「風景写真展」四季の情景 Photograph by 松本省五


早くも,茶坊たがわ6月の写真展のご案内状が届いています

「風景写真展」四季の情景 Photograph by 松本省五

IMG_20140504_0003.jpg

松本省五さんはカフェ・セゾンのオーナー
仕事の傍ら写真を撮られ、フォトコンなど受賞歴も多くあります。

IMG_20140315_0001.jpg

同じ写真ギャラリーカフェの先輩として、当店を応援してくださっていて、
来年4月は、セゾンと茶坊たがわで《さくら》をテーマにした合同写真展も開催します!

なお、セゾンでの5月の作品展は、出品者の都合で取りやめになり、【自由出品展】となりました。
オーナーより伝言「5・6月はギャラリーを開放しますので、ご自由に持ち込んで展示してください!」と
面白いですね
自信作!セゾンに持ち込まれては

御高覧いただきたく御案内申しあげます。



↓カフェ・セゾンから、撮影:松本省五IMG_4514.jpg

撮影秘話を教えていただきました。雪のようにみえるのが雨です、ストロボを使って撮ったそうです。
幻想的です。。。

「ブログ」への応援クリックもよろしくお願いいたします
にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 香川県情報へ 

茶坊たがわ「松本省五 風景写真展」はじまります!

茶坊たがわ「松本省五 風景写真展」がはじまります!

IMG_4731.jpg

公募展でも入賞をかさねる実力者、松本省五さんはじめての個展です。
写真家さんが集うカフェ・セゾンのオーナーでもあります。

搬入日には展示のお手伝いをしている仲間の方から、すばらしい作品に思わず歓声があがりました♪

松本さんからのご了解をいただきましたので、いくつかの作品をご紹介します
今回ご紹介するのはこの作品です。

↓「曙光」 撮影場所:長野県松本市上高地 キャノンEOS5DマークⅡ タムロン AF28~300mm
IMG_4733.jpg

↓「花冷え」 撮影場所:高知県仁淀川 キャノンEOS5DマークⅡ EF24~105mm F4
 「第51回 富士フィルムフォトコンテスト ネイチャーフォト部門 優秀賞」受賞作品です。
IMG_4720.jpg
 (光をさけるための傾き、映り込みはお許しください)

作品は四季をめぐるよう(冬 春 夏 秋の情景)展示されています。
ぜひじかに美しい日本の四季をお楽しみくださいませ♪

ご高覧頂きますよう、ご案内申し上げます。



↓管理人の
 展示の準備風景です。皆さん、とっても楽しそうにされていました~
IMG_4727.jpg

「ブログ」への応援クリックもよろしくお願いいたします
にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 香川県情報へ にほんブログ村 写真ブログ 写真日記へ
にほんブログ村

「松本省五 風景写真展」より2

茶坊たがわ「松本省五 風景写真展」より
いくつかの作品をご紹介させていただきます

今回ご紹介するのはこの作品 「夏の情景」からです。

↓「白い妖精」 撮影地:群馬県片品村尾瀬 キャノンEOSKissX4 EF-S18~200mm F3.5~5.6
IMG_4745.jpg

(光を避けるための傾き、映り込みはお許しください。)

どうぞ、ご高覧賜りますよう、ご案内申し上げます。



「ブログ」への応援クリックもよろしくお願いいたします
にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 香川県情報へ にほんブログ村 写真ブログ 写真日記へ
ありがとうございます。

「松本省五 風景写真展」より Part3

茶坊たがわ「松本省五 風景写真展」より
いくつかの作品をご紹介させていただきます

今回ご紹介するのはこの作品 
「春の情景」からです。

↓「黄昏の峠道」  撮影地:高知県須崎市 キャノンEOS5DマークⅡ EF24~105mm F4

IMG_4749.jpg

(光を避けるための傾き、映り込みはお許しください。)

どうぞ、ご高覧賜りますよう、ご案内申し上げます。



「ブログ」への応援クリックもよろしくお願いいたします
にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 香川県情報へ にほんブログ村 写真ブログ 写真日記へ
ありがとうございます。

「松本省五 風景写真展」より Part4

茶坊たがわ「松本省五 風景写真展」より
いくつかの作品をご紹介させていただきます

今回ご紹介するのはこの作品 
「夏の情景」からです。

↓「森の輝き」  撮影地:岡山県新見市 キャノンEOS5DマークⅡ EF35mm F2IMG_4743.jpg
(光を避けるための傾き、映り込40みはお許しください。)

この作品は40分撮影の合成とお聞きしました。

どうぞ、ご高覧賜りますよう、ご案内申し上げます。



「ブログ」への応援クリックもよろしくお願いいたします
にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 香川県情報へ にほんブログ村 写真ブログ 写真日記へ
ありがとうございます。

