「写真家達によるチャリティー展」募金のご報告

今日は「写真家達によるチャリティー展」最終日

最後の募金者がかっての上司だったのにびっくり
香川県立中央病院長でした
出展者の小川さんが、ボランティアで病院の待合に写真を定期的に提供してくださってて、患者様の癒しになっていると話されていました。
IMG_0022_convert_20121229211518.jpg

さあオープン!重さににっこり
IMG_0027_convert_20121229211607.jpg

厳重に封印していました
IMG_0029_convert_20121229211756.jpg

真剣に数えます!
IMG_0030_convert_20121229213013.jpg

合計247281円
沢山の募金、本当にありがとうございました。
来年、陸前高田市にとどけます。

IMG_0035_convert_20121229211907.jpg
写真家のみなさまお疲れ様でした。
皆様の熱意と誠意に、敬意を表します(管理人)

IMG_0015_convert_20121229212907.jpg
今年はじめたブログも、なんとかここまで続きました。読んでいただきありがとうございました。
では、よいお年を

来る年も笑ってお過ごしください

年末年始
営業日のお知らせです。
よろしくお願いいたします。




IMG_0011_convert_20121227110935.jpg

チャリティー展に出品、協力していただいた方々

チャリティー展に出品、協力していただいた方々をご紹介します。心優しきサンタさん達です。

安達通延  穴吹ひとし  稲田明  大矢根島武  小川成子  柏原宏  ギャラリーMON  木村力  佐竹福馬(高知県)  清水邦計  高本晃(岡山県)  柴崎静雄(愛媛県)  谷敬子  冨田則雄  西村拓史  平口誠  福家壽義  堀勉  本川至  松下博行  松本省吾  向井茂利  森田裕  山田恵子 (敬称略)

「運命に毅然とした態度をとり、どんな状況でも一瞬一瞬を大切にすること。それが生きがいを見いだす力になるとフランクルは考える。幸福を感じ取る力を持てるかどうかは、運命への向き合い方で決まるのだ。」
 (NHK「100分de名著」 強制収容所から奇跡的な生還を果たしたユダヤ人の精神科医ヴィクトール・フランクル「夜と霧」より)

チャリティー展に関わった全ての方の想いが、運命へ向き合うささやかな力となるよう祈らずにはいられません。

IMG_0009_convert_20121223204618.jpg


クリスマスリース

いままではスマホで写真をとってUPしていましたが、はじめてミラーレス一眼レフを手にしました。
少しずつ覚えていきたいと思いますが、Windows8にも悪戦苦闘中です(冷汗)。暖かい目でお見守りください。

↓日独協会のクリスマス会で初めて作ったクリスマスリース。

IMG_0002_convert_20121222210316.jpg
ドイツの冬は寒くて暗くて、とても長いので楽しく温かな気持ちになれるクリスマスをとても愛しているそうです。
ドイツのサンタさんは聖ニコラスとよびます。片手にプレゼントを持ち、片手にはむちを持って悪い子には罰を与えると言われているので子供たちにとってはドキドキする日でもあるそうですよ。

チャリティーにも温かな気持ちがたくさん集っています。29日に募金箱を開きますので、またご報告しますね。

2013年1月茶坊たがわの定期写真展

 「新春 風景写真 5人展」

早くも来年のお知らせです。

新春の写真展は、今回のチャリティーにもご寄贈いただいている写真家の風景写真です。
案内状の写真もうっとりしますね。
■会期:2013年1月5日(土)~31日(木)
■時間:8時~17時(最終日31日は15時まで)
■定休日:毎週金曜日と第4木曜
■第2木曜(10:00~16:00)は「写真大好きの日」愛好家の皆様の交流日です。どなたでもお気軽にご参加ください。なお当日のオーダはドリンクのみとなっていますmoblog_00621b9a.gif



12月和食メニュー (月曜・火曜 25食限定)

*** 12月和食 お品書き ***
合鴨ローススモーク
さつま芋の田舎煮
ブロッコリーのクリスマスツリー
ふろふき大根(柚子入り玉味噌)
牡蠣フライ
白身魚の真薯(しんじょ)お吸い物

コーヒーまたは紅茶付き 800円


20121203_133627_convert_20121215202422.jpg

RNCラジオカーがやってきた!!!

笳愁SCN1111_convert_20121212175406

笳愁SCN1109_convert_20121212175326

平口誠さんの作品「陸前高田の一本松」の前でチャリティーへの思いを熱く語る松下さん。
本日のレポーターは”よしかわ 真世さん”声がソフトな美人です。
笳愁SCN1130_convert_20121212175738

笳愁SCN1125_convert_20121212175648

すでに沢山の募金が集まっています。
来月、5名の写真家さんが陸前高田市に行き直接募金を届け、
来年2月には、その時に陸前高田市で写した写真と募金のご報告を茶坊たがわで行う予定だそうです。

チャリティーのため、寄贈していただく写真も増えています。その都度お持ち帰りいただくので、行くたびに新しい作品に会えます。
お店の一角は出番を待つ寄贈写真でこんな感じです
笳愁SCN1118_convert_20121212175542

ちなみに本日のランチはキャベツたっぷりロールカツ
見た目より、あっさりして美味しかったです
笳愁SCN1115_convert_20121212175516
笳愁SCN1113_convert_20121212175445


取材、おつかれさまでした。
笳城寔蜷・convert_20121212175801

「気ままにラジオ雨の日晴れの日曇りの日」生放送 第2弾決定!

