんはステンドグラス作家で、自宅で教室も開かれています。
写真も好きで、チャリティー展ではたくさんの作品を寄付していただきました。

場所は香川県丸亀市土器町東2-465
TEL:0877-22-6716
地図はココです。

IMG_0751.jpg

↓凍ったコーヒーにミルクをかけていただきます。
 「おいしい!」
IMG_0753.jpg

↓アップルケーキ、 梨と自家製のブルーベーリーが添えられて、100円。
 しっとりした、美味しいケーキです(*^-^*)
安すぎて、もうしわけないくらい。
 奥様からゲストへの”おもてなしケーキ”ですね
 IMG_0754.jpg

ステンドグラス、写真、絵のお話を聞きながらの楽しい時間でした。
お休みの日があるので、念のため先に電話でお確かめくださいね。

おごちそうさまでした


「ブログ」への応援クリックもよろしくお願いいたします
にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 香川県情報へ
にほんブログ村

「写遊会・彩 第1回 写真展」から

「茶坊たがわ」のお盆休みは、14日(水曜)~16日(金曜)です。
ブログもお休みしますよろしくお願いいたします。


〖開催中〗
◆8/6~8/11 「写友会・彩第1回写真展 」(詳細はこちら
◆8/4~8/23 「第7回パルコ彩」(詳細はこちら
◆8/1~8/31 「飯間裕司・由香里 夫婦展」(詳細はこちら
◆7/30~8/25 「松下博行写真展 第2回和紙による表現」(詳細はこちら
◆7/22~9/1 「高松カメラクラブ写真展」(詳細はこちら


講師の氏家圭三先生(香川県琴平町)と生徒さん9名による「写遊会・彩」の第1回写真展に、オーナと行ってきました。
写真撮影のお許しをいただいたので、ご紹介しますね。

場所は善通寺市美術館。
今回も、通り過ぎてUターンして無事到着!
車は善通寺市役所に停めることができました。

IMG_0750.jpg

生徒さんといえども、ハイレベルの作品で、高速を走ったかいがありました。
春・夏・秋・冬 自然の移ろいの美しさに感動します。

IMG_0747.jpg

IMG_0748.jpg

写真展と同時に、讃岐漆芸を代表する作家、大西忠夫さんの作品展もみました。すごいです。
オーナのオカリナの先生のお父様なんだそうです(驚)
大西忠夫さんの作品は「こちら」からご覧になれます。

会期が短く、11日(日曜)までです。
ぜひ、見に行ってくださいね


「ブログ」への応援クリックもよろしくお願いいたします
にほんブログ村 写真ブログ 写真イベント・写真展へ
にほんブログ村
にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 香川県情報へ
にほんブログ村

司馬遼太郎全集第6巻「燃えよ剣」 読了

「茶坊たがわ」のお盆休みは、14日(水曜)~16日(金曜)です。
ブログもお休みしますよろしくお願いいたします。


〖開催中〗

◆8/6~8/11 「写友会・彩第1回写真展 」(詳細はこちら
◆8/4~8/23 「第7回パルコ彩」(詳細はこちら
◆8/1~8/31 「飯間裕司・由香里 夫婦展」(詳細はこちら
◆7/30~8/25 「松下博行写真展 第2回和紙による表現」(詳細はこちら
◆7/22~9/1 「高松カメラクラブ写真展」(詳細はこちら


司馬遼太郎全集 全68巻読破チャレンジ中
第6巻「燃えよ剣」は歴史の波動にもまれ滅んでいった新選組 土方歳三を書いた物語です。
20130804_112100.jpg

前巻は新選組に命を狙われつづけた坂本龍馬を描いた「竜馬がゆく」。
全く立場を異にする二人。
何が正しく、何が間違っていたではなく、歴史の中の人間が書かれていました。


新選組土方歳三の菩提寺高幡山金剛寺には、近藤勇・土方歳三両雄の碑があります。明治21に完成したその碑の篆額(てんがく 石碑などの上部に篆字で彫った題字。)は旧京都守護職会津藩主 松平容保が書いたそうです。

新選組が活躍し、尊王攘夷派を厳しく弾圧すればするだけ、京都における会津藩の評判は落ちていったと言われていますが、徳川家のため愚直なまでに戦いつづけた新選組の《誠》を容保が理解していたからなんでしょうね。
会津もまた《誠》の人であったから。

文久3年(1863年)2月27日、200名余りの浪士たちは将軍上洛に先がけ、将軍警護の名目で「浪士組」として一団を結成。新選組へと変遷していく。
IMG_0342 - コピー IMG_0344.jpg

