今週の写真展


さぬき市写真サークル 第11回作品展

さぬき市写真サークルは、四季折々の感動した情景を美しく撮る写真勉強会です。
植村好治先生を講師として、毎月第2金曜日に例会を開催しています。
創立10周年になるそうです。
第11回作品展をぜひご覧ください。


1125194_convert_20121125090801.jpg

「茶坊たがわ」ときどき多和

四国霊場、結願寺「大窪寺」の近く、平成19年度より休園中の助光保育園を改装し「かがわ医療福祉総合特区」の取り組みの一環で多和薬局が誕生しました。
多和診療所にあわせて火曜と木曜だけ開く薬局です。
多くの薬剤師の寄付などでやっと本日オープンしました。
地域の医療を守るため、管理人は「NPO法人(特定非営利活動法人)へき地と歩む薬剤師」として、週1日を勤務します。
待合室には「12月茶坊たがわ 写真家達によるチャリティー写真展」で見つけた、癒しの写真を
多和の豊かな自然のお便りもときどき発信できれば.......


20121122_084446_convert_20121122213726.jpg

20121122_084504-1_convert_20121122213757.jpg

20121122_084539_convert_20121122213823.jpg

第2回 香川県写真家展のご案内

香川県内で活動する写真家や愛好家でつくる「県写真家協会」の作品展が高松市番町の県文化会館で開かれます。

独創的な感性と、一瞬のシャッターに情熱を傾注した作品群をごらんください!

1203kagawakennsyasinn193_convert_20121119203114.jpg

如月謙一マンガ展

香川県東かがわ市出身の漫画家・如月謙一さん(28)の作品展が、香川県高松市庵治町の歯ART美術館で開かれています。
---------------------------------------------------------------------------------
パソコンソフトで制作した独創的なキャラクターや、小学生のころから描いてきたスケッチなど、漫画にかける思いがこもった作品が来館者の視線を引き付けている。
 如月さんは、地元の三本松高を卒業後、京都精華大芸術学部マンガ学科(現マンガ学部)に進学。在学中には、講談社の週刊少年マガジン新人漫画奨励賞を獲得。今春、日本文芸社から近未来をテーマにした初の単行本を発行した。
 今回の作品展は、地元の知人の紹介がきっかけで開催。単行本となった漫画のキャラクターや漫画制作の流れを紹介したパネルなど約50点を展示している。(四国新聞より引用)
--------------------------------------------------------------------------------
マンガ家を夢見る人は多くても、実際に志す人は多くありません。
応援してま~す!


kisaragi_convert_20121116221546.jpg

「写真家達によるチャリティー展」のご案内

今朝のテレビは、
被災された高齢者が避難先で、見慣れた風景を失い、不慣れな土地では家から出ることもなくひっそり生きている姿と、
被災された人々を忘れたかのような、稚拙な政治家達の政治劇を伝えていました。

12月茶坊たがわの写真展は、はじめての「写真家達によるチャリティー展」です。
皆様の善意がきちんと届くよう、収益金はすべて陸前高田市に寄付されます。

プロデュースした松下様をはじめ、写真家の皆様のメッセージをお伝えします。

**********************************************************************
今回、私たちが撮った作品を販売し、その収益の全てをいまだに震災の傷跡が残る岩手県・陸前高田市に寄付するという年末チャリティー展を企画しました。作品はこの期間だけの展示・販売となり、全てが一点ものです。
寒さを段々と感じるようになった季節です。
心がほっと温かくなるようなたくさんの作品にぜひ会いに来てください。
*********************************************************************
12chariti-186_convert_20121112170008.jpg

11月和食メニュー (月曜・火曜 25食限定)

*** 11月和食 お品書き ***
美甚粉揚げ
(海老、鯵、アスパラ、南京)
ほうれん草の博多まき
柿と胡瓜の胡麻和え
栗ご飯
白身魚の真薯(しんじょ)お吸い物

コーヒーまたは紅茶付き 800円
11wassyoku320121106_125732-1_convert_20121106163315.jpg


美甚粉揚げ(海老、鯵、アスパラ、南京)、柿と胡瓜の胡麻和え
11wasyoku220121106_125837-1_convert_20121106163437.jpg

ほうれん草の博多まき、白身魚の真薯(しんじょ)お吸い物
11wasyoku120121106_125928-1_convert_20121106163354.jpg

11月8日(10:00~16:00)は「写真大好きの日」です。松下博行様(日本風景写真協会香川支部 副支部長、香川県写真協会 事務局長)が御来店されます。「オーロラ写真展」の福家壽義さまも御来店予定です。
写真大好きな皆様の情報交換の場所としてご活用頂き、楽しいひとときをお過ごしください。なお当日のオーダはドリンクのみとなっています。moblog_526b3a21.gif

福家壽義「オーロラ写真展」がはじまりました。

「オーロラの国に旅立った大切な人を想いながらご覧ください」とご案内した福家壽義「オーロラ写真展」がはじまりました。

11月に入り、寒くなるにつれ空が高くなりますね。
写真展をみせていただくと、自然の大きさ・崇高さにふれ謙虚な気持ちになります。

茶坊たがわは
↓クリック
 6/23「茶坊たがわの歩み」に書いたように姉夫婦ではじめたお店です。60歳になってまもなくオーロラの国に旅立った義兄も笑ってみているような気がします。

オーロラ_convert_20121104195027

木村 力 写真展「花鳥風月・癒しの風景」

kimura185_convert_20121028193704.jpg
お店は2016年6月28日に閉店いたしました ご愛顧ありがとうございました

住所:高松市牟礼町
カテゴリ
最新記事一覧
ありがとうございました♪ Mar 22, 2017
最終日 Jun 28, 2016
応援ありがとうございます♪ (付:八栗寺の菩提樹の花、でなくて実) Jun 27, 2016
私語 --選択の権利-- Jun 26, 2016
僕の夢は ここで個展をすることだったんです Jun 25, 2016
「-扉の先へ-風景作品写真展」から(5) 撮影者:松本省五、三井勝支、山本弘文 Jun 24, 2016
オーナーのカウンターコーナー 後編(2015年~2016年) Jun 23, 2016
オーナーのカウンターコーナー 前編(2013年~2014年) Jun 22, 2016
八十八庵(やそばあん)さんの「あじさい園」 Jun 21, 2016
「-扉の先へ-風景作品写真展」から(4)  撮影者:冨田則雄 、半明薫、本川至 Jun 20, 2016
リンク  
月別アーカイブ(2012年6月から)
検索フォーム
管理人のプロフィール

UP

Author:UP
オーナーの妹で写真初心者です。さぬき市多和でNPOの仕事もしています。
写真は、お料理を撮るためにはじめました。