「松本省五 風景写真展」より Part5

茶坊たがわ「松本省五 風景写真展」より
いくつかの作品をご紹介させていただきます

今回ご紹介するのはこの作品 
「冬の情景」からです。

↓「メルヘンの世界」  撮影地:岐阜県白川村 キャノンEOS5DマークⅡ EF24~105mm F4

IMG_4762.jpg

(光を避けるための傾き、映り込みはお許しください。)


毎月のオーナー企画コーナーは、松本さんご自身のプロデュースです。
IMG_4723.jpg

2L判の特選写真
光がつくる美の世界、この前でのむ珈琲は格別ですよ

どうぞ、ご高覧賜りますよう、ご案内申し上げます。



「ブログ」への応援クリックもよろしくお願いいたします
にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 香川県情報へ にほんブログ村 写真ブログ 写真日記へ
ありがとうございます。

最終日

茶坊たがわ「松本省五 風景写真展」は本日が最終日!
15時までの展示です。
どうぞ、ご高覧賜りますよう、ご案内申し上げます。
IMG_20140602_0003.jpg

秋の情景から
↓「朝霧」 撮影地:岡山県真庭市蒜山 キャノンEOSKissX4 EF70~300mm F4~5.6
IMG_4754.jpg

冬の情景から
↓「黎明の干潟模様」  撮影地:兵庫県たつの市 キャノンEOS-1N EF24~105mm F4
IMG_4965.jpg

↓「冬の竜宮城」  撮影地:兵庫県豊岡市城崎 キャノンEOS5DマークⅡ EF70~300mm F4~5.6
IMG_4737.jpg

春の情景から
↓「棚田の朝」  撮影地:新潟県十日町市松代 キャノンEOS5DマークⅡ EF24~105mm F4
IMG_4963.jpg

(光を避けるための傾き、映り込みはお許しください。)


管理人の心の声(作品「朝霧」はEOSKissX4で撮影!フルサイズでなくても、感性で撮れるんですね。がんばろう.。。) 


「ブログ」への応援クリックもよろしくお願いいたします
にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 香川県情報へ 
ありがとうございます。

松本省五さんから

先月、茶坊たがわで初の個展をされた松本省五さんから、素敵なお礼状です♪
当ブログで見ていただいた皆様にも、お届けします。

IMG_20140712_0001.jpg
(当ブログでは個人情報保護のため、ポストカードに記載の連絡先を非公開とさせていただいています。)


松本さんはカフェ・セゾンのオーナー。
今日はセゾンでの「冬野幸男 水彩画展」を見てきました♪
IMG_5217.jpg

詳しくは明日のブログで



↓管理人の日記
7時のニュースで、イスラエル軍がパレスチナ自治区のガザ地区を空爆したと伝えています。空爆は5日連続。死者は114人です。
いつもブログをみている「YOUのつぶやき!(in 熱海)」さんが、村上春樹のエルサレム賞スピーチ全文(日本語訳)を掲載しています。
ココをクリック➡★
「高くて、固い壁があり、それにぶつかって壊れる卵があるとしたら、私は常に卵側に立つ」ということです。(村上春樹)
IMG_5202 - コピー


「ブログ」への応援クリックもよろしくお願いいたします
にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 香川県情報へ 
ありがとうございます。
お店は2016年6月28日に閉店いたしました ご愛顧ありがとうございました

住所:高松市牟礼町
カテゴリ
最新記事一覧
ありがとうございました♪ Oct 29, 2017
最終日 Jun 28, 2016
応援ありがとうございます♪ (付:八栗寺の菩提樹の花、でなくて実) Jun 27, 2016
私語 --選択の権利-- Jun 26, 2016
僕の夢は ここで個展をすることだったんです Jun 25, 2016
「-扉の先へ-風景作品写真展」から(5) 撮影者:松本省五、三井勝支、山本弘文 Jun 24, 2016
オーナーのカウンターコーナー 後編(2015年~2016年) Jun 23, 2016
オーナーのカウンターコーナー 前編(2013年~2014年) Jun 22, 2016
八十八庵(やそばあん)さんの「あじさい園」 Jun 21, 2016
「-扉の先へ-風景作品写真展」から(4)  撮影者:冨田則雄 、半明薫、本川至 Jun 20, 2016
リンク  
月別アーカイブ(2012年6月から)
検索フォーム
管理人のプロフィール

UP

Author:UP
オーナーの妹で写真初心者です。さぬき市多和でNPOの仕事もしています。
写真は、お料理を撮るためにはじめました。