あとがきに「体制護持のテロリズム集団と化していくプロセスは、個人の思考を越えたところにはたらく歴史の非情性を思わせる。」とあります。

68年前の午前11時2分、長崎に原子爆弾が投下されました。広島の3日後です。
非情と思える歴史だからこそ、しっかりと過去と未来をみなければ


「ブログ」への応援クリックもよろしくお願いいたします
にほんブログ村 写真ブログ 写真イベント・写真展へ
にほんブログ村
にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 香川県情報へ
にほんブログ村

昨日のランチ

「茶坊たがわ」のお盆休みは、14日(水曜)~16日(金曜)です。
ブログもお休みしますよろしくお願いいたします。


〖開催中〗
◆8/6~8/11 「写友会・彩第1回写真展 」(詳細はこちら
◆8/4~8/23 「第7回パルコ彩」(詳細はこちら
◆8/1~8/31 「飯間裕司・由香里 夫婦展」(詳細はこちら
◆7/30~8/25 「松下博行写真展 第2回和紙による表現」(詳細はこちら
◆7/22~9/1 「高松カメラクラブ写真展」(詳細はこちら


昨日の日替わりランチです。
ランチ20130807_141107

ランチ20130807_133536

「油あげと玉ねぎの梅マヨ和え」が美味しかったので、作り方を聞くと、
『火であぶった油あげとスライス玉ねぎと梅干をマヨネーズで和える』
そのままだった!(笑)
簡単でさっぱりして美味しいので、お試しくださいね


「ブログ」への応援クリックもよろしくお願いいたします
にほんブログ村 写真ブログ 写真イベント・写真展へ
にほんブログ村
にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 香川県情報へ
にほんブログ村

太陽が真上に来た時


写真教室で先生が言っていたこと

太陽が真上に来た時は、
白が白に見える時、
物が正確に見える時


2年くらい前の話、茶坊たがわに置いてある雑誌のグラビアの少女に魅かれ、オーナーに捨てる前にもらってデッサンしていたら
友人が「ホンマタカシさんのじゃないですか!」
私 「有名なん?」
友人「知らなかったんですか、有名ですよ!」

その時はじめて知った“ホンマタカシ”さんが《写真家になる》という本の中で
『きれいなものを天気がいい日に撮ればきれいに写る』
と書いていました。
20130803_110333.jpg志度図書館で借りています

それで、思い当たることが!
家にはイマイチのコンデジがあります。そのコンデジでなぜか綺麗に撮れたことがあるんです。
いい天気だったからなんだぁ
さっき調べたらイタリアの日差しはとても強いそうでした。
画像 049 - コピー

小さな発見が楽しい時です


「ブログ」への応援クリックもよろしくお願いいたします
にほんブログ村 写真ブログ 写真イベント・写真展へ
にほんブログ村
にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 香川県情報へ
にほんブログ村

茶坊たがわ 8月の和食ランチ

月曜日・火曜日の和食ランチ(25食限定)
  
 葉月(はづき)のお品書きです


***  お品書き ***
ゼリー寄せ
冷やし素麺
鶏肉の塩麹焼き
鮭のみぞれ和え
高野豆腐の旨煮
白身魚の真薯(しんじょ)お吸い物

ドリンク(コーヒーまたは紅茶)付き 800円

IMG_0736.jpg

↓ゼリー寄せ
IMG_0739.jpg

↓冷やし素麺
IMG_0744.jpg

↓鶏肉の塩麹焼き
IMG_0741.jpg

暑いですねえ。
8月は、見ても涼しいお料理です。

御来店賜りますよう心からお待ち申し上げます。


たがわ地図

「ブログ」への応援クリックもよろしくお願いいたします
にほんブログ村 写真ブログ 写真イベント・写真展へ
にほんブログ村
にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 香川県情報へ
にほんブログ村

「かぼちゃの精」を丸亀町グリーンで

高松市丸亀町の丸亀町グリーンに、現代アーティストの草間彌生さんの石彫「カボチャの精」などの作品が展示されています。草間さんが初めて石を素材に制作した彫刻作品です。
IMG_0729.jpg

IMG_0731.jpg

草間彌生さんは、少女時代より統合失調症(医学博士西丸四方が診断)を病み、繰り返し襲う幻覚や幻聴から逃れるために、それら幻覚や幻聴を描きとめる絵を描き始めたそうです。水玉のモチーフは、耳なし芳一が幽霊から身を守るために全身に経で埋め尽くした様に、彼女が恐怖する幻覚や幻聴から身を守るために、作品全体を水玉で埋め尽くす儀式でもある、といわれています。(Wikipediaから引用改変)

IMG_0733.jpg

草間さんからのメッセージ
「かぼちゃは人々の心を励ますように
  愛と大地と宇宙を生命力で包んでいく
   皆さんの幸福がここから導かれますように」

草間さんの作品展示は11月4日までです。

みてると幸福になれそうです


「ブログ」への応援クリックもよろしくお願いいたします
にほんブログ村 写真ブログ 写真イベント・写真展へ
にほんブログ村
にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 香川県情報へ
にほんブログ村

「デジタル一眼で写真を楽しもう 初心者コース」の第3回目

先生は、法人フォトカルチャー倶楽部講師、フォトマスターEX取得 北村 修一先生。

第3回目は「デジカメの基本」を学ぼう!Ⅱ
ホワイトバランス、ヒストグラム、露出、測光モードの勉強でした!