10月の生放送に続いて
12月12日(水曜日) 13時45分頃、RNCラジオで
「写真家達によるチャリティー展」の生放送があります。

写真展に関わった皆様の真摯な思いが放送局に伝わったようで、とても嬉しい取材依頼でした。
その思いがリスナーの皆様にも届くよう祈っています。

ラジオの生放送に興味のある方も、ぜひご来店いただき、
写真をみながら美味しいランチとドリンクをお楽しみください。


★気ままにラジオ雨の日晴れの日曇りの日★
  西日本放送ラジオ 1449kHz
  月曜日~金曜日
  昼  1:00~4:20生放送


neko20121208_131347_convert_20121208193417.jpg  inu20121208_131439_convert_20121208193200.jpg
↑ 向井茂利さま提供 (額付き 500円)

kasihara20121208_135328_convert_20121208193238.jpg
↑ 柏原 宏さま提供 (額付き 1000円)

matusita20121208_135342_convert_20121208193346.jpg

matusita20121208_135253_convert_20121208193311.jpg
↑松下 博行さま提供 (写真パネル 2000円)阿波和紙にプリントした重厚感のある作品です。

sutenndo20121208_131317_convert_20121208193451.jpg
↑堀 勉さま提供 

募金は全て、陸前高田市に寄付されます。 

陸前高田の一本松

平口誠さんが撮影した「陸前高田の一本松」、今回のチャリティー展にあわせて展示していただいています。
ぜひご覧になってください。

平口誠さんはNPOの捜索隊員兼記録係として、3.11東日本大震災 岩手県下閉伊郡山田町の海上捜索に参加し、現地の状況の記録撮影を続けました。
hiraguti20121202_091245_convert_20121205220826.jpg


matu20121202_091336_convert_20121205220730.jpg


「写真家達によるチャリティー展」が始まりました

*******************************************************************
今回、私たちが撮った作品を販売し、その収益の全てをいまだに震災の傷跡が残る岩手県・陸前高田市に寄付するという年末チャリティー展を企画しました。作品はこの期間だけの展示・販売となり、全てが一点ものです。
寒さを段々と感じるようになった季節です。
心がほっと温かくなるようなたくさんの作品にぜひ会いに来てください。
*******************************************************************

「写真家達によるチャリティー展」が始まりました。
茶坊たがわに集う作家の皆様の主催です。
どの作品からも温かな気持ちが伝わります。
笘・0121201_115159_convert_20121201141634
管理人が行ったお昼には、もう売約済みの作品が一杯!

sirakaba_convert_20121201142631.jpg
↑ 「白樺に日落ちる」松下博行さま提供 (写真+額 5000円)

額縁より安い金額設定になっているようでした。

管理人も以前からのお気に入りの作品をみつけGET (*^-^)ニコ
ふうせつ_convert_20121007181749
↑「吹雪に耐えて」松下博行さま提供 (3000円)

12011_convert_20121201145135.jpg
ハガキ大 2枚で100円
A4サイズ 1枚500円

ステンドグラス(堀 勉さま提供)も素敵です。
笘・0121201_115207_convert_20121201141705

作品は、その都度お持ち帰りいただくようになっていますのでお見逃しのないように。
お店は2016年6月28日に閉店いたしました ご愛顧ありがとうございました

住所:高松市牟礼町
カテゴリ
最新記事一覧
ありがとうございました♪ Sep 08, 2017
最終日 Jun 28, 2016
応援ありがとうございます♪ (付:八栗寺の菩提樹の花、でなくて実) Jun 27, 2016
私語 --選択の権利-- Jun 26, 2016
僕の夢は ここで個展をすることだったんです Jun 25, 2016
「-扉の先へ-風景作品写真展」から(5) 撮影者:松本省五、三井勝支、山本弘文 Jun 24, 2016
オーナーのカウンターコーナー 後編(2015年~2016年) Jun 23, 2016
オーナーのカウンターコーナー 前編(2013年~2014年) Jun 22, 2016
八十八庵(やそばあん)さんの「あじさい園」 Jun 21, 2016
「-扉の先へ-風景作品写真展」から(4)  撮影者:冨田則雄 、半明薫、本川至 Jun 20, 2016
リンク  
月別アーカイブ(2012年6月から)
検索フォーム
管理人のプロフィール

UP

Author:UP
オーナーの妹で写真初心者です。さぬき市多和でNPOの仕事もしています。
写真は、お料理を撮るためにはじめました。