茶坊たがわ12月 「谷本隆弘写真展」

《茶坊たがわ12月の写真展のご案内です》

新年の目標が来月、結実します!

 ↓愛媛のブロガー 風雪流雲さんの新年の記事

2014年01月08日(水)
今年の目標は、12月に三度目となる写真の個展を高松市で開くことにおいています。個展の開催を快く引き受けていただいたギャラリー「茶坊たがわ」様よろしくお願いいたします。また、ブログも極力更新して参りますのでお気軽にお立ち寄りください。


ブログをみて訪ねてくださった、愛媛の写真愛好家 風雪流雲さんの3度目の個展です。
ブログからはじまった最初の記念すべき、個展なんですよ




1月から個展を目標として撮りつづけた作品、楽しみですね~


風雪流雲さんのブログ ↓のバナーをクリックしてごらんくださいませ


ご高覧賜りますよう、ご案内申しあげます。




「ブログ」への応援クリックもよろしくお願いいたします
にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 香川県情報へ 
ありがとうございます。

「第3回谷本隆弘写真展  深山逍遥」・・・白い虹


茶坊たがわ12月の写真展
「谷本隆弘写真展  深山逍遥」がはじまりました!


今回は谷本さんにとって3回目の個展
1回目は「野辺の詩(うた)」
2回目は「光からの贈り物」
今回は「深山逍遥(しんざんしょうよう)」 山の写真 A3ノビサイズ18点です。


IMG_7350.jpg


谷本さんのご了解をいただきましたので、作品をご紹介しますね。

↓「移ろい行く季節」 撮影場所:石鎚山 2010年10月
IMG_7361.jpg


↓「白い虹」 撮影場所:ジロウギュウ 2013年5月
IMG_7369.jpg

(作品への映り込み、傾きはお許しください。)


《白い虹》
光の色と言うのは基本的に3つの色
赤、青、緑の3つの色からできていて、それぞれを合わせると光は白色になります。

その際に光が分散しなければ白い虹に見えるというわけです。これが白い虹の原理になります。

しかしこの白い虹の原理と言うのは確率的には結構低く、条件は一つだけで、水滴の大きさが光の波長とほぼ同程度になった時だけ。
なのでかなりレアな現象なんですね! (「NEVER まとめ」からお借りしました。)



谷本さんのお話では、四国では1年に1度くらい。それも1分くらいで消えてしまうそう。
「もう僕は、生きている間には見れんだろうなぁ~」と笑っておられました。

『白い虹』をみると幸せになるそうですよ♪
おもわず写真の前で、お願いをしちゃいました(笑)

逍遥というのは、「気ままにあちこちを歩き回ること」です。
深山を歩いてみつけた世界をどうぞご一緒にお楽しみください。



谷本さんのブログはのバナーをクリックしてごらんください。



「ブログ」への応援クリックもよろしくお願いいたします
にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 香川県情報へ 
ありがとうございます。

「谷本隆弘写真展 深山逍遥」から(2)


茶坊たがわ12月の写真展
「谷本隆弘写真展  深山逍遥」から (2)



IMG_7358 - コピー


谷本さんのご了解をいただきましたので、作品をご紹介しますね。
今回のご紹介は、この2作品。

↓「霧氷花」 撮影場所:岩黒山 2012年5月
IMG_7374 - コピー


↓「暮れ行く刻」 撮影場所:瓶ケ森 2011年7月
IMG_7360 - コピー
(作品への映り込み、傾きはお許しください。)

逍遥というのは、「気ままにあちこちを歩き回ること」です。
深山を歩いてみつけた世界をどうぞご一緒にお楽しみください。


谷本さんのブログはのバナーをクリックしてごらんください。



《おしらせ》
お店では「フォトコンライフ」を定期購読することになりました。
付録のDVDをご覧になりたい方は、スッタッフに声をおかけください。
店内のDVDプレイヤーまたはTVでご覧いただけます。

IMG_7334 - コピー


「ブログ」への応援クリックもよろしくお願いいたします
にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 香川県情報へ 
ありがとうございます。

「谷本隆弘写真展  深山逍遥」から (3)


茶坊たがわ12月の写真展
「谷本隆弘写真展  深山逍遥」から (3)


IMG_7352.jpg


谷本さんのご了解をいただきましたので、作品をご紹介しますね。
今回のご紹介は、この2作品。

↓「石鎚の夜明け」 撮影場所:石鎚山 2013年9月
IMG_7365.jpg

↓「ビーナスベルト」 撮影場所:寒風山 2014年1月
IMG_7362.jpg
(作品への映り込み、傾きはお許しください。)