急に難しくなりましたよ

ホワイトバランスのおさらいです。

色温度とは、光の色を数値で表したもの ( 単位:K ケルビン ) で、光源自体の温度ではなく、光の色を人間の目に見える感覚に置き換えて表した数値のことです。

肉眼では見えませんが光には実は赤味や青味の色があります。
蛍光灯の光は少し赤味を帯びており、白熱電球はさらに濃い赤味を帯びており、晴天時の日陰などは青味を帯びています。

色温度
超簡単! デジタル一眼レフカメラ入門よりお借りしています。

カメラの操作!どこをを見るの?
初めてでも大丈夫!操作も先生が気長に(笑)教えてくださいます。

管理人のカメラはここでした。
20130802_095209.jpg 20130802_095226.jpg

↓ホワイトボードを「太陽光モード」で撮る
太陽IMG_0714

↓ホワイトボードを「日陰モード」で撮る---赤っぽい! 
日陰IMG_0715

↓ホワイトボードを「電球モード」で撮る---青っぽい
電球IMG_0717

白い色が白く見えるように、赤っぽい電球の下では、青く補正してるんですね。
どの白がいいかは、撮影者の感性で決める!
結局、カメラが選んだ色(オート)ではなく、自分の感性で決めろ!なんですね。

「感性かあ...」と自問しながら、そっとオートにして教室を出る管理人でした
IMG_0723 - コピー

「ブログ」への応援クリックもよろしくお願いいたします
にほんブログ村 写真ブログ 写真イベント・写真展へ
にほんブログ村
にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 香川県情報へ
にほんブログ村

飯間裕司・由香里 夫婦展「心のふるさと 神山」

飯間裕司・由香里 夫婦展「心のふるさと 神山」がはじまりました。

飯間裕司さん、由香里さん夫妻が徳島県神山町で撮影した写真16点を展示しています。
はじめにお迎えする作品は、
2012年6月 第1回 神山フォトコンテストで優秀賞受賞の「朝光に輝く」です。

裕司さんは「月刊フォトコン」のネイチャー中・上級部門において、現在のところ、年度賞1位の実力者なんですよ。
今日、お越しいただいたお客様は、由香里さんの作品に見惚れていました

IMG_0726 - コピー

ぜひ、御高覧いただきたく御案内申しあげます。

■会期:2013年8月1日(木)~31日(土)
■定休日:毎週金曜日と第2・第4木曜
■時間:8時~17時(最終日は15時まで)
■場所:「茶坊たがわ」高松市牟礼町牟礼1134-1
    ℡087-845-2579


「ブログ」への応援クリックもよろしくお願いいたします
にほんブログ村 写真ブログ 写真イベント・写真展へ
にほんブログ村
にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 香川県情報へ
にほんブログ村
お店は2016年6月28日に閉店いたしました ご愛顧ありがとうございました

住所:高松市牟礼町
カテゴリ
最新記事一覧
ありがとうございました♪ Mar 22, 2017
最終日 Jun 28, 2016
応援ありがとうございます♪ (付:八栗寺の菩提樹の花、でなくて実) Jun 27, 2016
私語 --選択の権利-- Jun 26, 2016
僕の夢は ここで個展をすることだったんです Jun 25, 2016
「-扉の先へ-風景作品写真展」から(5) 撮影者:松本省五、三井勝支、山本弘文 Jun 24, 2016
オーナーのカウンターコーナー 後編(2015年~2016年) Jun 23, 2016
オーナーのカウンターコーナー 前編(2013年~2014年) Jun 22, 2016
八十八庵(やそばあん)さんの「あじさい園」 Jun 21, 2016
「-扉の先へ-風景作品写真展」から(4)  撮影者:冨田則雄 、半明薫、本川至 Jun 20, 2016
リンク  
月別アーカイブ(2012年6月から)
検索フォーム
管理人のプロフィール

Author:UP
オーナーの妹で写真初心者です。さぬき市多和でNPOの仕事もしています。
写真は、お料理を撮るためにはじめました。