谷本さんから 「ビーナスベルト」について

ビーナスベルトは写真のピンクの帯状の部分です。ビーナスベルトの下の黒い部分は「地球影」と呼ばれています。この部分は文字通り地球の影が写っています。現象の詳しいことは省略させていただきますが冬のきりっと澄み渡った日の太陽が出るか沈む時間帯の数分間だけに見ることができます。このような風景を見ていると自然の神秘さと不思議さを感じずにはいられません。




ご高覧いただきますよう、ご案内申し上げます。



谷本さんのブログはのバナーをクリックしてごらんください。



《管理人の写真日記》
ある日の日替わりランチ「温野菜カレー」
もともとカレーは薬膳料理でもあるので、風邪に効く食べ物だそうです。
しっかり食べて冬を乗り切りたいですね♪
IMG_7331.jpg



「ブログ」への応援クリックもよろしくお願いいたします
にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 香川県情報へ 
ありがとうございます。

「谷本隆弘写真展  深山逍遥」から(4)


茶坊たがわ12月の写真展
「谷本隆弘写真展  深山逍遥」から(4)


谷本さんのご了解をいただき、ご紹介するのも最後になりました。
今回は、この2作品を
谷本さんからの解説も追記させていただきました♪

↓「霧氷天狗岳」 撮影場所:石鎚山 2011年1月
IMG_7366.jpg

冬場の石鎚は非常に厳しくマイナス15度の世界となります。天狗岳に雪が積もってもガスで全く見えない時がほとんどです。1m近い雪の中を疲労困憊で登っていきこの風景が見えた時は寒さを忘れてシャッターを押しました。



↓「春を待つ」 撮影場所:岩黒山 2012年5月
IMG_7367.jpg
(作品への映り込み、傾きはお許しください。)

「春を待つ」は、アケボノツツジの蕾に霧氷がついた写真です。アケボノツツジは標高1000mより高いところに咲く花で最も好きな花です。撮影が5月なのに春を待つとなっているのは石鎚の春は平地より1カ月は遅くなりますので画面から受ける印象からつけました。画面の遠くに見えている山が石鎚山です。この写真も二度と撮れないような気がしています。



「春を待つ」 さいごに新春を迎えるのにふさわしい作品をご紹介できました

写真展も残り3日です。
ご高覧いただきますよう、ご案内申し上げます。



谷本さんのブログはのバナーをクリックしてごらんください。




《管理人の写真日記》
↓「高松冬のまつり」への往路
IMG_7539.jpg

かっての通学路に「高松歴史文化道」のプレートを見つけました!

高松歴史文化道(たかまつれきしぶんかどう)は、四国歴史文化道に指定されている香川県の観光モデル地域。高松市とさぬき市と坂出市 が対象。テーマは「瀬戸の歴史と城下町」なんだそう。

Wikiに紹介されている名所12ケ所
◆高松城跡 (玉藻城)←となりの城内中学校(現在廃校)に通っていた。体育授業をお城の中でしたことも。
◆香川県立ミュージアム
◆栗林公園←隣が大伯母のお寺、昔は隔てるおおきな塀はなかったのでよく。。
◆法然寺 ←曾祖父母のお墓がある
◆屋島寺 ←縁がありオーナーが小さい頃、居たという。
◆壇ノ浦古戦場四国村(四国民家博物館)
◆長い歴史の男木島灯台
◆桃太郎伝説の女木島
◆国分寺
◆石の民俗資料館 ←お店の近く➡こちら
◆平賀源内記念館 ←近所、お隣の図書館に通っている
◆志度寺 ←近所➡こちら

なにやらご縁のあるところばかりです(笑) 
来年もしっかりご紹介していきますね♪


「ブログ」への応援クリックもよろしくお願いいたします
にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 香川県情報へ 
ありがとうございます。
お店は2016年6月28日に閉店いたしました ご愛顧ありがとうございました

住所:高松市牟礼町
カテゴリ
最新記事一覧
ありがとうございました♪ Oct 29, 2017
最終日 Jun 28, 2016
応援ありがとうございます♪ (付:八栗寺の菩提樹の花、でなくて実) Jun 27, 2016
私語 --選択の権利-- Jun 26, 2016
僕の夢は ここで個展をすることだったんです Jun 25, 2016
「-扉の先へ-風景作品写真展」から(5) 撮影者:松本省五、三井勝支、山本弘文 Jun 24, 2016
オーナーのカウンターコーナー 後編(2015年~2016年) Jun 23, 2016
オーナーのカウンターコーナー 前編(2013年~2014年) Jun 22, 2016
八十八庵(やそばあん)さんの「あじさい園」 Jun 21, 2016
「-扉の先へ-風景作品写真展」から(4)  撮影者:冨田則雄 、半明薫、本川至 Jun 20, 2016
リンク  
月別アーカイブ(2012年6月から)
検索フォーム
管理人のプロフィール

UP

Author:UP
オーナーの妹で写真初心者です。さぬき市多和でNPOの仕事もしています。
写真は、お料理を撮るためにはじめました。